1: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:09:22.39 ID:qUvcSzfD0.net
ストーリーを見せることを重視した内容なのに肝心のストーリーが素人感丸出しだったりするよな



2: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:10:51.56 ID:J3+yLQr60.net
実権を持ってる人間が俺ストーリーをやりたがるから
才能のなさを自覚してない

3: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:10:57.86 ID:xvvvpWdN0.net
日野さんはプロだぞ良い加減にしろ!

4: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:13:52.00 ID:mLK+Cg9j0.net
脚本や演出家がまともだとしてもさ
予算が下りなければ端折るしかなくなるじゃん・・・
壮大なシナリオをゲームに落とし込むのも大変なんやで・・・






5: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:15:30.77 ID:cJ0MnXd5r.net
世界一売れてるハリウッド映画の脚本も酷いの多いからセーフ
ゲーム脚本は多少穴あっても売上には多くの場合影響しないからセーフ


そら、(売上にあまり影響無い事が証明されてる分野に)
そう(リソース割かなくも)なるよ

178: 名無しさん必死だな 2018/04/18(水) 02:20:58.77 ID:bGB/r1nc0.net
>>5
話が面白くて口コミで右肩上がりしたり持ち直した作品もある
逆にブランドが大きいのに伸び悩んでいる作品もある
何時までも脚本を軽視して子供騙しや無難な内容を続けていれば売り上げに影響は出るだろうね

6: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:16:12.28 ID:rWNTXFyc0.net
ゲームのシナリオって難しいと思うよ
制約が大きいから

85: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:28:43.80 ID:5LpkpwSr0.net
>>6
これ
どんな制約か知り尽くしてないとストーリーを作れないからな
だからゲーム製作者が書くことになる
つかそのゲームに合ったシナリオってあるしなぁ
3Dダンジョンのハクスラ系で、それに相応しいストーリーって一般の作家には分からんでしょ

7: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:19:03.28 ID:StV9wdb00.net
ムービーとかは結構
本職の演出家入ってたりするぞ
まぁ、シナリオも専門の制作会社あるけど
外注したゲームの当たりは少ないな

8: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:19:21.66 ID:cJ0MnXd5r.net
アニメだって脚本にクッソ金と時間かけてるネズミーですらハズレあるし、
正直脚本に関してはそれ程重視してない穴雪が売上トップやし、しゃーない

10: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:20:26.66 ID:fKR2anUV0.net
昔それを解消するためにカプコンが作ったフラグシップという会社があってな…

11: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:21:55.49 ID:MBKz9K25p.net
CAPCOMが昔脚本専門の会社設立してたけどね
岡本が立ち上げたんだったか

12: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:22:07.61 ID:FokMq4hUa.net
FEIFはキバヤシが原案だっけ?
ひどかった

25: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:39:17.92 ID:+4+t1lxD0.net
>>12
あれはプロット担当しただけだよ
で、透魔のシナリオに関しては糞シナリオで有名な大神伝のストーリーを担当した
シナリオ専門会社のジンテーゼが担当してた

33: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:53:53.94 ID:GeFXgKgn0.net
アニメ漫画小説は「視聴するもの」なのに対してゲームはプレイヤーが遊ぶものって差異があるから
その部分でズレが生じやすいというのは間違いなくあると思う
とくに、わざわざ脚本家や演出家を呼んでくる場合ある程度複雑なストーリーを構築する気だろうから猶更

例えば、何十倍の敵と何の策もなしに正面から戦って倒すって展開はのはご都合主義だけども
ゲームならそこを高難易度MAPとしてプレイヤーに遊ばせれば寧ろ盛り上がる良い展開になる

逆に、味方の死なんてのは割と盛り上がる展開の一つなんだけどもゲームの場合戦力の喪失だし
しかもプレイヤーに落ち度がないのに戦力を喪失するという状態になるから
事前に伏線をしっかり張り込み、不可避かつ意義のあるものにしないと糞要素になってしまう


>>25
プロットの時点で、というか必要な人殺しすら躊躇する奴を主人公を据えた時点でもう擁護できない

110: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:58:52.59 ID:2LJwsLRY0.net
>>33
>逆に、味方の死なんてのは割と盛り上がる展開の一つなんだけどもゲームの場合戦力の喪失だし
>しかもプレイヤーに落ち度がないのに戦力を喪失するという状態になるから
>事前に伏線をしっかり張り込み、不可避かつ意義のあるものにしないと糞要素になってしまう

