1: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:56:10.68 ID:EO8d1iQ60.net 
情弱にほどがあるで

Tanegashima_Tokitaka

種子島時堯(たねがしま ときたか)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての大名。種子島氏第14代当主。日本に最初に火縄銃を導入し、国産化に導いた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/種子島時尭



3: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:56:54.51 ID:ITR6pwxV0.net
言うほどぼったくりか?

5: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:57:12.98 ID:uC3K3P980.net
作り方聞くのに 娘を売ったまで

7: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:57:37.43 ID:UZv3oDq5d.net
日本史を変えた有能なんだよなあ



 【新規激増中】リセマラなし無課金でも遊べる!ユーザー激増中の艦船擬人STG





10: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:58:13.04 ID:bFr+Ass0d.net
1丁を分解してその仕組みを解明した有能なんだよなぁ

309: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:27:52.72 ID:rFsDLcia0.net
>>10
解明できなかったから金積んだんだぞ

322: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:28:50.39 ID:loer+qTS0.net
>>309
解明はしたんや、筒のケツのところだけ作り方わからんかってん

13: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:58:27.21 ID:c0u15GuNa.net
情弱レベルを超えているでしょ
2丁2億円って何…

14: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:58:42.81 ID:zxXKhBTM0.net
技術を買ったと思えば超絶安い

23: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:00:19.52 ID:DrU0UQHk0.net
>>14
ゼロから作るよりは安いな
あとの問題は火薬の原料や素材調達よな

201: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:17:54.19 ID:zfGLrrNVa.net
>>14
歴史的にはこれだったような

270: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:24:27.88 ID:WmoR0aQ4a.net
>>14
これメンス
たった二億で日本の戦いを変える技術を買えたんやぞ、むしろ安すぎ

275: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:24:53.99 ID:mJ1DL4N4a.net
>>270
でも独占できんかったら意味ないやん

353: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:30:42.58 ID:WmoR0aQ4a.net
>>275
意味あるぞ
出世したぞ

16: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:59:18.06 ID:/wnSJTBL0.net
奪えば良かったのにな仮にも島の権力者やろ

32: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:01:26.65 ID:wrUOoDYb0.net
>>16
まずは交渉から入る慎重派の鑑
決裂したらデハウバウノミよ

17: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:59:30.48 ID:bA7dP+Wf0.net
2億で鉄砲を買った種子島時尭
30億で高天神城を落とした武田勝頼

233: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:20:54.68 ID:KjW5xCTGa.net
>>17
維持費を考慮して無かったんやろなあ
長期包囲に耐えきれず落城
周辺豪族もこれで見限った

20: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:59:43.35 ID:mHv6Cf5va.net
種子島とかいう辺境から日本全土に引くレベルで火縄銃広まったんよな
どんだけ戦好きやねん

28: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:00:56.68 ID:8cqqQULJ0.net
>>20
一時期鉄砲の所持数世界一だった国やからなぁ

75: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:05:27.30 ID:SWi79CxeM.net
>>28
まじか。すげえな

156: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:13:32.01 ID:Zk9ivRbgd.net
>>75
島国だから(侵略者側の船による兵站の限界等考慮して)国防力世界最強説もあるからなぁ

189: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:16.68 ID:dCGyju/40.net
>>75
主な大名家鉄砲所有数

武田 300丁

織田 1000〜3000丁

島津・大友・龍造寺 それぞれ5000丁

本願寺勢力 8000丁

196: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:17:15.25 ID:qLlzja7Td.net
>>189
本願寺おかしいw

205: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:18:15.42 ID:CZYig+b7d.net
>>189
九州やばすぎんだろ
そら毛利も長宗我部もフルボッコにされるわ

207: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:18:20.13 ID:B4oR3j5u0.net
>>189
やっぱ信長は正しかったな
西洋も騎士団でトラブってたし

213: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:18:46.11 ID:046sv0myd.net
>>189
一向衆で草

283: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:25:50.22 ID:loer+qTS0.net
>>189
焼き討ち不可避

222: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:32.46 ID:A12r2wmip.net
>>189
これで勝てない一向宗無能過ぎ

292: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:26:19.03 ID:loer+qTS0.net
>>222
所領がね

21: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 17:59:59.81 ID:CZYig+b7d.net
種子島に伝来する前から鉄砲っぽいのは中国とかから伝わってたっぽいな

29: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:01:03.49 ID:qLlzja7Td.net
>>21
火薬兵器自体は中国開発やからな

