1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:35:50.115 ID:se0NDWBl0.net 
男「これ、俺が言ってたのと違ってるよ?」

新人「えっ」

男「俺はこうするように教えたはずだけどなあ……」

新人「えっ、あっ」

男「違う?」

新人「す、すみませんでした……」

男「まぁ、若いうちは覚えることが仕事だから」
男(なんとかごまかせたな)



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:36:33.706 ID:e/fGQ4iC0.net
最っ低〜

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:36:30.438 ID:opqjB8Lw0.net
裏で叩かれてるよ

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:36:49.362 ID:SMgsqsM00.net
新人(こいつまた別のこと教えてきやがった)



 【ゲーム好き必見】今までにない斬新な育成ゲーム。自分だけのオリジナルキャラを目指せ!





6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:37:12.878 ID:T59x4SG3d.net
新入社員に仕事教えるレベルの地位にいないからなぁ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:37:36.929 ID:Zojrw/0la.net
違うこと教えてたことを指摘してくるような新人ならどうしたんだ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:38:08.328 ID:Sn149LO00.net
良心が痛まないのか?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:38:42.011 ID:se0NDWBl0.net 
男(フォローしとくか)

課長「新人君、なんかやり直してない?」

男「あぁ〜あれはですね。彼が僕の言うことを勘違いしていたらしくて……」

課長「君の教e」

男「申し訳ございません!勿論僕のミスです!勘違いしてしまうような教え方をしたのが悪かったのです」

課長「まぁ、勘違いしちゃうほうも悪いけどさ……」

男「はい!すみませんでした!」
男(こっちはオーケー、と)


〜〜〜〜〜〜〜

男「なんか課長が言ってたけど、俺のミスってことにしておいたし大丈夫」

新人「ありがとうございます!」

男(これでなんとかなったな)

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:42:08.889 ID:se0NDWBl0.net 
新人「というわけで、他部署への連絡はこうすべきだと思うのです」

男(チッ、面倒な連絡手法だなおい。手順書どおりとか舐めてるのか)

男「エビデっ」

新人「……ッ」ビクッ

男「それさ、エビデンス取れてる?」

新人「えっ」

男「いや他部署のエビデンスとれてるならいいけどうちに戻されたら困るじゃん」

新人「はい……」

男「エビデンス取れるような手法じゃないと。エビデンス」

新人「わかりました……」

男(なんとかなったな、あぶねえ)

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:42:59.949 ID:1o7Ndfifa.net
前の職場のといれに有名な名言で他人のミスを許せないやつは三流、自分のミスを許さないやつは一流みたいなこと書いてたな
たとえ上司でも悪気があってしてるわけじゃないんだから元気よくいえいえ大丈夫ですって言ったほうが印象はいいだろ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:45:04.012 ID:OIOFle0i0.net
これやられたら裏で仕事出来ない上司として見下してる
本音の相談しないし業務的な付き合いしかしない

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:46:02.832 ID:wDcj9iDk0.net
部下のミスも自分のミスも余裕で許せる俺最強かよ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:47:22.687 ID:se0NDWBl0.net 
新人「昨日の書類なんですけど……」

男(昨日の書類?ってなんだ?昨日仕事頼んだっけ)

新人「この部分ですが……」

男「あ〜これね」
男(投げた記憶があるけど何の仕事か分からん。適当にあしらうか)

男「これ、課長のハンコがいるしさあ」

新人「えっ、昨日はいらないって確か」

男(やばいハズレか)
男「いや、いるでしょ。よく見て」

新人「はい!」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新人「あの、課長がハンコ要らないって……」

男「あれ?課長って言ったっけ?係長までって言ったつもりなんだけど間違えたかな……」
男(あとで課長印のいる書類も送りつけておこう)

新人「えっ、あの、わたしの間違いかもしれません」

男「まぁ間違いはあるって。俺が言い間違えたかもしれないし」

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:49:14.589 ID:se0NDWBl0.net 
男(さて、と)

新人「先輩、何かありましたか」

男「さっきの件だけど、課長印の居る書類、これだったわ」

新人「えっ、こんな書類……?」

男「あれ〜昨日渡したんだけどなあ」

新人「えぇっ、すみません!二つあるとは気づいてなくて……」

男「大丈夫大丈夫。〆もまだあるし、今度から気をつけようね」

新人「すみません……」

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:50:14.947 ID:xNLsNjpFd.net
こういう男でもちゃんと立てるのが社会人だ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:56:20.411 ID:/OYsCL7f0.net
新人「うーん…」

俺「ん?どうした?ああ、これはこうでこうこうでこうだからこうなるんだよ」

新人「分かりました!」

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:59:07.093 ID:se0NDWBl0.net 
男「この案件、ちょっと向こうに聞きに言ってきて」

