1: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:52:13.14 ID:wldMlP+f0.net 
かもん



14: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:53:45.82 ID:dHn2FPwF0.net
肉食も一部あったが基本的に魚と大豆

17: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:54:01.04 ID:eTvgf/Ai0.net
玄米鳥魚うさぎ

30: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:55:32.96 ID:+cSM071LM.net
ほとんど米雑穀






20: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:54:14.02 ID:Jspw5PNn0.net
卵は食べなかったの?

48: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:57:38.10 ID:v0TRGpVgK.net
>>20
一部で食べてたが、あまり推奨されず、流通量も少なかった

97: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:06:40.50 ID:XCw45nIe0.net
>>20
新撰組!で近藤勇がふわふわ卵を食べてた

142: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:10:56.70 ID:5orIPmBU0.net
>>97
江戸で流行ったらしいな

248: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:20:55.63 ID:GOmXXkuU0.net
たまごふわふわ

近藤勇の好物?

2004年に放送された大河ドラマ「新選組!」にて近藤勇の好物として作中で登場し、一躍世間に広まったが、2016年5月8日に行われた講演会「大河ドラマ『新選組!』と『あさが来た』秘話」において、ふわふわたまごが幕末にあった食べ物というのは事実だが、それが近藤勇の好物だったというのは創作であり、これは、スタッフとの話し合いの中で「近藤勇の好きな食べ物をなにか作ろう」ということになり、当時あった食べ物の中から選んだというエピソードが話された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%94%E3%81%B5%E3%82%8F%E3%81%B5%E3%82%8F

40: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:56:17.52 ID:KC5TS+eW0.net
玄米とかいう完全栄養食

45: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:57:08.13 ID:Oof323E40.net
大豆製品の数考えると大豆ばっかりで色々試行錯誤しまくったんだろうな

54: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:58:29.12 ID:dtqwRIlf0.net
江戸時代も長いからねー多分後期なら卵が一般に普及しとったんやろ

58: 風吹けば名無し 2021/02/17(水) 23:59:01.68 ID:Jil7Ukm50.net
蕎麦もちょっとはあるかね

63: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:00:05.22 ID:xN0nLn3J0.net
魚と鶏肉
あと、生類憐れみの令以前は犬肉

76: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:03:25.66 ID:ug7CnZlI0.net
それまで人間が十分に栄養取れる時代なんてなかったのに人間の体は栄養要求しすぎやな

77: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:03:37.30 ID:PxX6SMJR0.net
牡丹や紅葉や山鯨なんていってそういい肉屋があったんや
まあ普通はマメか魚で取る
マグロなんか下魚といっても庶民の魚やったんや

78: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:03:57.30 ID:/FFLA7P8K.net
鳥は基本的には食べて良かったんだが、にわとりは宗教的な観点から隠れて食べてた。
堂々と食べてたのは川にいる鳥や、山鳥。身分の高い人になるとたまに鶴。

93: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:06:12.66 ID:a7rinciR0.net
>>78
国鳥のキジを忘れないで

80: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:04:03.96 ID:tYQJF30B0.net
あんなに貧相な食事なんだから虫も食べれる物は食べたんじゃないの? 時代劇で見たことないけど

84: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:05:05.04 ID:vNx9WhOy0.net
成人男女は一日6合の米を食ってたから必要量は確保できてた

103: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:03.13 ID:MqqphT5z0.net
>>84
量というか、カロリーやな

165: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:13:01.18 ID:JAxOvDRk0.net
>>84
米一合に含まれるたんぱく質は大体9グラムらしいからそれだけ食ったら確保できるな

85: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:05:22.62 ID:Gf4tTEcO0.net
江戸の飯を食べてみたいよ��

118: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:08:49.48 ID:MqqphT5z0.net
>>85
白米でなく玄米だから味はかなり違う

138: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:10:46.39 ID:IgTO4Rav0.net
>>118
江戸は白米かなり食ってたぞ
江戸っ子は臭え飯なんて食わんいうて
江戸患いという名の脚気が流行ったり