36: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:01:41.36 ID:Pout1zGa0.net
>>21
元寇の時にモンゴル軍が使っとるからそりゃな

43: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:23.79 ID:8cqqQULJ0.net
>>36
それはてつはう
どっちかって言ったら手榴弾やん

30: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:01:03.59 ID:CZYig+b7d.net
娘売ったのは種子島時堯じゃなくて八板金兵衛やろ

35: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:01:39.41 ID:aHGEqHXt0.net
娘売るってエロいな

44: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:28.01 ID:Z9qbben5d.net
娘は返ってきたのでセーフ

45: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:28.85 ID:i3EUBWNz6.net
一番難しかったのはねじの技術という事実

46: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:40.17 ID:WlXsR04U0.net
この頃から最初に作った人の名前を商品名にするっていう文化があったんやなぁ

48: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:50.75 ID:c0u15GuNa.net
鉄砲の知識が0から1になったとしても高いンゴねえ

49: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:57.25 ID:N3O2aN3z0.net
『鉄炮記』によると、天文12年(1543年)、ポルトガル商人が乗った明船が種子島に漂着した。
この南蛮商人は、日本人がはじめて見る鉄砲を持っていた。
16歳だった時堯は射撃の実演を見てその威力に着目、現在なら数億円に相当する二千両の大金による購入を決断する。
そして時堯は購入した二挺のうち一挺を鍛冶職人八板金兵衛に調べさせて国産化を命じ、金兵衛は苦心の末に、日本人の手による銃の製造に成功した(もう一挺は島津氏を通して、室町幕府将軍足利義晴に献上)。
伝来の場所から鉄炮は種子島銃とも呼ばれ、戦国期の日本の戦場に革命をもたらした。んやで。

59: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:40.47 ID:CZYig+b7d.net
>>49
ウィキJ民サンクスやで

72: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:04:47.61 ID:b1luYkdop.net
>>49
これ実際に金払って買ったやつは元取れたんか?

342: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:30:19.21 ID:sSzgxjfJa.net
>>72
日本人の少なくとも何十万人に名前を知られたって歴史を考えたら投資としては成功やろな

50: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:02:58.13 ID:ED5ADl0Ja.net
弓のが早いし安いやん

65: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:04:08.39 ID:wrUOoDYb0.net
>>50
弓を使う技術いるやん
鉄砲なら極論引き金引くだけや

550: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:49:52.07 ID:QGTVeMaha.net
>>50
銃は恐怖を植え付けるって信長が言ってたぞ

52: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:11.32 ID:bZqCHIbm0.net
娘売った程度で技術教えてくれるってちょろすぎやない?
当時の価値観からすりゃ娘一人の命なんてクソ軽いやろ

58: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:39.57 ID:tzTA/PEL0.net
>>52
床で聞き出したんやろなぁ…

53: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:13.52 ID:4/WQQYu/0.net
娘売ったとかマ?

60: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:44.50 ID:N3O2aN3z0.net
>>53
その時16歳で娘なんておらんで

76: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:05:34.12 ID:qLlzja7Td.net
>>60
娘は領主やなしに鍛冶屋の方やな伝承やと

57: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:34.87 ID:45M4AK/Sx.net
種子島とか言う離島の領主でもそんな大金持ってたんか

62: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:03:49.04 ID:6yNzTS1za.net
鉄砲の価格が高いというコメントがありました
ほならね自分で作ってみろって話でしょ私はそう言いたいですけどね

64: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:04:04.61 ID:PJA9dhPk0.net
特許料と思えば安いもんよ

69: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:04:19.03 ID:9rW0JsAf6.net
日本全体としては得やけど種子島家はどんだけ得したんやろ?

113: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:09:53.59 ID:t3dtg4pA0.net
>>69
わりとすぐ畿内の職人に複製されとるから大した事無いんやない

92: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:07:32.42 ID:CZYig+b7d.net
>>69
種子島家なんて元から琉球とか明とかルソンとかと勝手に貿易しとるしな

104: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:08:49.86 ID:qLlzja7Td.net
>>92
対馬の宗氏とかな
江戸入っても密貿易で何度か幕府から目をつけられとるし

78: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:05:44.56 ID:tZ1GrMO0a.net
2丁ってのがぐう有能

79: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:05:53.41 ID:WEFlCuuj0.net
日本も日本刀売ればよかったやん?
西洋のうんこソードより斬れるやろ

89: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:07:11.95 ID:uLwNUett0.net
>>79
普通に輸出してたで

