1: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:00:03.22 ID:zb152Y1u0 
フィクションでの扱いに差がありすぎる



18: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:05:44.68 ID:zwixVtrv0
エロゲなら山賊やな

24: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:06:40.13 ID:rM83HoTx0
山賊って臭そう

21: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:06:13.91 ID:K6tpJ8R7d
時代は空賊だよね






 
2: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:00:40.74 ID:jC5uS4Il0
ワンピースのせい

3: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:00:48.09 ID:znafBZG50
エテポンゲのせいやろ

5: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:01:34.13 ID:zb152Y1u0 
>>3
ドラクエ7はホンマ典型的やな
海賊は伝説の海賊マール・デ・ドラゴーン
山賊は山賊四人衆

4: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:00:52.56 ID:BITzCiaxd
海賊のが汚そうなのに

12: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:03:03.92 ID:zb152Y1u0 
>>4
絶対海賊のほうがくさい(確信)のにな
節水必須なのに海が近くにあるだけで水豊富と思われてる模様

256: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:42:45.39 ID:Fbhe6zHsM
>>12
潮水で毎日体洗うぞ!ロビンおまんこクサイクサイはいい匂い!

277: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:45:17.59 ID:zb152Y1u0 
>>256
実際海水に手を出したらどんなことになるんやろ
漂流して海水飲んだらアウトみたいなことはよく言われるが洗うのも危険なんかな

286: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:46:52.02 ID:+sWCDZkN0
>>277
海水浴の後でシャワー浴びなガビガビになって気持ち悪いやろ

290: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:47:48.94 ID:dMrY7s6j0
>>277
海辺に住んでるバッバが昔から毎朝海水で顔洗ってたけどクッソ肌キレイで若々しく見えたみたいな話聞いたことあるから肌に良さそう

6: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:01:58.33 ID:QQu/TbX9r
海が開放的なのに対して山は閉鎖的やからな

10: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:02:57.97 ID:IR3Y8Yg5a
海は金持ちじゃないと出られん
山賊は鹿の皮みたいなの着てるし

14: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:03:28.72 ID:QhQCtSNg0
史実でのイメージもあるんやないの?

16: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:05:17.92 ID:zb152Y1u0 
>>14
海賊の定義にもよるけどまあ確かになんか海賊みたいな村上水軍とかはイメージよかったり海賊が交易になったりしたこともあるな
でも日本史的には結構山賊ポジションの独立勢力の役割も大きい気がする

23: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:06:32.52 ID:GoeRJA3cF
どっちもDQNやぞ

25: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:06:57.03 ID:iY7KIUFO0
ただの追い剥ぎだからな

28: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:07:31.32 ID:RlI/DiBvM
危険な海にのりだすのは冒険者、開拓者ってイメージがつくからな
山で引きこもってるだけの山賊とは違いますわ

33: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:09:04.70 ID:GoeRJA3cF
>>28
単に拠点ごと移動出来る
海上やから捕まりにくい
相手も船やから1回襲うだけで実入りがでかい
って理由やろ

36: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:09:40.33 ID:rM83HoTx0
>>28
納得した
山賊なんてほんまお山の大将やで

32: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:08:43.03 ID:AUMBOLCDd
海に出る→開拓精神がある 挑戦者
山にこもる→引きこもり 臆病者

35: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:09:36.39 ID:2toBrvCHa
動物園と水族館

38: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:10:06.37 ID:zb152Y1u0 
海賊の食糧事情水事情ってかなり酷そう
特に大航海時代

44: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:11:02.82 ID:6G5WpYYpM
>>38
大航海と海賊関係あるんか?

53: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:13:08.04 ID:TM3RPATBa
>>44
キャプテンキッドもあの時代やろ

58: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:13:41.29 ID:eeDHR17P0
>>53
小学校の時そいつの歌歌ったけど誰?

