1: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:29:39.09 ID:RNB55h9AM .net
─────
───


インカ兵「ほ、報告ーッ!!」

インカ兵「こちらの被害は皇帝陛下を含む7000に対し敵軍死傷者……1!!!」



https://en.wikipedia.org/wiki/Battle_of_Cajamarca



20: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:32:58.11 ID:JhCW+UK40.net
キルレやばすぎだろ

23: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:33:08.55 ID:elQjuYsx0.net

31: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:35:24.03 ID:mG37y3OTp.net
これもうなろうだろ






24: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:33:14.94 ID:OGWidW8V0.net
絶対盛ってるわ

27: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:34:20.27 ID:mG37y3OTp.net
これ銃より馬の存在の方が大きくない?

28: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:34:21.93 ID:GDB0b/T20.net
いんかのか?

29: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:34:32.25 ID:ks0VazMpM.net
矢でも槍でも何人かは殺せただろ

32: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:35:25.80 ID:SS81D2qrd.net
なんて記事や?

64: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:42:30.87 ID:RNB55h9AM .net
>>32
カハマルカの戦い

33: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:35:53.30 ID:gkP6qCSR0.net
最低だなピサロ
コロンブスを見習えよ


コロンブスたちを乗せた船が浜に打ち上げられると、島の先住民たちは支援と看護を行い、厚くもてなしました。島にはタイノ族と呼ばれる民族が農耕と交易を行いながら、平和に暮らしていました。

心地よい歓迎を受けたことに感動したコロンブスは、手記にこう記しています。

「さほど欲もなく…こちらのことにはなんにでも合わせてくれる愛すべき人々だ。これほどすばらしい土地も人もほかにない。隣人も自分のことと同じように愛し、言葉も世界でもっとも甘く、やさしく、いつも笑顔を絶やさない」

「人種差別から読み解く大東亜戦争」岩田温著(彩図社)より引用

素晴らしく善良な人々に出会えたことを喜んだコロンブスですが、それにも増して彼を喜ばせたのは、島に黄金があったことでした。

座礁して危ないところを助けてもらった恩義に対して、コロンブスはいったんスペインに帰ってから軍隊を引き連れて戻り、彼が「愛すべき人々」と呼んだタイノ族の人々を奴隷化することで応えました。

35: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:37:05.13 ID:tgNsBRHId.net
>>33
えぇ…

45: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:39:06.66 ID:3yZKau4O0.net
>>35
コロンブスはガチの畜生やで
黄金を持ってこなかった現地人の手を片っ端から切り落としたのは有名
あまりにも酷い統治をしていたのでスペイン政府から逮捕されて本国に送還された

51: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:39:52.61 ID:SomyU/prd.net
>>45
インディアンの団体はいっつもコロンブス像の撤去を求めてるよな

93: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:46:08.13 ID:xLq2HIZc0.net
>>45
ちょっと違うな

コロンブスがカリブ海諸島で指揮した行き当たりばったりの大虐殺は、「黄金探し」を使命としたスペイン海軍によって体系化され、 あらゆる部族の子供以外のインディアンが、3か月以内に一定量の黄金を差し出すよう脅迫された。金を届けたインディアンには、「スペイン人に敬意を表した」という証しとして、その男女に首かけの標章が贈られた。金の量が足りなかった者は、男だろうと女だろうと手首が斬り落とされた。

114: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:50:07.22 ID:FU8dYfIp0.net
>>93
金を持ってきても手首を切り落とされるのか…(困惑)

118: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:50:40.47 ID:DDs+KEcDd.net
>>93
もっと酷くて草

127: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:51:50.76 ID:4679uS/0d.net
>>93
見つかった黄金を全部持ってきても量が足りなかったら切り落とされるんか…

41: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:38:38.64 ID:J8J1hqBW0.net
>>33
うーんこの

43: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:38:58.53 ID:ChBZ4ckLd.net
>>33
最後の一文台無し定期

136: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:53:43.09 ID:061L4e/p0.net
>>33
なんJ民もドン引きの畜生

36: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:37:08.83 ID:xzZyhf+td.net
スペインって何故かあんま言われんけど畜生の中の畜生だよな

39: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:38:07.88 ID:mG37y3OTp.net
>>36
他が強すぎるので……

40: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:38:29.00 ID:VrEn6ICn0.net
>>36
血の気多いやんあいつら

44: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:39:05.33 ID:aYM+Qkn70.net
>>36
そのあとド畜生のアメリカにボコボコにされるのでセーフや

55: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:41:00.52 ID:8/ItpHXXa.net
銃は最初に撃った時の音が効果あったぐらいで後は馬と鉄の槍無双

59: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:41:51.06 ID:i/3zZ2Z40.net
進化の秘法使えばなぁ

69: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:42:44.49 ID:jooq6lIpd.net
なんでこの時代のヨーロッパ諸国はこんなに野蛮なんや