97: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:08:22.09 ID:WEFlCuuj0.net
>>89
マジ?でも向こうの戦争で刀使ってたやつおらんやん

108: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:09:15.45 ID:b1luYkdop.net
>>97
つこうてる奴もおったけど基本は観賞用やで

80: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:05:59.49 ID:V5NmQS/80.net
教科書載っとるし凄いやろ

83: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:06:46.29 ID:yrXnFEHp0.net
鉄砲S要員の種子島さん

95: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:08:07.28 ID:8cqqQULJ0.net
>>83
なお武力のせいで
島津の鉄砲隊の方が強い模様

85: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:06:54.57 ID:o1W34ybhd.net
分解して複製したやつぐう有能だよな

96: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:08:13.76 ID:3p6qsBH/a.net
島津は鉄砲の技術秘匿にしてればよかったのにな
九州どころか四国まで制覇してたやろ

107: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:09:13.64 ID:NVyL2g+Ed.net
これ弾の製造が難しかったけど画期的な方法で作ったんよな
そこは評価されるべきやね

110: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:09:23.08 ID:uBWsqrgIa.net
ぶっちゃけ数十年待てばオランダ経由で手に入ったんちゃう?

118: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:10:16.41 ID:qLlzja7Td.net
>>110
先端軍事技術は先に手に入れたほうが優位やん

128: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:11:33.41 ID:+nz+9TWb0.net
そっから世界有数の火縄銃生産国なったんやから安くね?

143: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:12:56.11 ID:Ck2lw8i2d.net
南蛮人「あいつら時代遅れの火縄銃たっかい金出して買いよったわ」
南蛮人「内乱中やし一旦本国に戻ってから大量生産して売りさばいたろ」

南蛮人「なんか知らんけど国内でとんでもない数量産してるンゴ…」

152: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:13:21.28 ID:5Wo17Ewt0.net
種子島氏とかいうここでしか名前の出ない家

154: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:13:25.47 ID:qhGG+75lH.net
バカみたいな値段で日本人が買うからと、ポルトガル一行が帰国してウッキウキで銃大量に持って再来日してみたら、もう日本製が大量にできていたとか草
船で往復何ヶ月もかかるのもしゃーないけど

165: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:13:53.85 ID:WR6q7eSH0.net
適当な島に着いて持ってた武器2億円で売ってくれ言われたらウハウハで売るわな

193: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:42.46 ID:Fx7rQhQj0.net
>>165
なろう小説みたいやな

168: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:14:22.81 ID:nNhnXYTrp.net
津田算長というおっさんも功労者の一人やで

175: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:14:58.92 ID:CZYig+b7d.net
>>168
立志伝ですぐ寿命で死ぬからあんまり記憶にないわ

190: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:20.74 ID:nNhnXYTrp.net
>>175
種子島から根来まで鉄砲持ってって量産体制作ったのがこのおっさんや

173: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:14:53.37 ID:EofccX0AM.net
雑賀衆だか根来衆が鉄砲のプロになったのは何でや

188: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:14.93 ID:CZYig+b7d.net
>>173
港湾都市やから海外とか交流しやすいし畿内にも近いしで儲かってたから
鉄砲貯まりまくったんやろ

242: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:21:40.14 ID:dCGyju/40.net
>>173
朱印船貿易や南蛮貿易ってのが九州から紀伊(雑賀衆の地元である和歌山周辺)で活発だった

東南アジアは既に外国の船が行きかって日本人村なんてのが出来てその頃の南の果ては一種のカオスであった

京都や中国地方でも貿易はあったが、戦争しか考えてない上の地域は貿易は戦争に直結してた

267: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:24:11.49 ID:mHv6Cf5va.net
>>242
その昔東南アジアからインドにかけて日本人の傭兵が何人もおったらしいな
それはそれで浪漫やな

182: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:15:39.38 ID:5T1Ptn58d.net
なぜ大砲を国産しなかったのか

202: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:18:05.05 ID:046sv0myd.net
>>182
地形に山が多い日本じゃ大砲置く場所ないしそもそもそれを賄える火薬量がない
それでも大友宗麟とかは大砲を使った

187: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:10.80 ID:muLRvIrZE.net
最初に売った2丁は東南アジア辺りで製作した口径の小さくて鳥でも撃つのが丁度良いくらいのモノだったようだ
中国では火縄銃のことを鳥銃というが鳥を撃つ程度の性能しかないモノしか売らなかったようだ
昔も今も武器を他国に売る時はモンキーモデルしか渡さない
ところが日本ではアッと言う間に口径増大の改造をしたモデルの大量生産が始まってしまった