73: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:15:23.14 ID:TM3RPATBa
>>58
エメラルド〜ってやつやな
ワイも歌ったで

ウィリアム・キッド(William Kidd、1645年?/ 1655年ごろ - 1701年5月23日)は、スコットランド生まれの私掠船、海賊船の船長。キャプテン・キッドの別名が広く知られている。
…海賊退治を任されたベロモント伯リチャード・クートはジョン・サマーズ卿に紹介されたオーフォード伯エドマンド・ラッセル、ロムニ伯ヘンリー・シドニー、シュルーズベリ公チャールズ・トールボット、ロンドンの大商人エドマンド・ハリソンなどと共に海賊退治の準備を行った。ロンドンにいたベロモント伯は私掠船に必要となる船舶や船長などを探していたところキッドの知り合いのロバート・リヴィングストン大佐に出会った。大佐は、ベロモント伯が私掠船長を探していることを知ると彼にキッドを紹介した。
そこでキッド自身に海賊たちについての詳しい知識があったため、ベロモント伯に政府の船の指揮官にするようにという提案を出してもらえた。しかし理由は不明ながら、この提案は受け入れられなかった[22]。これを聞いたベロモント伯はキッドに船長を務めさせるために新しい船を自身の資金を使って建造し、委任状も自身で手に入れた。アドヴェンチャー・ギャレー号(英語版は、287トンの船体で、34門の大砲と150人の乗員を持つ船であった(キッド自身も、アドヴェンチャー・ギャレー号の建造費用6000ポンドの内600ポンドを支払っていた)。キッドは海賊を捕らえていいという権限と、その過程で出会ったフランス船も拿捕していいという権限を手にいれた。

ウィリアム・キッド - wikipedia


61: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:13:51.17 ID:RlI/DiBvM
>>44
船が発達した大航海時代は海賊の時代でもあるんや
国家公認の有名海賊なんかもおったんやぞ

68: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:14:52.81 ID:GST/J9mQp
>>61
国家公認って賊やなくて公務員やん

70: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:15:11.87 ID:eeDHR17P0
>>68
七武海みたいなもんだろ

77: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:16:02.45 ID:RlI/DiBvM
>>68
雇ってるわけやないんや
他所でパクってきた金やらを国に横流ししてくれるんやな

47: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:11:55.68 ID:zb152Y1u0 
リーダーの肩書きもイメージの一因かもしれんな
船長とかキャプテンならかっこいいけどお頭じゃ対抗しようがない

49: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:12:13.26 ID:tir18dh20
海賊って実際は〇〇提督みたいな上級国民なんだよな

50: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:12:37.78 ID:YtwmkSWu0
「山賊王に俺はなる」
は?山一個やし正にお山の大将やん
「海賊王に俺はなる」
はえ〜海は広いし王になったらすごいで!

52: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:13:07.27 ID:eeDHR17P0
>>50
これやろやろーな
山は範囲が狭すぎる

57: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:13:35.66 ID:41qqcDiIK
海賊←かっこいい
宇宙海賊←ぐうかっこいい
宇宙山賊←???

63: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:14:17.12 ID:eeDHR17P0
>>57
宇宙の山ってなんだよww

72: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:15:17.39 ID:LVfqBE/0d
でも実際やるとしたら海賊って大変やろな
船動かすにも技術いるし食料の確保も難しい
その辺の村娘攫って性欲発散することもできん

85: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:16:28.73 ID:j2Zyiti80
山賊はうんこの匂いしそう

95: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:18:38.99 ID:A3uoefom0
一般にはワンピースとパイレーツオブカリビアンで二度とどめさされた感じ

101: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:19:45.90 ID:eeDHR17P0
>>95
そもそもなんで海賊の話を作ったかっていうと
海賊が人気だったからなわけでそれ以前にもう
山賊との差はあったんだよな

106: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:20:19.51 ID:RlI/DiBvM
>>101
山賊は動かんからストーリーが展開せんのや

97: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:19:11.28 ID:uw395JnMr
山賊焼き旨いやん




99: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:19:32.50 ID:B3ilaX1dp
空賊←臭くもないしイメージ最強

116: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:21:33.97 ID:H8zHm3uB0
>>99
空と海に心を洗われるから船乗りより勇敢で陸の飛行機乗りより誇り高そう

138: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:24:13.66 ID:DEtRHwwJd
>>116
おは豚の女

