1: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:06:42.78 ID:g18NMzlX0.net 
地球の70%が海なのに30%の陸に落ちて絶滅とかツイてませんわ



2: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:07:18.42 ID:+APFcKCGa.net
津波起きて死ぬだろ

3: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:07:47.29 ID:g18NMzlX0.net 
>>2
絶滅はしない
地球飲み込む津波とかどんだけやねん

102: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:31:36.20 ID:yVjY7ejya.net
>>3
陸の面積は今より狭かったんやで






4: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:08:08.04 ID:QVPzXnhS0.net
30秒も遅れないと海に衝突しないんか

5: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:08:38.46 ID:0YTKMiPEa.net
命中率30%とか当たるやろ

8: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:09:08.38 ID:g18NMzlX0.net 
>>5
まぁスパロボならあたるわ

6: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:08:52.63 ID:qHO0a/xhd.net
でも恐竜生きてたら人間がおらんかったかもしれんし

10: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:09:39.02 ID:WwpFu0+Oa.net
だからなんなの
この地球はそういう奇跡の連続だってことやろが

11: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:09:49.32 ID:p0x+Y6BG0.net
どんな理屈やねん

12: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:09:58.18 ID:ZivX5p4i0.net
考古学は言ったもの勝ちの世界

15: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:10:50.27 ID:Wk6WJsJJa.net
ファイアーエムブレム的にも必中レベルや

16: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:10:54.49 ID:apMPnXndd.net
陸に落ちたんか?
アメリカ大陸?

21: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:12:25.27 ID:g18NMzlX0.net 
>>16
ユカタン半島というところらしい

29: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:13:33.27 ID:51xKo/Eh0.net
>>21
メキシコの出っ張ったとこか
あそこが悪いな 出っ張ってるから

7: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:09:06.67 ID:44lO2Ag30.net
海に落ちても同じちゃうんか?
そんなんで勢い落ちるとか海すげーな

17: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:11:28.38 ID:g18NMzlX0.net 
海に落ちても死ぬけど地球丸ごと氷河期入って絶滅にはならんてことな
塵で覆われたのが痛かったらしい

22: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:12:35.12 ID:apMPnXndd.net
>>17
はえ〜
人類の先祖よく生き残れたな

23: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:12:35.86 ID:h8+dD85B0.net
爬虫類も哺乳類も生き残ってるのになんで恐竜だけしんでんの?

38: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:14:42.82 ID:bkGlnXeS0.net
>>23
酸素濃度が薄くなって図体てかい奴が生きていけるほどの濃度ではなくなった

27: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:13:11.15 ID:Ce4pZRQUp.net
自転そんなに早いんか?

30: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:13:33.82 ID:G8ZpsMNj0.net
恐竜は隕石のせいで絶滅したという風潮

51: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:17:47.55 ID:g18NMzlX0.net 
>>30
一応隕石説が一番有力

35: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:14:19.64 ID:KHxnW2fOd.net
氷河期ごときで絶滅してしまう恐竜さんサイドに問題がある

37: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:14:36.33 ID:Dj9K53QqH.net
そもそも本当に隕石なんか?昔から疑問なんやが

78: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:26:02.70 ID:xG/oXQRC0.net
>>37
隕石の落下地点が特定されたんやで

39: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:14:57.97 ID:jc5502B/0.net
だから恐竜は絶滅してないって言ってんだろハゲ
うちの前の電線で毎朝チュンチュン言ってるわ

88: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:28:24.78 ID:TqMby9BZd.net
>>39
ヒクイドリとかいう恐竜まんまのやつ

41: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:15:50.74 ID:igHP12O4a.net
人類誕生して文明発展させるまでの過程が知りたいわ

46: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:16:20.24 ID:10Q8I4yza.net
恐竜自身が排出するメタンガスで絶滅した説あるで

47: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:16:32.08 ID:l2mvGwI/d.net
恐竜のイメージ図や歴史の年号なんかもどんどん変わっとるし、何が真実かわからんわな

54: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:18:21.94 ID:YLdacwGja.net
隕石落ちるの目撃した恐竜さんたちってどんな気分やったんやろ?

59: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:19:42.61 ID:Io3YcoNJd.net
>>54
陽キャな肉食竜は「やっべwwwテンションあがるわw」って感じやろな

71: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:22:49.81 ID:5UEo414V0.net
>>59
きっと恐かったやろなぁ
ちなみにワイは恐竜やないで

58: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:19:32.75 ID:Dj9K53QqH.net
化石の出来るメカニズムとか何回聞いてもほんまかいなと思う

62: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:20:41.13 ID:g18NMzlX0.net 
落下場所のユカタン半島は硫黄化合物てのが豊富でそのせいで更に塵がでたらしい

190: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:50:55.17 ID:e+BymD/n0.net
>>62
ユカタン半島特有の土壌物質と隕石の物質が化学反応起こして酸性雨振りまくった説怖杉内

69: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:22:29.32 ID:qHO0a/xhd.net
恐竜が生きてたら今頃恐竜人間てのがいたって読んだぞ