219: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:25.74 ID:DrU0UQHk0.net
>>187
ほんもんの火縄銃見るとかなりデカイやで
狙撃用だかで城の窓から使うやつだと更にや

195: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:16:53.10 ID:5T1Ptn58d.net
てつはうって、殺傷力あるんか?
蒙古襲来絵詞みるとめちゃんこショボいやんけ

214: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:18:52.55 ID:qLlzja7Td.net
>>195
炸裂弾的なもんやなかったか説
壺みたいなもんに火薬詰めて導火線に火を着けて投擲
火薬の破裂音と爆発した壺の破片による攻撃

216: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:00.46 ID:Xfs5KxM86.net
>>195
威力はちょっとでかい爆竹程度やろ
音で馬とかビビらす

217: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:12.44 ID:B4oR3j5u0.net
>>195
スタングレネードみたいなモンやろ

230: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:20:31.82 ID:A12r2wmip.net
>>195
長崎県松浦市の鷹島海底遺跡から元寇当時の「てつはう」が引き上げられており、外部は陶器製、内部に火薬・硫黄がつめられているものであったことが判明している[3][4]。
外部は土器と陶器の中間の質の径が約20センチの球状の焼き物であり、内部には鉄片や青銅片を火薬とともに詰めた、今で言う手榴弾に近い兵器であったとされる[5]。
従来は威嚇的な音響効果を狙ったものとするのが一般的な説であったが、近年では相応の殺傷能力を期待した武具であったものと考えられているんやぞ

253: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:22:09.19 ID:mJ1DL4N4a.net
>>230
物知りやなぁ

235: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:20:56.69 ID:Zk9ivRbgd.net
>>195
バンッ!!
てつはう初見武士「!?!?ヒエエ怖いンゴ」
てつはう親の顔より見た武士「ほーん」

249: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:21:59.92 ID:uLwNUett0.net
>>235
無視して突っ込んでるから来るからめっちゃビビったらしいな

198: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:17:39.16 ID:4FYPCphu0.net
最新の兵器が1億円とか安スギィ!

218: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:19.52 ID:04ZdY6wq0.net
ネジの技術なかったから大根の桂剥きからヒント得て作ったんやっけ?

236: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:20:59.80 ID:qLlzja7Td.net
>>218
雌ネジは雄ネジの型に焼けた鉄板巻きつけて鍛造してネジ山を内部に刻んだんやなかったかな

224: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:19:39.61 ID:tvxasTtWd.net
金2000両は種子島の財政規模じゃ到底払えんから銀2000両(2000〜4000万円)だった可能性高いんやで
ちなその2000両も出典としては信憑性弱い

228: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:20:15.22 ID:CZYig+b7d.net
本願寺とか加賀一国丸々持っとるし
能登越中紀伊摂津伊勢にもそれぞれ勢力あるからな
並の大名クラスじゃ太刀打ちできんくらい財力あったんやろ

255: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:22:17.06 ID:nNhnXYTrp.net
信長の野望だと速攻で落とせる伊勢長島城
実際は

260: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:23:15.83 ID:mJ1DL4N4a.net
>>255
長スパで遊んでまうからな

268: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:24:12.50 ID:WEFlCuuj0.net
>>255
天翔記の長島城は鉄砲隊揃うとほんまやっかいだったわ

266: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:24:10.24 ID:CZYig+b7d.net
>>255
昔ののぶやぼなら速効やけど
最近のは宗教勢力も国衆も海賊もおるからめちゃくそ落としにくいやろ

282: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:25:46.94 ID:ccFWMSw2d.net
>>266
いいえ速攻です

277: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:25:17.49 ID:zfcvSiwXa.net
鉄砲とかさあ…

遅くない?弾詰めてる隙に馬で突撃すれば一網打尽じゃん

304: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:27:12.60 ID:CZYig+b7d.net

426: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:32.56 ID:SWi79CxeM.net
>>304
めちゃくちゃな戦法だなこれ

305: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:27:14.56 ID:loer+qTS0.net
>>277
はい馬防柵

278: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:25:23.46 ID:sCIFajyux.net
てつはうが弱いわけないやん
不思議なのは巻き込まれない距離までどうやって投げるのか