113: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:21:24.04 ID:zb152Y1u0 
史実でも村上水軍とか九鬼水軍とかの人間は先祖が海賊だったことを誇りにしてて蜂須賀氏とかは先祖が山賊だったことをなるべく隠そうとしてたとかいう話あったような気がする
ただ蜂須賀の出自については山賊じゃなかった説もあるみたいやけど

123: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:22:31.11 ID:ECOMOzUj0
曹操軍最強精鋭部隊青州兵さんがいるんだよなぁ

127: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:23:13.88 ID:MiJ/KL+Kd
日本の場合は陸の精鋭集団として忍者の人気が強すぎると思う

142: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:24:48.97 ID:RlI/DiBvM
あと海賊は技術的な見せ場を作れるのもでかいな
山で暮らすだけなら誰でも出来るし

145: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:25:48.83 ID:zb152Y1u0 
確かに航海にはかなり技術いるしなあ
山賊の技術的な見せ場というと砦作ったりとかヒットアンドアウェイで略奪したりとかアウトドア技術とかそこらへんくらいしか浮かんでこない

151: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:27:05.19 ID:E2yPYwWf0
山の王とか山の主っていうとケモノたちなイメージあるし

155: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:27:51.55 ID:bxC2mB02p
>>151
海の王とか海の主いうたら鯨かイカのイメージやんか

153: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:27:43.97 ID:zb152Y1u0 
海賊「おいおいお嬢さん、俺たちは海賊だぜ?」

山賊「へっへっへっ…お頭ぁ、こいつぁ上玉の女ですぜ」

くらいイメージの差があるけど具体的にこんな感じで描写されてる作品名となるとぱっと出てこない

156: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:28:09.07 ID:bxC2mB02p
>>153
FF5

168: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:29:56.82 ID:zb152Y1u0 
お山の大将という言葉自体もイメージ最悪やしな

169: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:29:59.07 ID:dAvQcm1u0
海賊は積極的に外に出る陽キャだが、山賊は自分の縄張りに引きこもる陰キャだし妥当なイメージ

176: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:31:12.46 ID:CLwiYFKhp
>>169
海賊だって基本は待ち伏せやで
だからカリブ海みたいな入り組んだ地形が好まれたわけや

192: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:33:19.78 ID:dAvQcm1u0
>>176
現実はそうかもしれんし、未だに海賊は脅威だと聞くし、あくまでイメージの問題だな
パイレーツオブカリビアンとかみたいにフィクションで夢広がる要素が大海原にはある

175: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:31:07.28 ID:B3ilaX1dp
2XXX年、第三次核大戦の影響により死の大地と化したかつての住処を逃れ、人類は海上で生活するようになった
そんななか、かつての美しい世界を求め死の大地を旅する者たち…
人は彼らを「山賊」と呼ぶ

177: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:31:23.39 ID:Tu/vT76H0
海賊→オシャレ、スリム、強い、剣士、陽キャヤンキー
山賊→ダサい、臭い、斧使い、半裸、レイプしてそう、オッサン

181: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:32:08.45 ID:qQqhqat1r
女海賊←美人そう
女山賊←絶対デブスババアだわ

198: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:33:49.08 ID:k/Vw06QXd
>>181
海賊 アルビダ
山賊 ダダン

ワンピースでさえ山賊の扱いは酷いから…

201: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:34:13.90 ID:zb152Y1u0 
海賊の黄金時代

早いところで1924年にフィリップ・ゴスが海賊行為の頂点の期間を「1680年から1730年」としている。
ダグラス・ボッティングは1978年の彼の最も有名な著作『海賊』(タイムライフ社の船乗り(The Seafarers)シリーズの一冊)で黄金時代を「17世紀末から18世紀の四半世紀の終わりまでのほぼ30年間」とした[25]。
フランク・シェリーはそのすぐ後の1986年にボッティングの定義に従っている[26]。
マーカス・レディカー教授は1989年の学術論文で、黄金時代は1716年から1726年までにすぎないとした[27]。アンガス・コンスタンは1998年にこの時代を1700年から1730年までと見なした[28]。

黄金時代をもっとも短く解釈したのはコンスタンの2005年の著作『海賊の歴史』で、その中でコンスタンは以前の自分の定義を訂正し、1690年代から1730年代を黄金時代とすることは「不適当な」定義だとし、
「海賊の横暴がもっとも酷かったのは1714年から1722年の8年間にすぎず、本当の黄金時代は「黄金の十年間(Golden Decade)」と呼ぶことすらできない」と結論づけた[29]。


短すぎンゴ

203: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:34:27.12 ID:P4oNTp+j0
北欧のバイキングって海賊扱いなん?

