1: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:49:43.66 ID:4dVhekRC0.net 
儲からないし基礎研究が疎かになるんだよなぁ
誰やこんな風潮を作ったやつは



2: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:50:47.25 ID:FdDLYALx0.net
朝鮮戦争

6: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:41.58 ID:4dVhekRC0.net 
>>2
朝鮮戦争くんの影響で国民生活はガタガタやろ

3: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:50:54.63 ID:4dVhekRC0.net 
イギリスフランスドイツ日本イタリアソ連みんな死んでるし
アメリカも結局戦争して損をしたって研究が最近出てきてるしであーもうめちゃくちゃだよ






4: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:36.19 ID:NXZbFYWi0.net
もてうる限りの技術開示して叩くからあがったように見えるだけなんだよなぁ

5: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:39.33 ID:OxsNDF7N0.net
人口抑制

557: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:28:03.24 ID:3FxfkFtsa.net
>>5
これ

15: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:47.17 ID:4dVhekRC0.net 
>>5
今のご時世抑制してよくなることなんてひとつもないぞ

7: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:51:49.34 ID:Onj1TQ0R0.net
明らかに物資と人のリソースが無駄になるのにな

797: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:18:41.84 ID:wMrXXbmJ0.net
>>7
それは当事者となる国同士
技術や武器を提供する側が儲かるんやで

8: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:52:09.68 ID:PqjG66fgd.net
略奪すれば儲かるで

15: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:47.17 ID:4dVhekRC0.net 
>>8
嘘だぞ第一次世界大戦で賠償金かっぱらったけどフランスは死んだぞ

30: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:10.61 ID:cuq6ZlY/0.net
>>15
その後復活して今常任理事国してるから

9: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:52:18.91 ID:AfQnutnP0.net
二次戦のたった6年で一応複葉機からジェットへ行ったのはすごい

24: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:35.20 ID:4dVhekRC0.net 
>>9
結局それも戦争なくても実現してたと思うけどね

60: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:04:01.94 ID:AfQnutnP0.net
>>24
戦争なかったら大分遅れたけどな
そもそもロケットやネットが戦時中に実用化できてる時点で不毛な話だと思う

68: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:44.41 ID:hmUI92SW0.net
>>60
技術が実用化しようとする時期に戦争してただけちゃうの
少なくともロケットは大戦中のと冷戦期に打ち上げてたもんでは若干違うもんやで
冷戦を戦争と見るかどうかやが、ロケット競争ではあるけど戦争とはまた違うように思う

86: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:31.90 ID:AfQnutnP0.net
>>68
アメリカのロケット開発にv2の研究者加わってるんやから無関係とはいえんやん
冷戦は代理戦争という見方でええやろ

96: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:12:51.83 ID:hmUI92SW0.net
>>86
ソ連の方はどう説明すんねん
コロリョフはV2関係なしにアメリカよりも先に人工衛星打ち上げたんやが

115: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:16:46.56 ID:AfQnutnP0.net
>>96
ソ連もドイツの研究者の一部を招集してるで
でも両国とも基礎研究はあったし合流したというべきではある
ただ二次戦ナチスと関係なく冷戦という(代理)戦争がなければ
ロケット宇宙開発は間違いなく遅れた

12: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:02.27 ID:6QKGgbTJ0.net
(軍需産業が)儲かる

13: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:34.34 ID:j/z0kaUGH.net
儲かる奴もおる
マクロで見ると人は無残に死にまくるわ文明は破壊されるわロクなものではない

14: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:53:34.93 ID:Avmgp2J8d.net
コンピューターやインターネットは軍事目的だったのでセーフ

17: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:54:45.90 ID:4dVhekRC0.net 
>>14
それが出来たのは実用化前の基礎研究があったからこそだよね?