307: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:27:23.79 ID:Zk9ivRbgd.net
>>278
てつはう強そうに見えてワイらが想像してる手榴弾とかと違って殺傷能力低かったんやで
破片も大して威力なかったんや

341: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:30:18.82 ID:sCIFajyux.net
>>307
ショボい火薬と陶器じゃ案外洋服も抜けんのかね
今ほど破片の形とか考えられてないだろうし

393: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:34:33.26 ID:Zk9ivRbgd.net
>>341
一応、中に鉄片入れてた説あるけど、武士が無視したことやてつはうがヤバイヤバイ文献ないから大して威力ないって言われてるんや
あと投石機使って運用してたって言われてるから射出に大人数が必要で効率が悪かった
手投げでも20m程度が限界の重さだったから手投げしてる間に斬り殺されるんや

281: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:25:46.25 ID:KjW5xCTGa.net









日本史上初の鉄砲合戦が岩剣城の戦い
断崖絶壁の難攻不落の城を島津が攻め落とした

291: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:26:14.46 ID:046sv0myd.net
>>281
えぇ...

330: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:29:27.35 ID:EGptCFQd0.net
1542年だか1543年に鉄砲伝来してきて、まともな治具も電気もねえのにわずか数十年で量産体制を整えた各国大名
なんなんこいつら

337: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:29:53.62 ID:046sv0myd.net
なお150年後の鉄砲を用いた欧州さんの戦法




367: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:31:38.62 ID:CZYig+b7d.net
>>337
バリー・リンドンすこ

370: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:31:48.82 ID:WEFlCuuj0.net
>>337
戦列歩兵とか特攻笑えんやん

378: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:32:59.88 ID:Mij6ufRC0.net
>>337
これ国旗持ってるやつ真っ先に死ぬやろ

383: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:33:43.94 ID:046sv0myd.net
>>378
死んだら後ろの奴が拾うんやで
旗をなくしたら死刑&敗北や!

396: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:35:03.30 ID:pirMifMId.net
>>383
アイルランドもトルコもロシアもそれやっとるし、やっぱ人間の考える事なんておんなじなんやな

407: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:36:10.78 ID:046sv0myd.net
>>396
マスケットの射程は50mしかないから犠牲覚悟で突っ込ませるのが一番安全
なお南北戦争

422: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:19.60 ID:rFsDLcia0.net
>>383
ガイジルールやめーや

430: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:49.26 ID:046sv0myd.net
>>422
国のシンボルだかね、しょうがないね

431: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:58.86 ID:o6alB2kna.net
>>337
旗持ってるやつは罰ゲームかな?

437: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:38:26.13 ID:046sv0myd.net
>>431
一番名誉のある役目だから...

539: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:49:24.66 ID:9qpAkfzsa.net
>>337
あんまり進化してなくない?




563: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:50:39.73 ID:07pC/By80.net
>>539
むしろファランクスの方が強そう

380: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:33:18.32 ID:CZYig+b7d.net

371: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:31:48.89 ID:wVtiQfza0.net
鉄砲積んでた船倭寇の王直の船じゃなかったか
中国では王直は売国奴として評判悪いもよう

400: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:35:39.12 ID:5Wo17Ewt0.net
馬上筒とかいうロマン溢れる武器
なお当たらん模様

421: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:16.45 ID:WEFlCuuj0.net
>>400
真田丸のあんなピストルあったんか

441: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:38:50.74 ID:CLoUQnyw0.net
>>421
日本には伝来してなかったけどカッコいいからええやろ(適当)と真田丸の脚本家はツイートしていた

458: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:40:39.17 ID:JrITTPL70.net
>>421
信繁所用の馬上宿許筒やな
大坂の陣で紀州徳川藩が回収して今まで伝わってきて今は鑑定団でお馴染みの澤田氏が持ってる

508: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:45:35.41 ID:5Wo17Ewt0.net
>>421
多分大坂の陣時点ではないで
そもそも真田信繁が使ったって話の元が南紀徳川史やしあんま信憑性ないんや

412: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:36:41.77 ID:Nf7rzyrHa.net
鉄砲で弓は姿を全部消したかといえばそうでもないんだよな
沖田畷では大量の鉄砲持ち込んだ竜造寺軍が弾込めする暇もない大乱戦に持ち込まれて島津の弓兵に結構やられたらしい

427: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:37.24 ID:Zk9ivRbgd.net
>>412
和弓のが射程長い、連射性が高い