DQVのパパスが序盤では相当強かったりプレイヤーを半ば先導するようなところがあったりと
明らかにメインのプレイキャラじゃないですよ感を出してて
そう言うのはゲーム制作自体にも携わってる堀井だからこそ出来たものだったりね
まあ携わっててもダメな奴はてんでダメだが

13: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:24:56.53 ID:WMoyeVGy0.net
FEifなんて外様に脚本やらせて大怪我したじゃん
ゲームの脚本はゲームプレイと話を両立させなきゃ駄目だから現場に精通してなきゃゴミしか書けないんだよ
現実にはそんなん無理だから現場の人間が脚本書く

14: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:25:52.78 ID:fph1HP8C0.net
昔バスタードって漫画原作のRPGがあったんだがシナリオをその筋じゃ有名な小説家に頼んだんで
シナリオだけ は凄い面白いゲームになってたな
ぶっちゃけRPG部分カットしてADVにしてほしかった位の

15: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:27:17.81 ID:NkjwbLPv0.net
日野があーだこーだ言われてるけどあの人はシナリオ書きたいから会社作ったので努力は認めてる
話はつまらないけど

17: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:30:00.46 ID:dCA3UGyjd.net
いうて映画とかも糞なの多いしなあ
もちろん良いのもあるけど

18: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:30:08.74 ID:SliNvNn60.net
ブレイブリーセカンドで懲りたのかオクトパスはTRPGの作家連れてきてるよな
キャラ紹介もTRPG感強くて結構楽しみ

19: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:31:24.11 ID:CL47V14X0.net
プロの脚本家()の天樹征丸が手がけたFEifがあの出来だったからなあ

20: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:31:56.89 ID:CgYABOM50.net
日本の場合、ドラマや映画でもちゃんとした脚本書ける人少なくなってるからなあ・・・

54: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:35:33.77 ID:QwNmtLl00.net
>>20
同人とプロのレベル差があまりない
むしろ得意分野だけ書いてる素人の方が結果的にマシまである

こんな感じ

21: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:32:16.01 ID:dCA3UGyjd.net
脚本も大変そうだけど
台詞回しも大変そうだよな

26: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:39:37.90 ID:dCA3UGyj0.net
>>1
コミュニケーションの低さ、カリスマ性の無さ、まぁしゃーない

27: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:41:45.50 ID:18IkC+Jl0.net
ゲームとして遊ばせる部分と
ストーリーの齟齬がでたり

アニメ、ドラマ、映画とかで
フォーマットというか、方法論がちがうので
ゲームで採用しても有効ではない

アメリカの方だと、ゲームの方法論を
構築しようって流れがあるけど(ナラティブがどうのとか)
日本だとそういう機運はあまりない

長々としたドラマではないけど
セーム部分と上手いことやって
ゲームならではのストーリーの見せ方
に落とし込めたなってのがゼルダのブレスかな

でも、いわゆるストーリー重視っていう
経緯がいろいろあること、を重視する人たちには
あんまりウケが良くない、凄さが理解されない

28: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:47:01.55 ID:+4+t1lxD0.net
プロの脚本家ががっつり関わってるのだとゼノシリーズの竹田だな
それでもゼノサーガ1・2(DS版)とゼノブレ1、2は良かったがクロスは糞だったからな
プロに頼んでも良いのもあれば悪いのもある

168: 名無しさん必死だな 2018/04/17(火) 04:22:54.14 ID:GoNlGIJNd.net
>>28
ゼノクロはディレクションとかの問題だろ

32: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:52:46.40 ID:FV6HjvL+0.net
ゲームのシナリオはアニメとも映画とも勝手が違いすぎるし
他の分野のプロ読んだところで大して改善しないんだよなあ

35: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:58:00.45 ID:Wk50A3/vd.net
ゲーム脚本は慣れが必要でアニメやドラマの感覚で書くと、ストーリーの部分とプレイ時間の釣り合いが取れないのよ
30分番組の感覚で書いても、ユーザーのプレイする時間は2時間以上になるかも知れないし

36: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 10:59:09.02 ID:yfh6S5fj0.net
かまいたちの夜みたいなのは希有な例だわ
両方に詳しくないときつい

37: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:01:53.33 ID:5DExaNzW0.net
ゼノブレはムービー作成にアニメの本職演出家呼んで
コマ割りやってもらって評価されてたな