新人「はいっ!」

男「向こうの意向を聞いてどっちの部署がやるか知りたいし、しっかり聞いてきて」

新人「わかりました!」

男「向こうの出方次第でやるかきめるし、しっかりとね」

新人「はい!」



男(とはいうもののあんな案件やりたくねーしな)
男(仕事量がでかいから俺の担当だろうし)
男(やるかやらないかじゃなくてやらないしかねーよ)

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 21:59:31.462 ID:se0NDWBl0.net 
新人「先輩、さっきの書類ですけどやっぱりうちの部でやってほしいって」

男(カァッー!無能か!)
男「え、そうなの?俺はあっちでやるべきだと思うけどなあ」

新人「でも慣例を考えるとうちでやったほうがいいって」

男「ああまぁ慣例とかはね、あるけどさ、俺はあっちでやったほうがいいと思うわけよ」

男「俺は、ね」

男「君はどうなのって話よ」

新人「わたしは……あの……」

男「ないでしょ、自分の意見。俺の伝書鳩じゃないんだから」

男「思ってるならちゃんといわないとさ」

新人「……はい」

男「で、これうちではやるべきじゃないと思うわけよ。俺はね」

新人「わたしもそう思います……」

男「じゃあさそう言ってこないと。ね?」

新人「わかりました……」

男(一件落着、と)

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:01:02.472 ID:VaUBVMss0.net
俺「前ミスしてメモとってたでしょ?なんで見なかったんですか?」

新人「見たら見たでなんかいわれそうだし僕体で覚えていくタイプなんでメモあんま意味ないんですよね」

俺「ここの同じミスとチェックのし忘れ何回注意したと思ってるんです?」

新人「あー、すみません忘れてましたそういや俺さんお盆休みなにするんです?」



舐められすぎて自分が情けない

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:04:18.961 ID:se0NDWBl0.net 
男「このシステム古いから、20秒くらい放置するだけで落ちるし、絶対に作業中放置はやめて」

新人「わかりました」

男「うん」
男(昼寝するか)



トゥルルルルルル
トゥルルルルルル

男「おい新人―――ッ!」

新人「はいっ!」カタカタカタカタ

男「おい新人電話―――ッ!」

新人「はいっ!」カタカタカタカタ

男「おい新人―――ッ!!!」

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:09:05.950 ID:9t7xvz0Va.net
面白いな

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:15:11.038 ID:se0NDWBl0.net 
新人「チェックお願いします」

男「おう」

男(ってなんだこの分厚さ!チェック項目バカ多じゃねーか!)

男「あの、これは?」

新人「先輩が居られなかったので隣の方に教えてもらいました」

男(ッチ、派遣のババアめ。よけいな事をしやがって。これ完全フォーマットどおりじゃねえか)

男「あぁ〜まぁ、ね、まぁ、これでもあってるんだけどさ」
男「でもこれ、半分くらいの項目は要らないんだよね」

新人「えっそうなんですか!」

男「いや厳密にはね、厳密に必要だけど慣例で抜いているわけ」
男「うちの部署でも何人か、俺とかは抜いてる。まぁ誰でもやってるね。うちの部署ではみんな抜いてるわ」
男「だって書くの大変だったでしょ。この量」

新人「はい……」

男「これのこの項目と項目抜いてリスト作り直したほうが作業は早いわけよ」

新人「そうだったんですか」

男「そ。だからこれ最初から作り直しておいて。後が楽だからね」

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:17:48.519 ID:+Lna1fpF0.net
お前ミスしすぎだろ

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:21:36.814 ID:se0NDWBl0.net 
男「じゃあこのリストを参照して書いて」

新人「分かりました!」

男「ん……」
男(やべえ持ち出し禁のリスト俺の机にあるじゃんか)

同僚「なあ、新人なんか書庫でうろうろしてたぞ?」

男「あーあれな……言っちゃ悪いけど要領悪いからさ」

同僚「そうなのか?」

男「俺もけっこー苦労しているんだけどさ。まぁ、しょうがないよな」

同僚「へえ、課長は悪く言ってなかったからてっきり」

男「まぁ、俺がカバーしてるからな……」ハァ

同僚「なんだ、けっこう苦労しているんだな」

新人「先輩〜」

同僚「あ、新人戻ってくるぞ、じゃあな」

男「あ、すまんついでにこのリスト返しておいてくれ」

同僚「おう」

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:26:54.129 ID:se0NDWBl0.net 
新人「先輩、探したけど見つかりませんでした」

男「あぁ〜?」ハァーッ

男「ちゃんと探した?探してないでしょ?ないなら探せてないってワケ」

新人「でもその、リスト保管場所には……」

男「あ〜わかった。たしかにたまに持ち出す人いるし、俺も一緒に見てこようか」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


男「ハァ〜ッ……!これなに?」

新人「リスト、です……。すみません……」

男「ちゃんと探さないと。こんな分かりやすいところにあるんだしさ」

新人「気をつけます……」

男「まぁ俺を困らせるならさ、新人のうちだからいくらでもいいけど。今度から気をつけてね」

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:39:56.227 ID:se0NDWBl0.net 
新人「この項目、どうやって入れるんですか?」