70: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:22:41.07 ID:AnOSrLRR0.net
そもそも生物の誕生からここまでの進化が天文学的数字でも有り得ないほどの確率らしいが
進化論てホントに正しいんかいな

73: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:23:37.48 ID:Dj9K53QqH.net
>>70
懐疑論者も結構おるけど
宗教に結びつくのも多くて微妙

74: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:24:22.26 ID:bkGlnXeS0.net
>>70
ザーメンから君が生まれてくる確率も1億分の1なんやし
それ繰り返したらそらそういう数字になるよ

80: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:26:28.39 ID:Io3YcoNJd.net
>>70
天文学的言うても所詮は人の物差しやろ
それじゃ宇宙測るには小さいんやで

79: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:26:25.78 ID:IGyDQMwwd.net
そらひらめき、集中かけない陸地さんサイドが悪い

91: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:29:14.88 ID:92Zfrzf10.net
小型のやつだけでも生き残れないんかね

95: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:30:05.44 ID:Dj9K53QqH.net
>>91
生き残って現在の環境に馴染んだのが一部鳥類やら爬虫類なんやろ一応

117: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:35:35.98 ID:jc5502B/0.net
>>95
多分将来的には爬虫類に含めるか、爬虫類というくくりを解体するかのどっちか

93: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:29:43.46 ID:xgQdL8ev0.net
人間てじわじわ滅びるのか、あっさり瞬く間に滅びるのか、どっちなんやろな

96: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:30:06.56 ID:qHO0a/xhd.net
でもそれでも生き延びた生物がいるからワイらがいるんだよな?
やっぱ恐竜さんが乗り切れなかったのが悪い

101: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:31:14.28 ID:Dj9K53QqH.net
>>96
言われてることが正しければ大気組成自体が大幅に変わったらしいから
大型の恐竜はきついやろ

107: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:32:28.25 ID:gN6m1TqZK.net
恐鳥類とかも恐竜にかなり近そう

114: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:34:25.79 ID:18cJEGLL0.net
>>107
恐鳥「氷河期終わったしもう一度大型化するンゴwwww」

恐鳥「なんやあの新しく出てきた狼とかいう奴ら群れで狩りしまくるからワイの餌無いやんけ…」

悲しいなあ

110: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:33:23.23 ID:mGy2m6ju0.net
ぜってぇ嘘だわ
それくらいの隕石の衝突エネルギーからすれば海なんて水たまりくらいのもんやろ

172: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:48:10.06 ID:kVLlN28K0.net
>>110
塵が舞う量かなり違ってくるやろ

 BBCの「The Day The Dinosaurs Died(恐竜が死んだ日)」という番組では、6,600万年前にユカタン半島から約40キロ離れた場所で起きた隕石の衝突を調査。その結果、落下地点は硫黄化合物が豊富な地域であり、これが一層雲を分厚くさせたことが判明した。

 仮に30秒だけ衝突のタイミングがずれていれば、隕石は大西洋か太平洋に落下し、被害はずっと少ないものになったと推測される。専門家に言わせれば、「極めて残念な場所に落ちた」わけである。
https://www.excite.co.jp/News/odd/Karapaia_52239321.html

115: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:34:49.10 ID:lZqsjEJIp.net
恐竜絶滅時の隕石が今落ちたらどんな感じになるん?人間全滅ってほどでもないやろ

121: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:37:06.22 ID:g18NMzlX0.net 
>>115
衝突速度は約20km/s、衝突時のエネルギーは広島型原子爆弾の約10億倍、衝突地点付近で発生した地震の規模はマグニチュード11以上、生じた津波は高さ約300メートルと推定されており、クレーターの直径は180kmにもなるという。

こんなもんだったらしい

130: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:38:42.70 ID:lZqsjEJIp.net
>>121
そうとうやな
反対側にいたら助かる?その後の気候変動についてけへんのやろか
やっぱ絶滅なんか

133: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:38:47.50 ID:qCLGYJ4N0.net
>>121
それだけやってマグニチュード11なんやね

138: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:40:28.07 ID:zMXx6nhu0.net
>>133
マグニチュード11って東日本大震災の1000倍やで

144: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:41:33.48 ID:gN6m1TqZK.net
>>133
マグニチュードって1増えるだけでアホほどエネルギー増えるから……

125: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:37:44.42 ID:lZqsjEJIp.net
>>116
残った国がなんとかしてくれるやろ多分
アメリカに落ちたらオーストラリア無傷とかありえるんか?