46: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:00:26.10 ID:Laoi247q0.net
>>14
インターネットが軍事目的って初耳やな
元々は論文のやり取り用やったと聞いたが

55: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:02:51.51 ID:XLRuM7Ow0.net
>>14
これ系で結構身近なのはGPSやろな

20: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:54:54.05 ID:K+TCKkw90.net
戦争起こりそうやし諸々準備しとくかってくらいが一番発展するんちゃうか
知らんけど

31: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:32.59 ID:4dVhekRC0.net 
>>20
せやな
それも結局使わなかったら長期的に考えると在庫抱えるはめになるし
戦争になったら結局損するで超短期で見た時に儲かるだけやと思うけど

57: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:03:09.00 ID:6QKGgbTJ0.net
>>31
準備が無いといざというときに一方的に損するだけなんや
お前ら攻撃してきたら一緒に痛い目見させたるからなってお互い牽制し合ってる状況が一番ええ
ある程度の軍備は国の必要経費、必要な無駄や

69: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:55.43 ID:4dVhekRC0.net 
>>57
それで軍事費が増え続けた結果として軍縮条約が出来てるんだから違うやろ
アメリカもソ連も軍事費の拡大に苦しんだアメリカは現在進行形で苦しんでる
イギリスもいまは軍縮してるし
ドイツに至ってはほぼ武装蜂起に等しい

その理屈は成り立たんで

76: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:08:47.99 ID:6QKGgbTJ0.net
>>69
軍縮軍縮言うたってノーガードなんてのは絵空事や
結局国がある限り軍備は無くなることはない

81: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:10:12.31 ID:4dVhekRC0.net 
>>76
いまドイツくんって実質ノーガードやで
潜水艦稼働率0
戦車20両
戦闘機7機
まともに機能してない ぞ

90: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:46.79 ID:17ego5Nqd.net
>>81
好きでノーガードやってる訳じゃなくてそろそろ焦り始めてるの草も生えない

25: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:57.42 ID:sDZsRbdO0.net
>>20
競争が進歩を生むってやつか
あれもそんなんせんと協調が最大の利益を生むって否定され始めてた気がするで

34: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:46.51 ID:j/z0kaUGH.net
>>25
競争は加熱すると相手を引きずり落とし始めるからね

53: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:02:05.67 ID:4dVhekRC0.net 
>>34
新自由主義とか今割とそんな感じよな
競走するためのシステムのはずが全員が損をしないために貧乏くじを押し付け合うシステムと化してるところある

91: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:48.18 ID:vwJvSLQf0.net
そもそもドイツはNATOに全振りだから軍隊ないというのはうそ

22: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:55:09.67 ID:NXZbFYWi0.net
戦線が長引けばいつのまにか両方とも似たような武器持ってる

26: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:56:21.20 ID:28zK712c0.net
代理戦争はいい実験場だよね

29: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:56:56.98 ID:na8Wvv2Ya.net
儲かるのは第三者って話じゃないの?

37: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:58:33.43 ID:hmUI92SW0.net
>>29
一応、戦争って大義名分で予算つけやすくなるから、国内関連産業に金が流れ込んで儲かるのはあるんちゃうか
戦時国債とかで資金調達もしやすくなるし

32: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:57:40.16 ID:mYsYJuaN0.net
未だに過労死してんだから技術とかじゃなく必要なのは社会システムやろ

35: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:58:10.55 ID:gTLYl/Wi0.net
高みの見物できる国が儲かるんやで
戦争したら長引くほど泥沼

62: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:04:18.46 ID:4dVhekRC0.net 
>>35
結局国債を理由に介入せざるを得なくなって損するぞ
ソースは一次大戦2次大戦アメリカ

64: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:05:28.29 ID:Xeyzf5XQr.net
>>62
第一次世界大戦でアメリカはボロ儲けしたんですが

73: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:54.37 ID:4dVhekRC0.net 
>>64
そこで2次大戦に巻き込まれる理由作ってんだからけっかてきにそんしてるやろ結果的に損してるやろ
そこで大量に作った外債が原因でフランスとイギリスを見捨てられなくなった

94: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:12:25.88 ID:Xeyzf5XQr.net
>>73
それでもアメリカは得したと思うで第二次では損したかもしれんけどなんかこれいうとワイが戦争賛美してる言い方になるかもしれんけど