245: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:40:52.85 ID:zb152Y1u0 
>>203
ヴァイキングが海賊行為にも手を染めてたのは確か
ただ連中に限らず貿易商人と海賊は差が曖昧なことも多いらしい
貿易上手くいかんかったから代わりに海賊行為したろとか

223: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:37:57.36 ID:uO4vROt1K
空賊の初出って何?
ラピュタ?

241: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:40:27.03 ID:B3ilaX1dp
>>223
Wikiによると

日本で「空賊」という語が登場したのは、田中貢太郎の怪談「追っかけて来る飛行機」(1934)の記述が確認できる限り[誰によって?]最初である[1]。

「海賊があるから、やがて空賊くうぞくと云うのができるかも知れないよ」
― 田中貢太郎、「追っかけて来る飛行機」
ドイツ語では「Luftpirat」という語が1908年に登場している。英語には「空賊」を一語で表す単語はなく、空の海賊ということから一般的には「Air pirate」や「Sky pirate」などと表記されるが、どちらも20世紀初頭には登場している。

280: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:45:58.31 ID:uO4vROt1K
>>241
サンガツ
意外と古いんやな

228: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:38:31.21 ID:xSxYDHpb0
川が流れてる山ならむしろ清潔な生活出来そうやな

229: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:38:35.50 ID:BlPiGYm9d
船という初期投資が必要だから格が違うやろ
食い詰めた貧民がいきなりジョブチェンジ出来るわけちゃうねんぞ

236: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:39:49.41 ID:fCyk3bBpa
>>229
航海術もかなり高度な教育受けてないと無理だよな
ほんと格が違う

232: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:38:51.93 ID:zb152Y1u0 
ちな大航海時代は15世紀中葉〜17世紀中葉、海賊の黄金時代は広義には1650年〜1730年頃らしい
大航海時代で航海の活動範囲が広がったことで海賊の活動範囲も広がったみたいやな
大航海時代にも海賊はいたしアメリカ大陸とかで略奪してたのもある意味海賊行為みたいなもんやけど

243: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:40:37.03 ID:bqSOJmdBa
海賊はその性質から各地の都市回るオシャレボーイ感あるけど山賊は絶対田舎もんやからな

252: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:41:42.28 ID:6Vt2SOox0
海賊モノのフィクションは多いけど山賊モノのフィクションってあまりないよな
あっても敵としてばかり

259: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:42:52.70 ID:hAa6l64N0
山賊ってこんな顔のイメージあるよな




262: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:43:02.62 ID:P4oNTp+j0
たしか日本にキリスト教や鉄砲が伝わったのも海賊(倭寇)が絡んでた気がする

268: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:43:33.43 ID:ZNaN55dT0
海に出るのは資金と技術と知識が必要だから海賊も荒くれものに見えてそこそこの階級やけど
山賊は犯罪者だろうがフータローだろうが宿無しだろうが誰でもなれるからな

272: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:44:10.04 ID:zb152Y1u0 
太平記を題材にしたバンディットとかいう漫画あったけどあれは一応山賊物って言ってええんかな
実際鎌倉末期の悪党とか山賊みたいな性格のやつ多いし

273: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:44:17.62 ID:6Vt2SOox0
バンディットっていうとちょっとはかっこいいかも

281: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:46:13.48 ID:zb152Y1u0 
>>273
ニンジャスレイヤーが最悪のイメージを植え付けた模様

274: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:44:22.04 ID:bq5dmwKi0
盗賊が怪盗になると人を傷つけない能力者になるんだ😤