38: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:06:00.78 ID:3ms2v9+i0.net
厨二だろうがありふれた話だろうが見せ方次第で大化けするから
どちらかというと演出の方が大事かもな
というわけで日野はシナリオ降りる気ないなら
俳優使う金を演出家に出した方がええぞ

42: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:09:25.04 ID:wVwyCcd10.net
>>38
理想を追うのを止めるなw
演出も脚本も筋立てもゲームとしての仕掛けと絡めることも、全部必要なんだよ

まあ今ならゼルダやっときゃいいかw

39: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:06:38.28 ID:18IkC+Jl0.net
昔読んだ本での
ピクサーのストーリーの作り方ってのが
絵コンテとか脚本とか、複数人が集まって練り込む形式なんだよな

過去の実写映画とかアニメ、いろんな作品の名シーンを
彼らなりに再構築して取り入れたりしてる

あとは目の動きだとかを測定する機器をつけた人間に試写させて
目の動きの反応やらアンケで良いか悪いかを見て
悪い方をさっさと切り捨て、できるだけ客観的に
興行の数字を考えてやるのがハリウッド流になるのか
すべてがすべてってわけでないにせよ

日本のアニメだと、大まかなアウトライン決めて
あとは一話ごとに担当脚本個人での裁量に任すって形
ストーリーのシリーズものなのに
キャラの言動にズレが昔は生じやすかった
いまはある程度注意してるか
手直しを意識的にしてるからか、そこまでのはなくなったけど

日本のゲームだとわからん

48: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:28:13.63 ID:0+Z/Tsjjp.net
>>39
ピクサーとか今脚本30人くらいで作ってるしね

97: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:42:44.00 ID:4hbUhHsPa.net
>>39
はっきり言ってあれのせいでピクサーはつまらなくなったと思うわ
大衆に媚びてるだけだから温い刺激しか作れなくなった
まあ世間ではその方がそれなりに安定して売れるから正しいんだけど

40: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:07:18.15 ID:V24HPFIP0.net
小説が原作のゲームは結構あるだろ

41: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:07:42.47 ID:m5ic5Qq70.net
FEifは白夜しかやってないけど
台詞回しとか軍勢の存在が想像しにくい人形劇とかで、どんなライターを連れてきても実際にゲームに落とし込む奴が無能だとどうしようもないと感じたわ
キバヤシプロットが有能だったのかは知らんけど

44: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:11:59.20 ID:nnH0AP6Z0.net









コンパイルハートは仮面ライダー等の脚本を多数担当した井上敏樹を採用したゲームを出してるな
コンパイルハートに負けてる大手メーカー共w

45: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:21:44.51 ID:18IkC+Jl0.net
連載の漫画とかだと
読んだことの充足感を
その号での掲載分で与えないといけないから
一話ごとに見せ場をつくりましょう、となるし

映画なら(基本的に)真っ暗い中で
2時間ぐらい集中して見る環境が整ってる中でのことで
ある程度、集中とかをコントロールできる
もちろん、そのときその時の年代とか性別、職業なんかでの
差異は出てくるのだろうけども
ある程度の黄金比みたいのは、出てるみたいだな

じゃ、ゲームにおいてプレイヤー各々のリズムでのプレイに
対応できるかというと、難しいのかな

細切れになりがちで
テレビでやってる映画をほかの作業しながら
ながら見しているのに近い感じにはなってしまうのかな
集中力散漫であるし、テレビでやってるタダのものだからと
そこまで真剣に元を取ろうとして見るでもない

58: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:41:47.89 ID:QwNmtLl00.net
>>45
これなのよね

結果的にadvやレールプレイングくらいしかシナリオがどうのってならない

俺は戦略ゲーマニアだからいうとああいったゲームはむしろプレイがそのままシナリオになる
昔シュバルツシルトって言うシナリオslgと言うジャンルのゲームがあったが
シナリオ道理にプレイするとパズルゲーになるんだよね

49: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:28:20.13 ID:6UeaeRcMd.net
プロの脚本家がアニオタの望むシナリオ書けるのかな?

50: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:29:29.83 ID:4LzEc8t90.net
プロの脚本家が面白い話しかけるかといったらそうでもないだろ
プロだからこそ適当な仕事してる奴もいるしな

51: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:32:05.05 ID:UeXJ5eBE0.net
ゲーム作ってる人プロじゃないの?