141: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:10:53.87 ID:+p/XO51Ba.net
>>118
玄米に雑穀加えた感じやろ、そんで古米や古々米ばかりと聞いた

86: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:05:24.42 ID:t0Lu1Bz70.net

101: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:06:57.13 ID:a7rinciR0.net
>>86
無理

104: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:10.77 ID:/FFLA7P8K.net
>>86
普通に美味しそう。食べたい。

111: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:49.77 ID:ujhNPgML0.net
>>86
汁物さえ上手ければワイはいける

147: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:11:32.68 ID:WxtfEjRy0.net
>>86
塩そのままかよ

206: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:17:19.04 ID:HEewo2oI0.net
>>86
今じゃ考えられんほどしょっぱいんやろな

102: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:00.56 ID:J2r97fr60.net
>>86
貝があったな忘れてた

218: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:18:30.53 ID:u76XAeKRd.net
>>102
これネギやで

98: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:06:42.70 ID:IBTAp/Ox0.net
江戸っていっても地域ごとにかなり文化が違ってたらしいし肉食文化の藩とか結構あったと思う

150: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:12:00.13 ID:VkAkLhxQd.net
>>98
肉食はコスパわるいからなぁ
米沢が野菜クズで育てた鯉食べるの推奨してたけど

105: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:11.51 ID:DUIJPxpf0.net
イワシとか食ってるたんちゃう?ソースは落語

155: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:12:13.80 ID:/FFLA7P8K.net
>>105
イワシは食ってたと思うで。紫式部が食ってたくらいだからな。

424: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:35:17.80 ID:PxX6SMJR0.net
>>155
イワシは庶民の食べ物やな
紫式部みたいな高貴な人間は食ってはいけなかったから隠れて食べていた

112: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:07:51.95 ID:TtnMlWmM0.net
はい脚気

115: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:08:23.59 ID:J2r97fr60.net
>>112
その為の漬物、柿、みかん

120: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:09:00.34 ID:RfuZhaWG0.net
基本は大豆であとはイワシとかサンマ、ドジョウやな
物好きは薬食いと称してイノシシとか食ってた

122: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:09:21.87 ID:csgw1dIa0.net
貝塚っていうぐらいだから古代の人はめっちゃ貝食ってたらしい

136: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:10:37.47 ID:RfuZhaWG0.net
>>122
楽にとれるし今よりも海岸線が入り組んでて栄養豊富やろしな

145: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:11:24.24 ID:IgTO4Rav0.net
>>122
今はみんな埋め立てたようなとこがみんな遠浅の海岸やったからな

131: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:10:13.45 ID:VkAkLhxQd.net
玄米アホほど食って無理矢理摂取や
あとは大豆加工品や

養殖もエンジン付漁船も冷蔵庫もない時代の魚は高級品や

152: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:12:02.57 ID:RfuZhaWG0.net
>>131
食えてたたみいわしや干し魚は週一くらいやな
かまぼこも昔は高級品やし

あと卵なんかはそれなりに値段はしたけど比較的手に入ったらしい

143: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:11:01.97 ID:eEz6fiZJ0.net
イワシなんて足早くて干物しか食えないし
その干物すら江戸の庶民には高いので
タンパク質源は主に大豆

159: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:12:26.72 ID:5LkNFRM10.net
>>143
漁村民は魚よう食うてるで

184: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:15:12.39 ID:LCEeXUgG0.net
>>143
東京湾で取れなかったの?
落語だと江戸の魚売りとかわりとおるけどアレは創作か

233: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:19:44.13 ID:eEz6fiZJ0.net
>>184
魚は東京湾で取れるけど冷蔵庫無いからイワシなどの足の早い魚は難しい
(魚偏に弱いと書いて鰯)
んで魚は高いから庶民は毎日食えるような感じでもない
今の和牛に近いかな

