1: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:24:14.71 ID:HY9kXGZP0.net 
英雄たちの選択「スカウトされた大王〜地方出身!継体天皇の実像〜」

[BSプレミアム]
2020年4月22日(水) 午後8:00〜午後9:00(60分)

6世紀はじめ、ヤマト政権に地方出身の大王が登場した。継体天皇だ。なぜ地方にいた王族が選ばれたのか?謎に包まれたその実像に迫ると知られざる古代日本が浮かび上がる。
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=200&date=2020-04-22&ch=10&eid=17318&f=2647



2: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:24:49.81 ID:bVT9UBEWd.net
さっさと古墳調査すれば全部わかるのにな

4: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:24:52.01 ID:La6RfMtb0.net
言うほどタブーか?

6: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:24:52.24 ID:Kyicnq1/d.net
アカン






35: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:31:06.39 ID:HY9kXGZP0.net 
継体天皇
継体天皇 - Wikipedia

『記紀』によれば、15代応神天皇の5世孫であり越前国を治めていた。本来は皇位を継ぐ立場ではなかったが、四従兄弟にあたる第25代武烈天皇が後嗣を残さずして崩御したため、大伴金村・物部麁鹿火などの推戴(すいたい)を受けて即位したとされる。
戦後、天皇研究に関するタブーが解かれると、5世王というその特異な出自と即位に至るまでの異例の経緯が議論の対象になった。
その中で、ヤマト王権とは無関係な地方豪族が実力で大王位を簒奪して現皇室にまで連なる新王朝を創始したとする王朝交替説がさかんに唱えられるようになった[1]。
一方で、傍系王族の出身という『記紀』の記述を支持する声もあって[2]、それまでの大王家との血縁関係については現在も議論がある(後述)。

48: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:33:10.03 ID:VHtvtCWL0.net
>>35
思ったよりあかんやつや

12: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:25:51.26 ID:dwqBNZVN0.net
今の天皇の御先祖やし

南朝ネタよりよっぽどマシ

22: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:28:45.42 ID:2+u8zh3vd.net
>>12
何で南北朝ってタブーなんや?

31: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:30:16.61 ID:BqOJQbkD0.net
>>22
皇室内で争ってるから

13: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:25:56.71 ID:tTHwnAe50.net
テンちゃんDNA検査すればええやん

14: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:26:50.05 ID:S/uT9zeK0.net
まぁ継体からでも十分歴史ある血筋やからセーフ

168: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:46:38.43 ID:RQgZvXx00.net
>>14
法隆寺燃えて再建しても世界最古やもんな

17: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:27:30.01 ID:gKDXoM9u0.net
なんでダメなんや?

19: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:28:24.55 ID:nL/Ote3jd.net
>>17
無関係な人間が反乱起こした説が強い

62: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:34:55.02 ID:gKDXoM9u0.net
>>19
マ?今の天皇と違うってことか?

81: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:36:30.64 ID:4HF5y3aa0.net
>>62
今の天皇家と継体より前の天皇家は別物なのではないかという説らしい

24: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:29:15.63 ID:SpTFqe000.net
隠す気もないどストレートネーミング

32: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:30:25.14 ID:VHtvtCWL0.net
神武天皇の血引いてないとは言ってないからセーフ

33: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:30:33.82 ID:zOtihKc60.net
出雲で発掘してたら重要な出土品がたくさん出てきて
邪馬台国出雲説が超有力候補になったってニュース聞いたけど
あれどうなった?

45: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:32:34.73 ID:Xr4/wBib0.net
>>33
邪馬台国は日本全土にあったんや
国の名前に邪馬台国って名付けるのがナウでヤングな時代やったからそこら中に邪馬台国が存在した
せやから中国人の証言もバラバラやねん

36: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:31:12.39 ID:vlQZZOuh0.net
タブーというならいい加減昭和史やっていけよ

44: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:32:16.22 ID:DYrHBto/0.net
江戸時代あたりに系譜が途絶えたからかなり前まで遡って末裔を連れてきて天皇にしたやつがあったやろ

そっちの方がよっぽどタブーなんちゃうか

59: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:34:45.48 ID:zOpkKHQz0.net
>>44
世襲親王家からだからおかしかないやろ

54: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:34:07.26 ID:sxh0qlu7p.net
継体の前で途絶えてるから万世一系じゃないってこと?