57: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:39:56.32 ID:JXKyEjD9d.net
箱○で出てたインフィニットアンディスカバリーのシナリオは水野良だっけ

59: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:42:06.98 ID:KYU7Gw7v0.net
そもそもゲームにストーリーなんかいらねーんだよ
アーケードもCSもソシャゲーもストーリーのないゲームから始まったのに
ゲームデザインのアイデアがないからってストーリーに逃げるようになった

66: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:48:26.00 ID:QwNmtLl00.net
シナリオライターも中堅が消えたイメージ
特化、売れっ子、不安定、テンプレ
こんな感じになってる

>>59
まあこれ
ゲームのシナリオはプレイヤーのプレイ

60: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:42:20.92 ID:4djXoEE50.net
ポケモンの脚本とか誰が作ってんだろ
具体的にはヒガナとか出した奴

64: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:45:56.10 ID:QwNmtLl00.net
>>60
貫田
もうゲーフリやめてるが


あれは一応擁護が入るとスケジュールがやばくてチェックすら入らなかった疑惑すらある

71: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:58:16.71 ID:4djXoEE50.net
>>64
そんなに突貫開発だったのか…出来を見ればまあなんとなく分かるけど
金はいくらでもあるだろうに

179: 名無しさん必死だな 2018/04/18(水) 02:36:09.52 ID:bGB/r1nc0.net
>>71
お金使って良いライター拾っても使う側に問題がある
それにゲームプレイがメインのシリーズなのにシナリオやキャラを目立たせてもしょーがない

61: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:42:55.49 ID:5yhJ7Pvv0.net
FFは2くらいまでアニメ脚本家の寺田つかってたが

62: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:44:11.64 ID:5yhJ7Pvv0.net
ニコニコの川上も不思議がってたな
なんでゲームはプロのシナリオライター使わずに
ゲーム開発者の幼稚なストーリーをおしつけているんだって
話のレベルが低すぎてやってられないと

ゼノブレシリーズとかまさにそうだけど

84: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:25:55.10 ID:vhmL4Bwn0.net
>>62
そのゼノブレシリーズの脚本はプロなんだよなあ
評価はともなく

68: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 11:50:16.72 ID:9PtMwyF5M.net
ファイナルファンタジーの1,2は寺田憲史だったし、ドラクエは言うまでもなく堀井雄二だし、昔から大御所が関わってる

74: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:04:51.25 ID:nTLxs3ded.net
プロの演出家はゼノブレシリーズだね
アニメ見てるみたいでイベントムービーが素晴らしい

75: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:10:19.98 ID:1H4zm/nR0.net
ゲームとして面白いシナリオにしないといけないからな
プライドが高いからゲームの都合で変えると怒るし

80: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:20:06.81 ID:Zjt6W1Mad.net
ウィッチャー3の無情なる心は久々にプレイしてて先が気になって仕方なかった
謎めいた金持ちから受けた単純な依頼が二転三転してややこしい事態になって
そこに至る背景をゲラルトと一緒に辿っていくという

86: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:29:53.40 ID:QiBpHU5S0.net
テレビや既存の仕事のほうがギャラが高いしそれで忙しいからかな?
声優のギャラはゲームが高いらしいが

90: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:31:37.47 ID:Wk50A3/vd.net
もはや名前すら上がらないFF15
シナリオ最底辺は黒歴史に

93: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:36:52.66 ID:5LpkpwSr0.net
ゲームデザインをしっかり理解してそれを最高に活かせるストーリーを作れる作家がいないんだろう

95: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:38:28.54 ID:QiBpHU5S0.net
ゼノブレイド2のシナリオは、好みや出来不出来は置いておいて、
開発者じゃないと実現不可能な構成だったな

96: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:42:09.13 ID:mDT9Q88o0.net
つか、そもそもゲームの脚本書いて欲しいような人居るの?
日本のドラマや映画の脚本書いてる人でさ

101: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:45:35.77 ID:5LpkpwSr0.net
>>96
作家だが、新世界や黒い家の貴志祐介ならゲームでも良さげな気がする

99: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:44:27.02 ID:4UPHTxysa.net
プレイアブルキャラクターがストーリー都合で離脱するのは相当面白くないと拒否反応されがちだから
普通のストーリー感覚で作るの難しいね
バテン1の裏切り者は意外すぎて面白かったな個人的に

100: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:45:22.03 ID:QiBpHU5S0.net
ノベルゲーが限界だろう
昔から色々有るけどね

102: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:47:27.98 ID:rGB2Kqhb0.net
素人からみると同じように見えるけど
実際は仕事の中身は違うからじゃないの

ラノベ作家に次の新刊は純文学ね、とかいっても無理だろ?

