1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:21:43.46 ID:Mkov8mO2d.net 
その若者と職人の間の世代の人たちは何をしていたんですかね…



2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:22:01.23 ID:Mkov8mO2d.net 
ええんか??

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:22:18.75 ID:Mkov8mO2d.net 
ええんか……………

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:23:18.60 ID:t2riZ9YL0.net
だって修行したところで自分で工房なり設備持たなきゃ食っていけないじゃん



 【イチオシ】プロジェクト東京ドールズ





6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:22:28.27 ID:iH7vebUm0.net
職人側に原因あるだろ
いまさらおせーよ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:23:18.80 ID:b3jn2Hsp0.net
なおパワハラを超えたパワハラが待っている模様

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:23:43.40 ID:9opa9YOEd.net
金にならなくて辛いだけなら誰もやらんぞ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:24:24.55 ID:D9kRtXA90.net
なお教える気はないもよう

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:24:27.77 ID:Mr8p7Cvx0.net
法律完璧に守れば引き継ぐ人間も出てくるだろうよ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:26:17.62 ID:PYOvPuaU0.net
需要のある加治屋はワンチャンあるやろ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:26:22.51 ID:hO6QXkfb0.net
どうやって新人を入れるのやろ
求人出してるわけでもあるまいし
向こうから来るを待つだけかいな

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:26:40.33 ID:IfQXVpy2d.net
理想
職人「ここをこうすればええんやで、気になることあったら聞いてや」
弟子「サンガツございます」

実際
職人「見て覚えろ」
弟子「ほな…」

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:27:26.64 ID:EYgP49ee0.net
とか言いつつ「テメェ修行させてもらってる身のくせに労働時間やら給与なんか気にしてんのか?お?」って態度なんでしょ?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:27:29.04 ID:WKdJy2ED0.net
鈴木尚広(39)「職人を引き継いでくれる若者がいない」

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:34:57.58 ID:J+DyovZl0.net
>>30
「技術はありのままに全部教える。でも絶対レベルが高すぎて真似できない」
「教えてあげた人にはレポート書かせてる」

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:27:31.23 ID:Q7w5x5040.net
ちゃんと技術継承できてる人も世の中にはいるやろ?
なんで若者のせいにするんですかね〜

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:28:21.34 ID:rYqmr/bA0.net
職場ブラックなんやろなあ
プライベートの概念もなさそう

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:28:31.15 ID:Tz9nn20c0.net
金の臭いがしないから誰も寄ってこなかったんかそれとも本人の気質の問題か解らんな

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:28:38.83 ID:BszbRpR7K.net
育てようとしなかった結果やろ
残念でもないし当然

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:29:29.01 ID:YJjLClSpa.net
無駄に厳しいルール
無駄にプライド高いバカしかいない
無駄な工程、無駄な精神論だらけ
よっぽどのことがなけりゃやらんわな

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:29:43.02 ID:lAG4Z17HK.net
需要ない物作り続けて押し付けるのも勝手すぎる

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:30:12.05 ID:Mkov8mO2d.net 
まぁ怒鳴られなかったらやるのかって話になってくるやで

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:31:30.79 ID:IjuNnXTX0.net
かつて職人芸で1枚の鉄板から作り出していた新幹線の先頭車両のカバー → 今は工場で機械生産の方が精度も高く量産できる
刀鍛冶が仕上げた日本刀 → 合金で工場で生産した日本刀の方が切れ味が良く刃こぼれもしない超日本刀になった
職人芸で作ってたよくわからない工芸品 → 年に数個売れれば増しなレベル(国から補助金が出るので職人はぬくぬく生活)

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:31:32.84 ID:WOCK8qg70.net
寿司職人とか専門出も珍しくないらしいみたいやな

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:32:14.61 ID:Dm8OXtzO0.net
このご時世に時代錯誤な寿司職人が生き残っとるのはある意味奇跡やな

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:33:53.76 ID:6bxdfqXy0.net
>>66
寿司は需要あるし自動生産難しいからまぁええやろ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:32:31.74 ID:Mkov8mO2d.net 
外国人「日本で職人芸学びたいンゴ!」

職人さん「ダメーーーーーーwwwwwwww」

これは職人芸を盗む恐れがあるからなのかはたまた別の理由なのか

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:35:44.13 ID:/X/v3U0Fp.net
>>70
外国人は和の精神が云々やで
なお日本人より日本のことを知っている模様

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:37:43.93 ID:Mkov8mO2d.net 
>>92
本当こういう外国人はありがたいのにな
きっかけは漫画とかアニメとかなんでもええけどこういうのを人材って言うんやろな

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:32:38.32 ID:QyTsGcezd.net
稼げるなら喜んでやりたいんやが
そういう職人おらんか?