42: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 02:59:56.70 ID:Xeyzf5XQr.net
朝鮮戦争で日本は儲かったで

44: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:00:18.31 ID:OVRlj9idd.net
儲かるいう単語使ってるだけで経済の知識ないのが分かって萎える

65: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:05:35.34 ID:vwJvSLQf0.net
昔は戦争すれば儲かってたからね その名残り
今は兵器高すぎてヤバイ

67: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:06:15.92 ID:j/z0kaUGH.net
必要に迫られて技術が発達する、というのはまああるやろな
ロケット技術なんかは敵国に爆弾ぶち込むための技術やったしな
今はそういう大規模戦争をしないから宇宙開発は停滞しとるのかもしれん

72: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:38.21 ID:AfQnutnP0.net
>>67
結局技術あっても必要性なければ予算は降りないから誰もしない

71: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:07:24.84 ID:NapZ66dA0.net
競争意識より戦時中なら予算全投入できるのがでかいやろ

74: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:08:02.05 ID:j/z0kaUGH.net
あんまり詳しくはないけど
宇宙開発なんてワイが子供の頃
スペースシャトルが出来て以来、
ほぼ何も進歩してなそうに見えるわ

87: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:32.39 ID:XLRuM7Ow0.net
>>74
無人探査機関連で凄まじい進化をしとるで
まあ派手さは無いかもしれんが

79: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:09:55.31 ID:BkGKgIER0.net
世界初の汎用コンピュータは砲弾の起動計算のために作られたんやぞ

83: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:10:22.94 ID:17ego5Nqd.net
軍事で進歩っていうのはGPSみたいに理論上は可能でも一企業じゃとても無理なことを国の存亡がかかった国家が金にものを言わせて実現することで突破口の役割を果たすってことやろ

85: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:04.27 ID:4dVhekRC0.net 
>>83
これをまるで戦争のおかげで進歩したみたいに言うのはなぁ
なんのための技術進歩か分からなくなるで

99: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:13:19.40 ID:17ego5Nqd.net
>>85
技術の進歩というより技術の実現とかもうちょっと言葉はありそうやね

107: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:15:18.58 ID:4dVhekRC0.net 
>>99
せやな
技術の実現という方が近いと思うわ
その間基礎研究の予算と人員が減るから技術が進歩はしてないと思うンゴねぇ

89: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:11:45.55 ID:95op/3OV0.net
戦争での利益獲得はフロンティアがあることが前提やからな
全世界にツバついた今何の利益も得られん

105: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:14:46.63 ID:j/z0kaUGH.net
>>89
アマゾンの奥地とかももう手付かずの土地ないんかな
昔はそこらへんが最後のフロンティアとか言われてた気がするが

110: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:15:35.37 ID:O7gevGG/0.net
>>105
あるけど戦争してまで手に入れるメリットが無いぞ

98: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:13:16.78 ID:2M4Yi7F80.net
昔からあったもんを一応の形にする金が下りるだけで基礎研究とはあんま関係ないんだよね

112: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:15:53.82 ID:UgNlgpks0.net
実際戦争ばかりしてた欧州が成長してるし
日本も他国との戦争を意識し始めて急成長した

123: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:18:06.57 ID:4dVhekRC0.net 
>>112
欧州が成長したのは植民地製作のおかげであってその後の一次大戦二次対戦では軒並み死んでるんだよなぁ……

120: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:17:52.70 ID:S3TYXWJME.net
今も最先端は軍事技術やん

129: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:19:38.36 ID:4dVhekRC0.net 
>>120
技術が集まるところがそうであるだけで
別に先端技術を研究開発してるわけでもないし
実用可能な研究にしか金を割かないから基礎研究は全然やからそれは適切やないな

149: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:10.29 ID:dWi8q6hz0.net
>>120
最新護衛艦がスーファミレベルの操作性やったりPSコンだかXBOXコントローラー使ってたり退化してるやろ
誰でも出扱えて簡略化して機能性を重視した出来た結果というより汎用性を高めて性能を求めなくなった結果の答えや