80: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:44:19.25 ID:QfqeDNyr0.net
>>69
そら安全な本国からわざわざ危険な外洋に乗り出す連中なんやから頭のねじ何本か外れてるやろ

70: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:42:45.69 ID:oB3Dalze0.net
これいくらなんでも弱すぎるやろ

87: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:45:00.42 ID:Sl0hqtXAp.net
>>70
アメリカ大陸は大航海時代まで鉄無し馬無し車輪無しの縛りプレイしてたからしゃーない

73: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:43:18.87 ID:oB3Dalze0.net
ピサロとコルテスのところって世界史で一番の胸糞ポイントやしこいつらほどむかつく歴史上人物おらんわ

85: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:44:37.90 ID:mV/f8kVDp.net
>>73
コルテスは胸糞ポイントそこまでないやろ

75: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:43:25.32 ID:I6hq0/p+0.net
当時の銃なんて火縄銃やろ
被害を無視して突撃すれば簡単に殺せると思うがなんでこんな結果になったんや?

83: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:44:32.87 ID:S6jYLBnP0.net
>>75
そんなん初見でわからんやろ

90: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:45:33.30 ID:UEDA3Fq30.net
>>75
馬の存在がでかい
むしろ銃より馬や

96: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:46:29.05 ID:e55BkqlWr.net
>>75
馬の機動力と鉄の鎧に全く歯が立たなかったらしい
インカは鉄器なんか持ってないし

78: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:44:12.97 ID:6R7sSivua.net
なおピサロさんは宝物の取り分でケンカしてボコーされ死んだ模様

81: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:44:27.51 ID:QgFXuUd1d.net
コロンブスに対する評価が分かれる理由は、大別すると2つある[43][44]。
一つは、先住民族が遥かに先に発見していた土地を後から再発見しただけのコロンブスを過度に評価することは、極端なヨーロッパ中心主義であるとの見方があるためである。
もう一つは、コロンブスは先住民族に対する殺戮を繰り返してスペイン政府から逮捕された凶悪犯罪者としての一面を持つためである[45][46]。

2015年にアメリカ合衆国の国民を対象にして行われた調査では、アメリカ大陸の発見者に最も相応しい人物としてコロンブスを挙げた人は22%に留まり、38%の人がコロンブス・デーを祝うことに反対した[47]。
現在では、コロンブス・デーの名称を「先住民族の日」などに変更し、先住民族虐殺の歴史を悼む日としている国も多い。

88: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:45:24.91 ID:3yZKau4O0.net
>>81
ほんまコロンブスってクソだわ

92: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:45:58.70 ID:fKPoC1xjd.net
日本はスペインから遠くてよかったわ

95: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:46:25.95 ID:QfqeDNyr0.net
日本は黄金の国とか大嘘はこいたけど実害はあんまないマルコポーロくんのがまだマシだわ

100: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:47:24.72 ID:gfPT2Dj5d.net
なんでこんなこと出来たんや?
敵地やろこれ

105: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:48:37.97 ID:hhiRePAq0.net
>>100
石使ってる文明に銃持って突撃やぞ
なろう小説みたいなもんや

111: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:49:27.81 ID:FGGQQg890.net
>>100
皇帝最初にとっ捕まえたんじゃなかったっけ?

108: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:49:11.31 ID:y0cm4HXl0.net
新大陸で行ったスペインの悪事って事実よりかなり盛られてる可能性が高いから
あの当時イギリスが国策でスペインのネガキャンをかなりやってたから

110: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:49:24.75 ID:3cmfvAs50.net
最初はめっちゃ現地に優遇されてたのにキリスト教徒増やしまくって王追い出したりハチャメチャやってる

115: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:50:25.08 ID:ldRFyrmpa.net
そもそも平和すぎて戦うって文化がなかったんやで

128: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:51:51.59 ID:mV/f8kVDp.net
インディアン「温厚な部族社会だったのにコロンブスらに勝手に入植・奴隷化された」←かわいそう
インカ帝国「高地で平和に暮らしてたらピサロに病原菌持ち込まれて滅んだ」←かわいそう

アステカ「捕虜を神々に捧げるため延々周辺国と戦争してたらコルテスを神輿にした現地連合軍に滅ぼされた」←残念でもないし当然

152: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:55:34.17 ID:Fo3Vxdc50.net
晩年コルテス「ワイはなんてひどいことを…神よ許してください」

あのさあ…

139: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:54:09.33 ID:SrGaBaFA0.net
こんなん損害把握出来るレベルちゃうやろ

47: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:39:23.95 ID:M3leKOGrM.net
怪我したやつ一生煽られそうやな

42: 風吹けば名無し 2020/10/06(火) 13:38:39.19 ID:rcF/QnaG0.net
文明がめっちゃ進んでる宇宙人が仮に地球攻めてきたとするとワイらもこうなると思うと身が震える






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1601958579/