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:33:52.03 ID:IjuNnXTX0.net
>>71
職人で稼げる職業は殆どない基本貧乏
家が80歳で賃貸ボロアパートとかだったりするからな
今時昭和の職工みたいなの流行るわけない

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:34:41.70 ID:QyTsGcezd.net
>>79
そうなんだ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:35:16.52 ID:PYOvPuaU0.net
職人で稼げるって大抵は自営業やし個人のセンス次第やろ

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:36:03.63 ID:n0Xz4XRna.net
刀とかはこの世の中じゃ使わへんしな
包丁とかで稼ぐしかなくなるやろ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:36:29.39 ID:XaS5KRS9H.net
いかに文字をキレイに書くかに数十年の修行が必要とか力説してそう

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:36:49.03 ID:QwdtLZMwa.net
精神がおかしくなるからね

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:38:39.83 ID:IjuNnXTX0.net
工芸品作ってる奴らはもっと現代人に受ける現代的な物作った方がマシだろうに
しょーもない木のお盆とか重箱なんて需要ないの分かり切ってんだしスマホケースでも作って売った方がまだ稼ぎいいだろ

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:38:58.63 ID:S8Bg7APSp.net
職人の持ってる技術を機械化すれば半永久的に後継者の心配しなくてもええやん

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:43:20.77 ID:sS/pAv220.net
>>116
そういう流れになっとるで
職人が建てる日本建築の家なんか馬鹿高いから一部の金持ちしか需要ないやろ

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:39:44.66 ID:J+DyovZl0.net
大抵工芸品やし途絶えても悲しいなあで終わるやろ
困るなあとはならんやないか

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:40:12.20 ID:601I2cdm0.net
これ桐たんすとコーヒーミル合体させたやつやけど評判ええみたいやで




169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:49:26.13 ID:XaS5KRS9H.net
>>123
ググったら4万もするやんけ
たかがコーヒーミルに四万も出すくらいやったら良い豆買うわ

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:42:09.44 ID:sRzIpeoEa.net
nhkの凄ワザ見てるとけっこう若いのも頑張ってると思うわ

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:42:19.80 ID:MlSVUI1z0.net
実際なくなって困るようなもんなさそうやしなあ

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:43:46.18 ID:601I2cdm0.net
包丁とか刃物関係は日本製がヨーロッパで需要あるみたいな話よく聞くよな
わざわざ包丁買いに来日するシェフもおるとか

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:50:24.68 ID:FFJbPppE0.net
>>145
もうドイツ製が主流やろ

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:01:43.22 ID:C5DPXJrYd.net
>>145
ゾーリンゲンだかが強すぎて
チョッパリ産なんぞ人気ないで
特にチョッパリ産は片刃の包丁だから
向こうだとつかいずらいし

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:43:57.30 ID:zOGvwL1X0.net
儲からなそうなのにパン職人は結構人気だよな

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:46:08.28 ID:7gGXXS69a.net
>>147
やっぱ好きなもんやとやれるんやろな

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:46:46.61 ID:PvmnDUmD0.net
蕎麦のざる職人がいないとかこないだやってた

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:47:29.11 ID:/AyZah8k0.net
汗だくだく大火傷で障害持つ可能性ある所で鉄カンカン叩いてなにが楽しいねん
金たくさん貰わないとやってられんやろ

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:50:46.50 ID:qRdexrAp0.net
結局ブランド化しないと生き残れないけど朴訥な人ほどそういうの苦手だから
消えていくんだよな

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:50:53.27 ID:WGi0RujU0.net
手遅れになるまで利益独り占めするから後継者いなくなるんやで