今海外最先端の漁業は完全オートメーション化してるけど軍事利用も可能ってだけで基本漁業以外出来ない
船室にはジム、映画館、豊富な備蓄飲料水、小型イオンモール化までしてるぞ

122: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:18:01.91 ID:yYKJQnmf0.net
まあ月面に人間が行くなんてのがまさにそれでしょ
金に糸目つけなかった結果だし、今となっては行く必要あんまないなてことで行かないわけで

130: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:19:45.54 ID:dWi8q6hz0.net
農業革命が起こるまでは食べ物を争って奪い合って殺しあってた
農業革命で食べ物にゆとりができたから暇人が産業に手を出し始めて産業革命が一気に起こった
戦争で技術が発展してるなら1850年前から製造や技術が発展してないとおかしいやろ?

139: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:21:23.00 ID:4wiuF4cm0.net
>>130
総力戦と局地決戦は完全に分けて考えた方がいい

151: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:14.50 ID:Xeyzf5XQr.net
戦争は起きてほしくないけど銃とかはかっこええよな

152: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:18.60 ID:vwJvSLQf0.net
つーかよロシアは軍事伸ばすなら宇宙に行けよ
クソみたいな戦車作ってんなよ

163: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:25:13.66 ID:4dVhekRC0.net 
>>152
宇宙開発は実際できるんかなぁ
ワイが生きてる間は無理そうやけど
出来たらそこが新たな市場になって植民地みたいになるんやろか

197: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:31:06.74 ID:vwJvSLQf0.net
>>163
やっと民間で宇宙開発活発になってきとるから期待したいが宇宙開発は金と技術他諸々かかって参入難しいしな・・・
参入しやすいってやっぱ大事やな ITが急速に進んだのも参入しやすかったからかもしれんね

154: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:23:39.65 ID:lGkCIXOW0.net
他人が戦争してる分には儲かるし
飛行機やら原子力やら宇宙開発も軍事による発達やろ

160: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:24:59.97 ID:v8laOts20.net
>>154
本来別の所に割かれるべきリソースを犠牲にしてるってのが忘れられてるってことやろ

170: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:26:08.16 ID:2M4Yi7F80.net
需要ある場所で商売したら儲かるのは当然で戦争に限った話じゃない

177: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:27:03.70 ID:j/z0kaUGH.net
まあ戦争で何もかもぶっ壊せば
そりゃ需要は増えるだろうけどなぁ

180: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:27:43.89 ID:WhTZ3Y+Y0.net
利益を度外視したとんでもない研究みたいなのは軍事目的以外ではなされないイメージがあるな

186: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:28:58.60 ID:yYKJQnmf0.net
>>180
この現代社会においては金は命とほぼ等価みたいなもんだから
戦争や軍事利用こみこみで危急存亡なんだとでもならない限り、当然経済性や採算性が大事になるわ

198: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:31:28.65 ID:lMYFouZC0.net
>>180
全く無いことはないが稀だよな
ただリニア新幹線は明らかに採算取れてないと思う
からある程度、安全保障の観点もあって作ってると思うわ

210: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:33:08.28 ID:4dVhekRC0.net 
>>180
逆や
戦時用の研究ばっかり進むから利益も戦争にも役に立たない他のところは停滞しやすくなる

187: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:29:07.17 ID:v8laOts20.net
結局必要なのは戦争というより競争なんやな

203: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:32:18.20 ID:3zvDYgTF0.net
規模にもよるやろけど現状で総力戦なんてやったら生産流通システムボロボロの購買需要ボロボロの貨幣価値ボロボロので日本経済めっちゃくちゃやろな
まあ70年前はもはや経済がめっちゃくちゃやったから戦争なんぞせにゃあかんレベルになったんやろけど

226: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:36:02.85 ID:4wiuF4cm0.net
>>203
ほんとそれ
東京の高層ビル1本倒したらどれだけの資本が地球上から消失するのか分かってないやつ多すぎ