161: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:12:34.71 ID:/6T9YNeo0.net
玄米って言うほどまずくないよな
ある程度食感あった方が好きなんやが

190: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:15:37.27 ID:J2r97fr60.net
>>161
そら今の保存技術がええからよ
精米甘いと油分が残るんやけどさっさと食わないと一気に酸化して臭くなるからな

171: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:14:16.35 ID:RfuZhaWG0.net
あと金ある人ならチヌとかスズキ食ってたらしい
どっちも汽水域まで入れるから江戸の地下水ならある程度生かせるしな
あと中国地方の山間部ではサメとかも食ってた

194: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:15:55.91 ID:5LkNFRM10.net
>>171
別に広島やそこらだけちゃうぞ
サメ食う所は沿岸部で昔から結構ある

208: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:17:42.03 ID:RfuZhaWG0.net
>>194
沿岸部やとあんまサメ食わんのちゃう?
高知やとサメ食わんし、大阪湾周辺でもサメ食う文化ないしなぁ

261: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:21:43.38 ID:5LkNFRM10.net
>>208
瀬戸内海も三陸も食うぞ

それから平清盛の時代から古来の日本の貿易ので
ホタテ貝柱や干しナマコや干しアワビやフカヒレが超重要輸出物で
今でも香港上海の中華料理素材で最高級品が日本産の乾物や

176: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:14:33.26 ID:eEz6fiZJ0.net
逆に地方は動物性タンパク質が豊富
田んぼにはドジョウ・タニシ・ヌマエビ・カエル・ナマズなどが豊富に居たし
イナゴハチノコなどの虫も食ったし里山には小動物も居たからな

183: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:15:09.03 ID:YPozCuuw0.net
玄米食ってた農民より白米食ってた江戸民の方がミネラル不足で脚気に悩まされたらしい

189: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:15:32.16 ID:XCw45nIe0.net
魚が豊富にとれる港町に首都がおかれそうなもんだが
奈良や京都はそんなじゃないよな

201: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:16:51.32 ID:g8fQ8ZX90.net
だって飲める川や山の水のほうが重要やろ

207: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:17:23.32 ID:0ytGcJbz0.net
飢饉の時の資料見るとマジ地獄絵図やな
その辺の草とかも食ってる

222: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:18:38.64 ID:cKuGJmprd.net
今みたいな豆腐てなかったんか?

224: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:19:05.57 ID:opAFBpzc0.net
>>222
豆腐料理オンリーの料理本が大ヒットしてる

259: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:21:37.97 ID:cKuGJmprd.net
>>224
ヘルシー志向でええな

253: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:21:02.04 ID:/ZcMJHDgd.net
寿司って今でこそ回らないのは高級だけど
江戸だとドカタ・庶民のインスタント飯だったらしいからそれで補給してたんちゃうか

283: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:23:41.81 ID:7sB8ul1d0.net
>>253
そもそも昔の仕事大体ドカタやろ

256: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:21:24.54 ID:JZqVCdGVM.net
江戸時代って平均身長が8センチも縮んだらしいな

262: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:21:50.66 ID:AVP7huY70.net
>>256
肉食わんからなそりゃ

267: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:22:43.49 ID:ZMaUPLvt0.net
当時の庶民の家庭とか奉公人の食事記録とか見るとともかく漬物食い過ぎやろ
今より遥かに汗をかく生活やったとしても塩で死にそう

277: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:23:20.66 ID:CNavwVYH0.net
>>267
現代人も知らず知らずのうちに同じかそれ以上の塩分取ってそうだけどな

296: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:24:55.66 ID:VQ6Fc0Qv0.net
>>267
漬物って野菜だからカリウム含んでて、おかげである程度の塩は排出してくれるんやで

315: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:26:10.14 ID:VkAkLhxQd.net
>>267
しかも今みたいな「料理としての美味しい漬物」ではなくガチの保存食漬物だから塩分もダンチやしな