男(なんか数字を入れるってことしか覚えてねえ)
男「あ〜これ計算しないとね」

新人「わかりました。……あの、計算とはどういう式ですか?」

男「えっ、マジで?」
男(えっ、マジで?」

男「マジでわかんないの……?」
男(マジで分からんな……。この場は乗り切ろう)

新人「初めてですし教えていただければ、と」

男「ここは結構簡単なんだけどなあ〜あ〜これはあれなんだけど、さ、あれはこれ〜」
男「あ〜これって大学でやらなかったかなあ?」

新人「えっ、そうでしたっけ」

男「いや〜俺はなんかこれ会社入る前そもそも大学でやったわ〜会社入る前から知ってたわ〜この計算」
男「何?大学でやらなかった?」

新人「いえ、やったかもしれませんが……すみません覚えてません」

男「え〜俺よりいい大学でてるのに知らないんか〜。マジか〜わかんないか〜」
男「まあいいや、これ結構難しいところもあるし今度教えるから空白にしといて」

新人「基礎的なことなのにすみません……」

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:43:25.993 ID:se0NDWBl0.net 
男「忙しいし10分後に来て」

新人「わかりました」


男(眠いしトイレで寝るか)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

男「待ってたのにどうしたんだ!」

新人「すみません!お席におられなかったので!すみません!」

男「居なかったら書庫とか他のデスクに居ないかとか見ようよ!ねぇ!」

新人「すみませんでした……」

男「他のデスク見て配置覚えるのも勉強だから、今度からそういうのも見て」

新人「気をつけます……」

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:44:38.927 ID:YOxRPRkga.net
新人くんちゃん健気かわいい

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 22:49:43.880 ID:se0NDWBl0.net 
新人「出来ました!」

男「おう」

男(なんだこれ……間違ってるじゃねーか。直しとこ)カキカキ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


課長「お〜い、これ間違ってるぞ」

男「あっ、すみません!チェック漏れです!」

課長「おいおいこんな単純なミスとは新人はどうなっているんだ」

男「僕がチェックしたにもかかわらずこうなってしまうとは申し訳ないです!」

男「以後チェックはしっかりしますので、申し訳ございません!」

課長「新人は宝だからね?しっかり育ててね」


男(やっべえあそこ直さなくていいところか。やべえやべえ)

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 23:03:44.007 ID:se0NDWBl0.net 
男(全体部会という名前の昼寝タイムキタコレ)

新人「先輩、先輩」

男「なんだ?」

新人「これ、席とか決まってますかね?」

男「自由席だよ」

新人「じゃあ失礼しまして……」

男「あー!ダメだダメだ!俺の近くはダメだ!若いんだからさ!若いなら前の席だよ!」
男「一番前とか、それくらいでやる気を見せなさい!」

新人「はいっ!わかりました!」

男(寝るか)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

課長「そこ部長の席だからね」

新人「すみませんすみません!」

課長「あ〜いいよ。前2列は役持ちの席なんだよ。まぁ知らないよね」

部長「そんな席に来るなんて将来は部長かな?ハッハッハ!」

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 23:08:12.408 ID:se0NDWBl0.net 
男「じゃあこの二つ頼むよ」

新人「分かりました!」

男「上の奴はいつでもいいけど下のは一週間以内ね」
男(机の上で発酵してた案件が消えてくれたわ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

課長「お〜い、あの2号の案件どうした?」

男「新人に回してます!僕が見ています!」

課長「あれ明日までに部長承認でしょ?進捗先週も聞いたけどどう?」

男(面倒くさくて机に置いてたんだった。やべえやべえ)

男「はっ!すぐに確認いたします!」

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 23:14:28.720 ID:se0NDWBl0.net 
男「さっきの案件どうした?」
男(いつでもいいとか言ったが一週間なんて比じゃない直近事案だったわ)

新人「今下のほうからやってます」

男「締め切り見た?上の奴のほうが先だから」

新人「えっ、そうなんですか!」

男「確認しようよ、君の仕事なんだから。納期の確認が第一だよ?」

新人「えっ、あのっ、すみません……」

男「俺が言わないのも悪かったけど、確認が一番最初だからね?これ今週中には必要だから」

新人「すぐやります!」

男「うん、今日中に頼むよ」

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/09(水) 23:56:33.793 ID:se0NDWBl0.net 
6年ぶりにSS書いたけどなんて暗い内容なんだ
新人頑張れ負けるな無能
お疲れ

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/10(木) 00:03:51.358 ID:BsqJXXkip.net
これ先輩俺だわ
心が痛い

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/08/10(木) 00:10:52.506 ID:ODYfxW2x0.net
ここまで無能ぶりを見せつけても文句言わずついてくる後輩
健気すぎて泣ける



 【イチオシ】オリジナルストーリーを楽しめるシンフォニックバトルRPG





おすすめ 

引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1502282150/