261: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:41:08.06 ID:hmUI92SW0.net
>>226
でも、ある程度のビルドアンドスクラップなら効果はあるんちゃうの
貯蓄がゼロならただ損するだけやが、企業が持ってるビルが崩壊する、企業が貯蓄切り崩して立て直す、こういう流れは経済的にええんちゃうの
例えば、今のシーズンに全国のエアコンだけをピンポイント爆撃することが出来たらみんなどうするやろか
これから夏来るししゃあないって感じでみんな買って経済回って良くなるんやないか
これが家屋倒壊レベルなら難民出るやろうけど、どこかに損益分岐点みたいな破壊はあるように思う

286: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:45:43.22 ID:g5sbTZNsa.net
>>261
これが地デジへの移行って言われてるよね

292: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:46:10.48 ID:4wiuF4cm0.net
>>261
いいこと言う
それは本当にその通り
でも消費財であるエアコンと銀行が利子の獲得のために金ぶち込んでて資本集積のために機能し続けるオフィスビルでは話が違う

208: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:32:54.35 ID:JfpB2tOG0.net
戦争は儲からんからなくなっても中東の紛争はなくならなさそうやし金の問題で平和になるとは思えんわ

221: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:35:24.97 ID:6W7TCw9R0.net
結局戦争してないこの21世紀の技術進歩やばいからな
だれが20世紀にスマホなんて想像できたんやって話

241: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:38:10.90 ID:91ZvMlXd0.net
戦争で技術発展するわけちゃうやろ
最新鋭技術が国力の裏付けとなる軍需産業に集まるだけで
近年の戦争が儲からんのはとっくに定説化してる
小さい規模はやり方次第かもしれんけど

257: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:40:35.89 ID:5c7bvqM6d.net
世界中が平和になったらどうなるの?
困ることってあるのかな

266: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:42:02.65 ID:91ZvMlXd0.net
>>257
平和になったらっていうかこのまま人工増え続けたら食料事情からなにからヤバイみたいやな

284: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:44:52.21 ID:6W7TCw9R0.net
生きてる間に技術的特異点来てほしいなぁ
そうなったらやっぱ政治もAIにやってほしいわ

299: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:47:18.84 ID:4dVhekRC0.net 
>>284
幸福の定義と利益の折り合いを付けるのはAIには出来んやろ
理屈は分からないけど私たちより賢いAIの決めたことだからで損する人は納得しない

311: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:49:56.24 ID:4wiuF4cm0.net
>>299
技術特異点後はパイが際限なく膨らむから富の根本的再分配しなくても誰も食いっぱぐれないっていう理屈になってるすよ
あくまで理屈なんすけど

287: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:45:45.01 ID:v8laOts20.net
21世紀ならほらiPSがあるやん

309: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:49:23.89 ID:6W7TCw9R0.net
コンピューターの進歩が軍事技術のおかげって風に語られるのは違和感あるなぁ
最初こそ軍事技術やけど発展に関しては商用ベースのほうが強いやろ

316: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:50:36.40 ID:SSmT2Zq00.net
基礎科学と応用科学とか、テクノロジーとノウハウと言ってるけど結局戦争とか異常事態における試行回数の上昇と予算を含む開発の加速は認めるべきやろ
むしろどこまでが技術の進歩に当てはまるかという問題やないか

335: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:54:22.76 ID:4wiuF4cm0.net
>>316
正直そこに否定の余地はないと思う

340: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:55:20.49 ID:F9vmW1gA0.net
技術進んだのに
結局人口多い方が有利な
システムがクソ

354: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:57:10.71 ID:lMYFouZC0.net
>>340
とも言えんかもしれん
機械で置き換え可能なら金あった方が勝つ
それは産業革命からできた大英帝国が証明しとるで

385: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:03:00.08 ID:17ego5Nqd.net
>>340
最終的に行くとこまで行けば需要=人口かもな
経済圏作り頑張ってほしいわ

371: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 03:59:45.65 ID:v8laOts20.net
1gで日本の1年分の電力をまかなえるような物質が月にあったら宇宙開発も進むやろうけどそんな物質ありえんしな
でも最近なんか宇宙開発また再開してるんやっけ?今更国威発揚か?

