tyuui


1: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:08:34.90 ID:TgjwKzX80.net 
no title


ワイにはちょっと変な趣味があった。

その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから望遠鏡で自分の住んでいる街を観察することや。

いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しかったんや。



3: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:09:15.45 ID:TgjwKzX80.net 
no title


ワイの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐワイの家の方に向って下ってくる。

だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけや。

5: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:09:33.34 ID:RG49o+kcd.net
こわ∃






7: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:09:40.86 ID:TgjwKzX80.net 
no title

その坂道の脇に設置されてる自動販売機を望遠鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな〜」なんて思っていたら、

坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。

8: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:09:48.58 ID:lou4A54q0.net
双眼鏡じゃなかった?

11: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:10:13.99 ID:TgjwKzX80.net 
no title

「なんや?」と思って望遠鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、

満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってきたんや。

奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、ワイと目も合いっぱなしやった。

14: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:10:48.23 ID:PmvwldfP0.net
ヒエッ…

87: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:18:12.29 ID:s4AxxxSUa.net
笑えよ

94: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:19:42.93 ID:gUT9DvC00.net
>>87
満面の笑み浮かべてるんやからもう笑ってるやろwww

95: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:20:06.09 ID:T51X8ESHd.net
>>94

17: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:10:50.75 ID:TgjwKzX80.net 
no title


ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、

急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ

18: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:11:00.28 ID:T51X8ESHd.net
この話すこ

19: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:11:14.47 ID:TgjwKzX80.net 
no title

ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんなんやあれ!!」って怯えていたら

ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかにワイを探してる。

23: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:11:36.68 ID:TgjwKzX80.net 
no title

「アカンやばいことになった…、どうしよう、まじで、なんなんあれ」って心の中でつぶやきながら、

声を潜めて物音を立てへんように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてたんや。

26: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:11:57.17 ID:gUT9DvC00.net
>>23
おにいちゃん
それアイロンちゃう
バットや

31: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:12:19.10 ID:98iWROQS0.net
>>26
ヘアアイロンやろ(適当)

37: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:12:53.75 ID:gUT9DvC00.net
>>31
あぁなるほど(納得)

25: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:11:57.06 ID:TgjwKzX80.net 
no title


しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。

もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら

ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。

29: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:12:00.48 ID:YTaunEoS0.net
ヒェッ

33: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:12:21.44 ID:TgjwKzX80.net 
no title



「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。

心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。

36: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:12:53.35 ID:TgjwKzX80.net 
no title

さらにガクガク震えながら息を潜めていると、数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。

それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。

41: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:13:15.53 ID:TgjwKzX80.net 
no title
あいつはいったい何者だったんや。

もう二度と夜中に望遠鏡なんか覗かん。
                                 糸冬 わ り

49: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:13:52.93 ID:F9QF4XVB0.net
怖いからここからハッピーエンドにして

50: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:13:55.57 ID:kmK9+pZja.net
これを元ネタにしたホラー作品はクソみたいな出来やったな
昔はニコ生でよくみてたわ

51: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:13:59.32 ID:Pdz6tnltp.net
いつのまにAAになってたんや

60: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:14:38.89 ID:DCeTRJri0.net
これすき

63: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:14:42.79 ID:eyo6/EIpa.net
いつも思うがこいつの家どうなっ天然

74: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:15:44.77 ID:fbnTGqNed.net
>>63
わかる
屋上への階段外にあるんかよーって

90: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:18:44.18 ID:D3dggrJy0.net
>>74
階段増設して屋根に上がれるようにしたんやろ

98: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:20:54.00 ID:TrlRQLq70.net
>>74
屋上平で階段ある家はあるやろ

104: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:22:27.99 ID:olAbpdmT0.net
>>63
多分オートロックのない4階くらいのマンションみたいな奴や
屋上も出入り自由なとこ
ワイの近所の坂の上にもほういうとこある

117: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:24:25.40 ID:olAbpdmT0.net
そんで階段はカンカンカンって登るタイプや
当然階段は一つだから即屋上から自分の家に避難してなかったら鉢合わせてた

72: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:15:35.20 ID:vEvIa66p0.net
バンプの天体観測やと思った

107: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:23:05.67 ID:m8PvF4fdx.net
見えないモノを見ようとして望遠鏡を覗き込んだ

77: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:15:58.01 ID:R9g3CDeU0.net
想像の姿だから怖いんやなって

80: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:16:40.25 ID:P1GCnZkM0.net
これコピペ見ると毎回ボケての写真撮るときのストラップみたいなボケの黒人のキッズ思い出すのワイだけやろか

93: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:19:01.25 ID:CfHxj36vd.net
>>80
ワイも目玉ギョロギョロでニヤニヤ笑ってる黒人のガキを想像するわ

119: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:24:38.66 ID:Vjf9p5tD0.net
>>80
ワイと同じ奴がおったとは

88: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:18:28.21 ID:P1GCnZkM0.net
これや





140: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:27:16.74 ID:7dQf+a6Br.net
>>88

83: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:17:14.40 ID:Vjf9p5tD0.net
文字で読むと怖いのに絵になると全然やな

698 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/29 03:01
漏れにはちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。

漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな〜」なんて思っていたら、
坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ。


700 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/29 03:03
ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。
「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。

99: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:21:05.30 ID:7q8YTwbf0.net
元コピペの方が遥かに怖いな

125: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:25:28.72 ID:IfW54fvyr.net
これ文だけかと、思ったけどAAverもあるんか

161: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:30:09.98 ID:42123vbQ0.net
怪談がクッソ間抜けなAAで中和されとる

167: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:30:49.66 ID:57jslU2E0.net
初めて見たときこわかった

169: 風吹けば名無し 2019/04/07(日) 03:30:55.94 ID:Bu6Y/1Ei0.net
懐かしいコピペやな






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1554574114/