266: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:58:28.10 ID:/C3vYu+Ld.net
>>54
遠い親戚やから途絶えてないんやで(微笑)

64: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:34:57.67 ID:EkT2pO300.net
三店方式のカラクリでもあばくのかと思ったわ

167: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:46:24.10 ID:ok+91ej8a.net
>>64
パチンコップ「景品交換所とか聞いたこと無い」

66: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:35:03.90 ID:I1XdR0i90.net
なんで古墳の中入って調べないの?
古墳なんて何個もあるのに

74: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:35:44.76 ID:eKSQIQ56M.net
>>66
盗まれまくりでなんも出てこんやで

191: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:50:24.19 ID:YaXZsslz0.net
>>66
ファラオの呪いとか聞いたことないの?

212: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:53:11.85 ID:aXgl/yJR0.net
>>191
あんなんデスブログみたいなもんやで

68: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:35:07.94 ID:VHtvtCWL0.net
直径じゃないのか

71: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:35:35.79 ID:3tQNHaTC0.net
>>68
半径らしい

77: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:36:19.61 ID:zOpkKHQz0.net
地方にいた王族って書いてあるしどうせ朝廷内の権力争いについて触れて終わるだけやろ

93: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:37:51.17 ID:eQyZLqV6d.net
和を乱してるなぁ
日本人ならすっとぼけないと

100: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:38:20.58 ID:Q3FW1/HT0.net
継体天皇以前ってそんな大事なエピソードあるん?
ほぼ伝説みたいなもんだろ

107: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:39:26.82 ID:dwqBNZVN0.net
>>100
皇紀を西暦より長くするためには必要や

118: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:40:51.03 ID:dwqBNZVN0.net
>>100
あと中国と違って易姓革命起こってないから
絶対代えたらあかんのやで理論の根拠になってる

166: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:46:05.25 ID:nbm3bS7+0.net
>>100
崇神天皇は実在の可能性それなりにあるんやろ確か

176: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:48:02.72 ID:VHtvtCWL0.net
>>100
その伝説を史実として扱って来てるんやから建前とはいえ

181: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:49:12.31 ID:9jBGft/x0.net
>>100
そんなこと言い出したら神武天皇自体が怪しくなる
神を試すなかれや

108: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:39:28.41 ID:7lXtfrpHd.net
日本の歴史上の権力者は位人臣を極めてもなんで天皇になる野望は持たなかったの?
蘇我藤原北条徳川とかその気になれば簒奪出来たんじゃね

121: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:40:57.81 ID:UIQcdjxwd.net
>>108
それよりもその天皇の力を利用する方が価値がある
逆にそんなことしようとして天皇を担ぎ上げる反対勢力が出てきたら間違いなくそっちが負ける

124: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:41:14.34 ID:gKCs1FYY0.net
>>108
道鏡

116: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:40:47.99 ID:veVprQFG0.net
天皇の日常を2、3時間のばんぐみにするよりはええやろ

132: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:42:15.82 ID:wnp1Bl1ka.net
山梨藩とか明治天皇すり替え説もうさんくさい
明治維新とともに尊氏の時代がフィーチャリングされるようになったのもアレ

133: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:42:17.80 ID:8nJm1G3W0.net
これマジならヤバいよな
日本命名した一族が途中から別人って
今の天皇の立場が危ぶまれそうやし

137: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:42:53.08 ID:Hks5cT1ed.net
こんな歴史ってかきかえられてっちゃうんかと思うと不安や
大山古墳がまさか仁徳天皇の墓じゃなかったなんてのはないよな
それだけは信じてたい

149: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:44:37.32 ID:9jBGft/x0.net
>>137
仁徳天皇の陵墓じゃない可能性が十分あるから大仙古墳になったんやぞ

159: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:45:10.09 ID:DYrHBto/0.net
>>137
仁徳天皇の墓地なのはほぼ確定的だけど別の有力な人物も葬られていたとかが発見されるのは割とあり得そう
あれほど巨大な古墳だから南北もしくは東西に分けて区切られてる可能性だって否定はできないしな