386: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:03:05.70 ID:lMYFouZC0.net
>>371
基礎研究やろ
宇宙の起源しかり小惑星の成分しかり
月への競争はとっくに終わっとるし
火星は遠すぎるんや

395: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:04:42.62 ID:v8laOts20.net
>>386
基礎研究が大事なのはわかるがそこにそんな予算割く余裕あるんですかね…?

405: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:06:48.88 ID:4wiuF4cm0.net
>>395
宇宙に投げた物の分だけの金は減るけど(仮に)ロケットとか研究員とか研究資材が純国産なら国庫から金が出たとしても日本から金が出ていくことは無いわけで悪くない金の使い道だと思うよ

421: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:08:16.27 ID:lMYFouZC0.net
>>395
日本やアメリカ、EUですら高くてできんならどこの国もできんよ
そもそも高コストだからお互い融通効かせ研究しとるやろ
例えば有人飛行はアメリカやロシアまでわざわざ宇宙飛行士行かせとるやろ
日本が独自でやってるのはやっすい研究だけや

377: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:00:32.47 ID:JuFCKS26a.net
2008年から2018年
大きな変化ってスマホくらいしかなくね?

383: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:02:41.15 ID:dWi8q6hz0.net
>>377
日本だけで見てないで世界的に見たらめっちゃ変わってるで
今一番アツいのはパイロットリストラしてオート操縦への進化の段階にきてるとこやろな
新幹線も飛行機も船も全部オートまでそこまで遠くない

381: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:02:01.97 ID:x2pHdjub0.net
本来開発されたら、あったら便利になるってものが
あるかないかで戦争や安全保障、すなわち生死に関わるとなったら発展は加速するだろ

390: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:03:38.13 ID:SSmT2Zq00.net
>>381
これ
技術のブレイクスルーが起きるかどうかはまた別の問題

382: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:02:26.87 ID:vwJvSLQf0.net
宇宙は資源の宝庫やでそれは間違いない
ただ自分の星の資源さえコストの問題で掘る掘らない繰り返してるから
宇宙の資源なんて夢物語

417: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:07:42.63 ID:zwMlaEhY0.net
インターネットは元々軍用

440: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:11:04.72 ID:A7FYXWOC0.net
>>417
このガセネタ根強い人気あるな

463: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:15:05.20 ID:lMYFouZC0.net
>>440
大学のパソコン同士での実験はARPANET以前にあったのは事実やが…
今のインターネットはARPANET無しには実用化されなかったで

473: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:16:08.98 ID:SSmT2Zq00.net
>>463
結局実用と革新の違いでしかない
言い方を変えただけの基本しょうもない話や

427: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:09:14.71 ID:dnB2CmfO0.net
基礎研究でいえばくっそつまんねー結果出なさそうな研究でも
無理やり軍事にからめれば金が出てたのが第二次世界大戦中と冷戦中や
というか戦争がなくても基礎研究に金なんか割かないぞ普通

488: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:17:33.92 ID:xwY/3nlA0.net
戦争は儲からないし技術も後退するものがあるで
一番ええのが冷戦みたいなパターンやな

543: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:26:13.81 ID:GDCQmozK0.net
NHKでやっている20世紀の映像のやつでやってるやん
塹壕を人力で掘り進んで途中で戦車みたいなの開発してそれで掘って
それを飛行機で爆撃するっての
そのことやろ?