432: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:38:01.33 ID:oQ/Y+fZh0.net
>>412
射程距離をある程度人の方でコントロールできるのと、人の技巧による早撃ち
あとは曲射が可能ってあたりやろか

467: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:41:40.06 ID:nHHhtNMha.net
>>412
後込め式が出てくるまで戦場のメインウェポンは古今東西弓やとおもうで

鉄砲の利点は造兵コスト

562: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:50:38.59 ID:RZClWYig0.net
>>412
戦闘機が飛ぶ時代にも竹槍とホームパイクに出番があったくらいやからな

425: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:37:20.95 ID:e38gLkcz0.net
逆に二億がすぐ出せる離島の領主ってすごくないか

449: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:39:47.32 ID:3U2zQJoTd.net
もし1570年頃の日本に明や欧州が攻めてきたらどうなったんやろ
大友、龍造寺が迎えうつんか

462: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:40:57.98 ID:CZYig+b7d.net
>>449
わりと九州勢まとまって迎え撃つやろな
形だけとはいえ幕府生きとるし

464: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:41:14.90 ID:B4oR3j5u0.net
>>449
航海技術から考えて防衛可能やろな

466: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:41:25.08 ID:e38gLkcz0.net
>>449
どっちも補給線長すぎて自滅やろな
応戦は攻めこまれた港持ってる領主がせざる得ないだろうけど
やられたほうは宇宙人が攻めてきたレベルやろ

456: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:40:35.84 ID:046sv0myd.net
>>449
スペインが攻めようとしたけど国のガヤガヤ具合を見て諦めたんや

470: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:41:51.21 ID:zfcvSiwXa.net
>>456
金も無かったしな

475: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:42:24.54 ID:iqXJU3DDM.net
>>456
実際あんな島で数十ある派閥が内戦してたらどこから攻めたらええかわからんわな

482: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:43:28.17 ID:qLlzja7Td.net
>>475
どっかを調略したところで周辺から袋叩きの可能性あるしな

501: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:45:08.88 ID:CZYig+b7d.net
>>456
>>475
そもそもスペインのほうが人口少ない(日本1800万スペイン1000万いないくらい)からな当時
それに数万人送れる艦隊なんて20世紀まで無理や

460: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:40:50.72 ID:sSzgxjfJa.net
信長が石山本願寺落とすのに10年かかるのも納得やわ

476: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:42:46.13 ID:XgpwftdS0.net
???「長篠で千を超える火縄を用意した信玄の跡取りって有能だよね?」

519: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:46:58.90 ID:eUb9NNHFa.net
>>476
なお火薬が足りなかった模様
それでも長篠の戦いの前哨戦で秀吉とかに「武田があんなに銃持ってたら敵わん」
って言わせるほどやし頑張ったんやろな

570: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:51:04.13 ID:MKgsVkF/a.net
>>519
火薬もやけど鉛玉じゃなくて鉄玉使ってたのが大問題やで

491: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:44:19.97 ID:pGdeIAy1a.net
銃かあ...これは厄介やなぁうーん竹束!w
こんなんで防げるんだよなあ

517: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:46:49.80 ID:GurFxcETM.net
>>491
はい大筒

495: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:44:39.60 ID:5sTWIZAe0.net
当時の日本人は戦闘民族だったからなぁ

江戸時代になってよう大人しくなったよなぁ

512: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:46:06.88 ID:B4oR3j5u0.net
>>495
大正義生類憐れみの令

516: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:46:32.26 ID:5Wo17Ewt0.net
>>495
はい辻斬り

478: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:42:51.75 ID:gdiQRh2J0.net
その後に日本が世界最多の銃を保有することになったことを考えれば
導入時に糸目をつけなかったのは先見ありまくりじゃね

481: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:43:14.71 ID:Aiy+Rw6UM.net
火縄銃の歴史なら宇田川武久の本がオススメや
ネジのひとつから考古学的に研究されてて面白いで
種子島の子孫から脅迫じみた手紙とか来てたいへんやったらしいしな

494: 風吹けば名無し 2017/10/23(月) 18:44:35.77 ID:TfqPdFpKr.net
天下のためなら安いもんやろ



 【ゲーム好き必見】事前登録25万人突破の話題作がいよいよリリース!





おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1508748970/





戦国時代を変えたのは鉄砲という風潮

応仁の乱って日本史的にかなり重要なのに

現代人が過去に行ったとして、言葉が通じるのはどの時代までなんだ?

【画像あり】GREEで美少女化した戦国武将が野球をするカードゲーム登場 混ぜ過ぎだろw