139: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:43:15.10 ID:xqaOfsrZr.net
言うてただの人やからな
基本的には血統やけど歴史的にみて結構入れ替わってそうやし

152: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:44:44.43 ID:VHtvtCWL0.net
まぁ可能性で言ったら宦官制度がない日本ではどこで途切れてもおかしくない
検査しなければセーフや

162: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:45:35.01 ID:sxh0qlu7p.net
こういう歴史のタブーって
専門家はもし言ったら自分が立場的に
ヤバくなるから言わないだけで真相分かってんのかな

165: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:46:01.74 ID:wnp1Bl1ka.net
>>162
察してダンマリや

177: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:48:06.58 ID:vk8u5Mxz0.net
武烈天皇が典型的な暗君の悪行エピソードまみれなのが一層胡散臭くしとる

179: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:48:51.25 ID:HY9kXGZP0.net 
武烈天皇
武烈天皇 - Wikipedia

なお、日本書紀は、武烈天皇の異常な行為を記している。その部分を以下に列挙する。

・二年の秋九月に、孕婦の腹を割きて其の胎を観す。
・三年の冬十月に、人の爪を解きて、芋を掘らしめたまう。
・四年の夏四月に、人の頭髪を抜きて、梢に登らしめ、樹の本を切り倒し、昇れる者を落死すことを快としたまふ。
・五年の夏六月に、人を塘の樋に伏せ入らしめ、外に流出づるを、三刃の矛を持ちて、刺殺すことを快としたまふ。
・七年の春二月に、人を樹に昇らしめ、弓を以ちて射墜として咲いたまふ。
・八年の春三月に、女をひたはだかにして、平板の上に坐ゑ、馬を牽きて前に就して遊牝せしむ。女の不浄を観るときに、湿へる者は殺し、湿はざる者は没めて官やつことし、此を以ちて楽としたまふ。

なお、これら天皇による悪逆非道の記述は、『古事記』には一切見られない。

190: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:50:12.41 ID:yy+J8YcJ0.net
>>179
あからさまに王朝最後の王のテンプレ描写やな

199: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:51:45.94 ID:wnp1Bl1ka.net
>>179
この日本書紀と古事記も偽書説あるうさんくさいもんなんよな

207: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:52:39.96 ID:YaXZsslz0.net
>>199
歴史ってどんくらい正しいんだろうね

225: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:54:43.97 ID:nbm3bS7+0.net
>>199
古事記は序以外は偽書の可能性低いんやなかったか

253: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:57:10.72 ID:r0N5ksHZ0.net
>>225
古事記日本書紀なんて書いてた期間がだいぶかかってるから色々な人の手が加わってるってのが定説やで

195: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:50:55.12 ID:iKMFMOGo0.net
別に言うほどタブーでもないやろ
歴史的に裏取れてるのは継体天皇からって前から言われてるし

224: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:54:41.07 ID:PRQ7SCkH0.net
冷泉天皇
足が傷つくのも全く構わず、一日中蹴鞠を続けた。
幼い頃、父帝(村上天皇)に手紙の返事として、男性の陰茎が大きく描かれた絵を送りつけた。
清涼殿近くの番小屋の屋根の上に座り込んだ。
病気で床に伏していた時、大声で歌を歌っていた。
退位後に住んでいた御所が火事になった折、避難するときに牛車の中で大声で歌を歌った。

262: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:58:18.82 ID:sxh0qlu7p.net
>>224
うーんこの

232: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:55:18.93 ID:RWyyQ0WW0.net
崇神天皇以降実在説
応神天皇以降実在説
継体天皇以降実在説

241: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:56:10.54 ID:zvZY6JVra.net
天皇は神聖にして侵すべからず

254: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:57:14.58 ID:AK1p8mYXr.net
まあギリギリ血が繋がってればセーフや😊

263: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:58:19.65 ID:gX6bhTod0.net
>>254
ワイでもセーフになりそう

267: 風吹けば名無し 2020/04/19(日) 17:58:31.14 ID:XWFF3Rwjd.net
出自の怪しさで逆に実在性を高めた異才
たぶん当時から言われてたんだと思う
悪名は無名に勝る






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1587284654/