563: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:28:57.71 ID:SSmT2Zq00.net
>>543
スレの流れ的にはそれを応用発展として含めてないと思う
もっと革新的な技術分岐を指してるんじゃないかな

568: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:29:36.80 ID:6W7TCw9R0.net
>>563
みんなマンハッタン計画のイメージで語ってる節があるよなぁ
あんなんイレギュラー中のイレギュラーやのに

584: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:32:13.56 ID:SSmT2Zq00.net
>>568
まぁみんなが知ってるし役者も揃っててストーリーもあるから仕方ないね

596: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:34:27.32 ID:B708Th8B0.net
テロのお蔭で救急医療は異常な速度で発達してるんだよなぁ・・・

610: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:38:39.20 ID:HZ3rXTNKd.net
>>596
PTSD研究については間違いなくそれやな
阪神淡路時も東日本大震災の時も心のケアはアメリカ軍ががっつり関わってるマニュアルをある程度は参考にしとるし

603: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:36:32.11 ID:xwY/3nlA0.net
おしならまとめたる
・競争は技術を発展させる
・競争の一形態としての戦争は技術を発展させることもあるが戦争とは破壊をもたらすものなので当然不利益も出るため総合的には分らない

この600レスを2行でまとめるとこういう事やろ?

611: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:38:44.65 ID:SSmT2Zq00.net
>>603
異論ないで
分からないの所で延々喧嘩しとるな

637: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:43:29.39 ID:4dVhekRC0.net 
>>603
これやな
つまり国家間で戦争をやる時代は終わったと

651: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:45:57.28 ID:WKkzqo1H0.net
実験できるのも強いやろな
アメリカは劣化ウラン装甲の新兵器とか試すために兵士を放射能まみれにしたのばれたけど
しかもそのまま放置して未だに現地では放射能汚染が襲ってるんやろな

653: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 04:47:06.66 ID:xwY/3nlA0.net
>>651
放射能と言うか重金属汚染なんだよなぁ…
なお被害が出てる事実は変わらない模様

723: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:02:11.62 ID:SJnIE2+t0.net
戦争しないほうが発展するぞ
ソースはciv

730: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:03:43.57 ID:4dVhekRC0.net 
>>723
ナンバリングによって変わりそう(小並感)

742: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:07:11.99 ID:uQreSzor0.net
第四次世界大戦の武器は石と棍棒になっているという風潮

748: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:08:10.47 ID:4dVhekRC0.net 
>>742
サンキューアインシュタイン

753: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:08:41.60 ID:TUEoXMyA0.net
>>742
石と棍棒レベルじゃ世界が連携して大戦になり得ないぞ

757: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:09:36.11 ID:9qbYN6bYa.net
>>742
経済的な結びつきが強すぎて国家間の戦争は無くなりそうやし
三次も四次もテロとの戦争になりるやろな
あれば、やけど

759: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:10:02.08 ID:VC0zagVd0.net
戦争というか正しくは競争や闘争心が更なる高みへと登らせるのは事実やろう

762: 風吹けば名無し 2018/04/11(水) 05:11:18.66 ID:4dVhekRC0.net 
>>759
それは否定しないけど
それで戦争を賛美してるのは違うやろってのがスレ立てた理由やし
あと競走も物によってはむしろ退化させたりするから一概には言えんのやで






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523382583/





戦争が発明したもので打線組んだwwwwwwwwwww

戦争映画で打線組んだwwwwwwwwwwwwww

どエロいシーンのある映画教えてクレメンス

【朗報】100分中20分がSEXシーンの映画がもうすぐ公開

エグいストーリーの映画教えてくれ
昔の名作映画って今見てもつまらんよな

【動画あり】ストーリー展開がバツグンに秀逸な映画紹介するから興味ある奴ちょっとこい!!!

厳選した忘れられない刺激的な映画を紹介していく

【動画あり】来年公開の映画ラインナップ大作多すぎワロタwwwww

【閲覧注意】夏を涼しくする史上最恐のホラー映画ベスト10がついに決定wwwwwww

色々な鬱映画観てきたけど個人的なTOP3を挙げる

面白いコメディ映画教えてくれ

【ネタバレ注意】結末がビックリする最高の映画

笑って泣ける映画教えろよぉぉぉぉぉぉおおおおおお

おまえら本気で泣いちゃった映画とかあんの?

死にたいヤツ この映画を観ると良いぞ

戦争映画の最高傑作といえば

アクション映画の動画を貼って語るスレ 〜格闘編〜

アクション映画の動画を貼って語るスレ