282: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:46:21.70 ID:8adwIWNi0
定住型の山賊は行き着く先がどうしても国家になってしまうから賊としての体裁を保ちきれないんやね

287: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:46:57.95 ID:hNsU6CFc0
>>282
放浪型の山賊とか悪夢すぎる
ヴァンダリズム全開じゃん

292: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:48:28.25 ID:jDKZBF/u0
>>287
騎馬民族とか言う強盗の集団

289: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:47:45.45 ID:zb152Y1u0 
ちなニンジャスレイヤーのバンディットの公式キャラクター紹介文

◆忍◆ ニンジャ名鑑#04 【バンディット】 ◆殺◆
ソウカイ・シンジケートの威力部門「シックス・ゲイツ」のニンジャ。
ニンジャスレイヤーの最初のエジキとなった。
俊足が持ち味だが、ニンジャスレイヤーに対して反撃らしい反撃もできぬままに倒された。
あまりの情けなさからマニア人気がある。

294: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:48:59.36 ID:8adwIWNi0
>>289
情報隠蔽で男を見せたかと思いきやただの爆発四散だったのほんと草

296: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:49:14.50 ID:jDKZBF/u0
つかググったら案外山賊上がりの有名人多いんだな

309: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:50:25.80 ID:satGWqya0
>>296
豪族ってつまり山賊やからね

312: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:50:55.75 ID:8adwIWNi0
>>296
中国の戦乱期なんかはもう山賊だらけよ
ただ歴史に名を残した以上みんな元山賊になってしまうが

299: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:49:35.83 ID:e+JF4GGaM
棍棒があれば山賊はできるけど船がないと海賊はできないからな
文明レベルが違う
あと海賊は倭寇とか元商業民なんかも多い

303: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:49:53.87 ID:g0FJJvFad
山賊は育ちすぎると傭兵団になるから面白みも何にもない
海賊と違って基本食いはぐれの行為だから安定したらそこで終わりや

315: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:51:37.68 ID:P4oNTp+j0
山賊が成長したら国になるとしたら
海賊が成長したらどうなるんや

325: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:52:30.84 ID:5pfUjsPqd
>>315
貿易商社やろ

337: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:53:59.76 ID:P4oNTp+j0
>>325
なるほどね

344: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:55:14.60 ID:N7M4pt+ed
巨大山賊団登場!!←ただの武力政権な地方領主やんけ ってなるわ

355: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:56:56.43 ID:ZNaN55dT0
こうしてみると国興し物に分類されてるだけで山賊起源の話って結構あるな

359: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:57:39.50 ID:fCyk3bBpa
冒険しないとつまらんね
山賊がかっこよくなるには移動が必須
たとえ国家でもアレキサンダー大王は移動したしかっこいい

370: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:58:40.28 ID:satGWqya0
>>359
アレキサンドロスとかいうなろう主人公

383: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 16:00:54.72 ID:zb152Y1u0 
>>370
ペルディッカース「王よ、そんなに土地も財宝もみんな部下に与えたらあなたには何も残らないのではないですか?」

アレクサンドロス「私には希望がある」

ぐうかっこいい
最も成功した中二病患者や

373: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:59:17.14 ID:UZ0+JEgTr
でも規模が大きくなれば強いのは山賊やぞ

376: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 16:00:07.91 ID:RIUpNK7fM
山賊焼き うまそう
海賊焼き まずそう

170: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:30:06.82 ID:MrycsuQb0
それなりの船持ってるってだけでだいぶ上だよな

199: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:33:58.83 ID:Uj1O/gsK0
海賊と山賊やと金も装備も格が違うし
あちこち動き回る海賊の方が文学作品の題材として都合が良かったんやろ

239: 風吹けば名無し 2018/10/25(木) 15:39:55.73 ID:3MGjlOCT0
山賊はエロいけど海賊はエロくないからしゃーない






おすすめ

引用元: http://swallow.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1540447203/





【悲報】作者の描く未来のルフィ、海賊を諦めていた

ルフィ「何〜!?俺が七武海入りしないかって?」

店員がみんな「おかしら」って呼んでくれる山賊喫茶ってのを考えた