179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:51:47.56 ID:x4wdiBNGM.net
職人は1回社会出たら
それだけで継承される仕事増えるんやないか

182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:51:54.62 ID:Mkov8mO2d.net 
他国が刀鍛冶に本気出したら日本抜かれそう

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:51:56.88 ID:jEKvo36Ad.net
30年前

若者(20)「教えてください!!」
職人(50) 「甘えんな!!」

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:53:32.42 ID:Mkov8mO2d.net 
>>183
なお現在


職人さん「…………」

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:52:04.36 ID:Zkxt8Ypta.net
職人てサラリーマンなんかより全然かっこいいのにな

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:54:53.78 ID:UDCm6ViF0.net
だいぶ前の職人の特集番組で
弟子が作品を持ってきたら師匠が何も言わず作品を置いて
弟子が「駄目でした……」ってカメラに言うみたいなパートがあったねんけど
何が駄目なのかを言えよって子供心に思った

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:56:12.12 ID:C5DPXJrYd.net
>>201
教えたったら弟子が効率よく学んで
若いうちに師匠越えかねないからしゃーない

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:56:41.84 ID:zOGvwL1X0.net
>>201
それはわかるけどな
自分で考えていけなきゃ独り立ちしたあと解決能力がないじゃ困るし

228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:00:50.97 ID:PYOvPuaU0.net
>>201
教えてやるほうが楽やし金も時間もかからん
でも自分で気付いたほうが身になるのは確かや
厳しいけどしゃーないと思うで

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:55:09.46 ID:iHUb5etV0.net
日本伝統のものよりだいたい海外のものの方が好きなんやからしょうがない

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:59:06.79 ID:uMDboXsW0.net
ガラス細工とか継ぐところは繋がれるんやで

誰が好き好んでビーズバッグなんて作りたいと思うねん

224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:59:07.57 ID:zOGvwL1X0.net
オルゴール職人とかかっこいいけど日本じゃ無理ンゴねぇ

229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:00:52.66 ID:0P8uh6q00.net
職人を育てる人間がいない

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:03:33.58 ID:inQkcmtH0.net
言っても手先の器用さも才能あるからな
ガキの頃から仕込まれてたかも大きいやろうし

245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:04:05.35 ID:Mkov8mO2d.net 
弟子が萎縮しすぎて無個性なのしか出来ないのが心配や

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:05:15.70 ID:eiPfykd6d.net
時代の変化に気づかず見て覚えろの一点張りしてるから衰退するんだよ
変化を受け入れてバトンタッチの仕方を少しは工夫してみろ

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:07:26.82 ID:zOGvwL1X0.net
わからないことはネットで検索すればすぐに答えが見つかる現代人の悪い癖だよ
技を洗練させるには自分で考えて答えを見つける力が必要

265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:09:57.19 ID:vjH5MM4J0.net
伝統工芸品とかいらんやろボッタクリすぎやで

267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:10:10.05 ID:cdqW3V7Da.net
(70)とか(60)の後継者は居らんのか?自分で潰したんやろ?

274: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:13:16.86 ID:Mkov8mO2d.net 
>>267
どの世代も稼げないキツイ仕事は嫌だったって事や
それに気づくのにこんなに時間を使ってしまったってことなんだね

279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:14:58.53 ID:PYOvPuaU0.net
職人は何歳から弟子をとれるだけの技術と経済力がつくんや?
40まで下働きとか主張するアホがおるけどそんなんじゃ人に教えたり雇う経済力がつくころには
体力の限界で引退してるで

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:52:32.09 ID:kemHxmqT0.net
でも手に職付けたら一生安泰やろ

283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 04:18:14.31 ID:AZUL113K0.net
結局職として成り立ってないんやから淘汰されるのが運命なんや

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 03:57:44.01 ID:UkMSf/QM0.net
職人になりたいけどワイなんかあかんやろな



 【事前予約】フリックひとつで超快感!機体のアクションゲーム登場!





おすすめ 

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498501303/







幸せのパン職人を月120h残業させて植物人間に追い込んだ35歳女社長が鬼畜「早く帰らせようとしたが帰ってくれなかった」