134: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:38:48.99 ID:Dj9K53QqH.net
>>125
巻き上げられた粉塵で太陽が遮られるらしいで
やから寒冷化して食料が足りなくなる

149: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:42:27.76 ID:S7f3+Ik7r.net
>>115
生き残っても地震とか火山噴火とかいっぱい起きて
平穏なところに逃れたとしてもめっちゃ寒くてとどめ刺されるんとちゃうか

152: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:43:29.92 ID:Dj9K53QqH.net
>>149
人口減は避けられないがその間なんとか秩序と文明を維持して耐えれるかやろな

157: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:44:46.43 ID:S7f3+Ik7r.net
>>152
電線も埃まるけになって電気はつかえへんわで文明はあかんのとちゃうか

162: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:46:00.53 ID:Dj9K53QqH.net
>>157
全体で維持するのはきついやろうけど被害が少ない地域も残るやろ
そこで技術やらを失わずに生き延びれれば再興出来る可能性は一応残る

153: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:43:41.02 ID:zMXx6nhu0.net
>>149
北斗の拳みたいに人間同士で数少ない物資を奪い合ってるうちにみんな死んだりしそう

122: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:37:21.06 ID:zMXx6nhu0.net
でっかい隕石が海に落ちた場合のシミュレーション映像
https://youtu.be/bA2afzgT1iM


129: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:38:35.93 ID:bkyTm08N0.net
>>122
ドリフ定期

127: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:37:59.61 ID:CTU913Lz0.net
サンキューアース

131: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:38:42.73 ID:OV46Al0xM.net
30%言うたら実効命中率は18%くらいや

135: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:39:36.88 ID:TrySj3w50.net
>>131
相手の30%は100%やぞ

156: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:44:27.78 ID:Gy/t2qGy0.net
白亜紀とかは今の4倍位の二酸化炭素濃度で温暖な星だったらしい

165: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:46:30.36 ID:18cJEGLL0.net
>>156
極地に氷が無かったんやろ
せやから今も氷河期なんやって地学の授業で習ったわ

169: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:47:33.92 ID:zMXx6nhu0.net
>>165
逆に地球全部が凍ってた時代もあるんだよな

167: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:46:49.40 ID:zMXx6nhu0.net
白亜紀が始まってから終わるまでだいたい8000万年

白亜紀終わってから現代までだいたい6600万年

そう考えると白亜紀長いな

168: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:47:21.04 ID:Dj9K53QqH.net
>>167
桁が違過ぎて実感がわかないわ正直

175: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:48:45.88 ID:7r3XX1TN0.net
>>167
そんな膨大な時間あって恐竜さんなにやっとんねん

193: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:51:41.37 ID:zMXx6nhu0.net
>>175
ティラノサウルスが登場してから滅亡するまで大体300万年

人類(ホモ・サピエンス)が登場してから現代まで10〜20万年

196: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:52:46.42 ID:CZ9yER6Ka.net
>>193
じゃあ人間もあと300万年したら恐竜みたくなれるの?

199: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:52:55.75 ID:zMXx6nhu0.net
>>196
無理

205: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:54:04.75 ID:CZ9yER6Ka.net
>>199
なんでや
ゆうて鳥さんくらいにはなれるか?

223: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:57:04.53 ID:qCLGYJ4N0.net
>>196
300万年どころかあと300年で地球満杯なるで

1900年 16億人
1950年 25億人
2000年 60億人
2050年 98億人
https://www.jircas.go.jp/ja/program/program_d/blog/20170626

227: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:57:56.61 ID:Gy/t2qGy0.net
>>223
宇宙世紀っすか

229: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:58:11.92 ID:7r3XX1TN0.net
>>223
これは火星移住ですわ

170: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:47:46.61 ID:7r3XX1TN0.net
クレーターないの?

181: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:49:32.95 ID:zMXx6nhu0.net
>>170
メキシコ湾が隕石落ちた跡やと言われとる




183: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:50:11.45 ID:qCLGYJ4N0.net
>>181
じゃあメキシコ湾の海底掘ったらイリジウムいっぱい出てくるんかな

189: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:50:52.12 ID:a9inQ5Q10.net
>>183
イリジウムが豊富な層があったことが発見根拠の一つ

213: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:55:09.41 ID:G8ZpsMNj0.net
>>181
デカスギでしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

184: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:50:14.48 ID:Dj9K53QqH.net
カンブリア紀とかいう見た目の概念がよく分からん時代

Cambrian-animals-2

192: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:51:09.87 ID:qHO0a/xhd.net
ゴキブリはこの非常事態も生き延びたんか?
そら人間じゃかないませんわ

200: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:52:56.18 ID:Gy/t2qGy0.net
>>192
Gさんだけじゃなく虫全般が強すぎ
地球外生物説すらある

202: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:53:22.68 ID:jc5502B/0.net
>>192
人間もその非常事態を乗りきった生き物の子孫だから自信持っていいぞ

203: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:53:38.66 ID:Dj9K53QqH.net
>>192
小型化したけどな
カブトガニもやぞ

206: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:54:18.17 ID:D3rejpTOd.net
直径10kmの隕石が高速で落ちてきたらどこに落ちても同じやろ

207: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:54:28.77 ID:zMXx6nhu0.net
隕石だけでなく火山でもたまに世界の気候に大きな影響与えるレベルの大噴火起こしとるな

209: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:54:46.72 ID:XC6udQsCM.net
昔から姿完成されてる昆虫て神だわ

214: 風吹けば名無し 2018/01/04(木) 17:55:10.48 ID:ZmDrTZWNa.net
絶滅したからこその魅力があるのでセーフ



 【事前予約】注目作!ハイクオリティなイラストとやりこみ要素抜群のバトルシステム





おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1515053202/