104: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:48:15.42 ID:J0ILNevU0.net
こうしてレス見てると、そんな制約だらけで、オタからもブーブー言われて、たいしてギャラも良くなそうなゲームの脚本をやる奴いるのかね
ドラマや映画畑の脚本家からしたら、たいして旨みなさそう

107: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:52:35.20 ID:6UeaeRcMd.net
>>104
ゲームの地位自体が映画や舞台演劇とかと比べると低いからやりたがらないと思う
同じ理由で今だに大手劇団の俳優の中には吹替やりたがらない人いるらしいし

114: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:15:54.25 ID:18IkC+Jl0.net
>>104
単純に仕事量も多いんじゃないの?

106: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 12:51:40.04 ID:jO0WLSrr0.net
ラノベなんて風呂敷ひろげるだけ広げて完結編で叩かれる事多いしな
途中まで面白いシナリオは割りと誰でも書ける

113: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:15:06.73 ID:t0xR16pua.net
皆ゲームの脚本演出やりたいが為にゲーム業界に入ってきてその為にキャリア積んで偉くなるのに
なんで外部の人にやらせなきゃならないのか
っていう

119: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:38:16.80 ID:GRbwMSN90.net
プロがストーリー書いたガイア幻想紀は面白かった
たしかFF3もプロが書いたはず

120: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:38:49.91 ID:yPA0T+Wf0.net
そもそもゲームはプレイヤーがシナリオを作るもんだから
開発が細部までシナリオ作り込んでるようなものは基本つまらない

122: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:41:40.55 ID:NqQAA1IN0.net
ゲームはたいした脚本じゃなくても演出さえよければなんとなく盛り上がる

124: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:43:16.47 ID:GRbwMSN90.net
ブレイブリーデフォルトも1作目はプロが書いてヒットしたよね
2作目は開発がストーリー作ってコケた

127: 名無しさん必死だな 2018/04/15(日) 13:50:58.18 ID:mzeNk2FF0.net
ゲームの場合シナリオはどうでもよくて、
演出で表現するんだよね。

解釈をユーザー側に委ねる仕様にした方が
多くの人に受け入れられやすい。

世界中の人に受け入れられるようにするには、
細かいことをグズグズ語るシナリオは足枷になる。

152: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 00:12:47.45 ID:MsrQypZ30.net
有能な人ほどゲームの仕事なんて引き受けるわけないじゃん

154: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 06:33:49.08 ID:GGfPIFJp0.net
かまいたちの夜1はミステリーさっかの我孫子武丸を採用し、非常に完成度が高かった
聞く話によれば安孫子さんは中々のゲーム好きだったそうだ。だからこそゲームの文法ってのが分かってた訳だね

2は別の作家がメインになったが、彼らは「分岐はギャグ」などと発言するほどゲームと言うのが根本的に解ってない人たちだったので
ただ単に自分たちの書いた文章を見せるだけに終始するゲームとは言い難い代物が出来上がった

いくら作家としてプロでもゲームとしての文法を理解してない人に脚本担当させたらまずいのだと思う
どうせやるなら、既存の作品を原作としてゲーム化って方がまだ面白くなる可能性は高いだろう

157: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 12:48:40.78 ID:qXLoQwGE0.net
何億もかけて、シナリオを新卒みたいなのに書かせてるのは信じがたい行為だな。
でも、大手でもこれやっとる。
アホとしか言いようがないが。

158: 名無しさん必死だな 2018/04/16(月) 13:00:55.90 ID:jhqNrY5e0.net
表現手段が変わればストーリーの作り方も変わるし
ゲームの構造を熟知してないとゲーム用のシナリオは作れないからな

180: 名無しさん必死だな 2018/04/18(水) 09:56:02.30 ID:5fbxGtuF0.net
ゲーム好きとか制作に興味ある作家じゃないと難しそうだな
そうじゃないと喧嘩になるかどっちかが遠慮して面白くないゲームになりそう






おすすめ

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1523754562/





ゲーム開発者って作っててあっこれクソゲーなるとか気づかないの?