301: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:25:08.48 ID:eEz6fiZJ0.net
江戸は奉公人でも白米が食えた
ただし青菜と魚は高いので白米と塩辛い漬物と塩辛い味噌汁がデフォ
だから脚気が大流行した

303: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:25:18.52 ID:DUIJPxpf0.net
飢饉の話は戦争より凄惨すぎてタブーな感じある

319: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:26:35.85 ID:hRIDBCTZ0.net
>>303
食うもんなさすぎて松の木の皮食べてたとかいうやべー話

331: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:27:43.25 ID:RfuZhaWG0.net
>>319
人も食うぞ

346: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:28:34.35 ID:5eAwDvzEa.net
>>319
ガチ勢は藁練り込んである土壁食うんやぞ
加藤清正は兵糧攻めに備えて芋の茎や干瓢編み込んで城内の壁作ったとかいう話もあるけど

314: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:26:07.69 ID:WJB7CGhW0.net
実際魚とか毎日食えたの?

349: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:28:47.83 ID:eEz6fiZJ0.net
>>314
庶民には無理
毎日魚食えるのはそれなりの金持ち
晩飯に干物がつけば贅沢って感じ

361: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:29:38.36 ID:xG4oqzhj0.net
>>314
奉公人では無理だけど、独立してる職人や商人は食えたらしいよ

341: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:28:09.21 ID:G89Y2A1d0.net
栄養豊富な玄米をわざわざ手間かけて栄養片寄った白米に加工してから食ってるの意味不明ですき

381: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:31:18.56 ID:J2r97fr60.net
>>341
保存に不向きやからしゃーない

393: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:32:14.49 ID:hMmjW6AK0.net
>>341
玄米フルで食べると中々不味いしやはり銀シャリよ

357: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:29:15.97 ID:qU9gbkN/0.net
あと鰯は肥料にする程度にはとれてたはずや

389: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:31:46.68 ID:eEz6fiZJ0.net
>>357
めちゃくちゃ穫れたけどすぐ腐るから油を取ってカスは肥料にする
鰯の油は安いので貧乏人の明かり用に使われた
だから貧乏人は鰯臭い

388: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:31:45.23 ID:G89Y2A1d0.net
塩とかいう覇権
保存料にも調味料にも栄養素にもなる保存もきく
植物由来の香辛料に比べて大量生産できる
これもう神だろ

406: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:33:46.40 ID:S8lvUYUp0.net
多分江戸と地方で文化全然ちゃうやろ
モリモリ肉食えてた藩もあるんやない?

421: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:35:09.79 ID:eEz6fiZJ0.net
>>406
畜産用の牧草とか穀物をまともに栽培してなかったからな
肉は基本狩って食うものだったからそこまで食えた訳じゃない

463: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:38:17.15 ID:VkAkLhxQd.net
>>406
畜産という考え方があまりなかったからそんな肉食流行ってない
コスパ悪いし
鹿児島とかで豚食われてる言ってもやったらめったら食う訳じゃない

466: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:38:26.63 ID:zdv/HAQY0.net
>>406
島津は豚や馬食ってた
九州は肉食可のとこ多いんちゃう?

410: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:34:03.02 ID:h2QSc7V50.net
江戸時代に脚気は分かるけど原始時代は痛風ばかりだった説は笑う

422: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:35:10.46 ID:Cq+dT7ZK0.net
>>410
あと初期のアメリカも豚肉料理ばかりで痛風だらけやったで

411: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:34:06.10 ID:zQghJiitM.net
昔昔のえら〜い殿様より現代の最底辺のワイの方が美味いもん食ってると思うと
何やら不思議な気持ちになる

441: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:36:29.50 ID:7sB8ul1d0.net
>>411
オットセイ将軍の好物が生姜やからな
そんなもん今喜んで食う奴おらんやろ

449: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:37:03.78 ID:gXB7mjTI0.net
>>411
究極のメニュー食ったことないからそんなこと言えるんやで

415: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:34:24.03 ID:9+elC7rNr.net
江戸時代の寿司








439: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:36:28.12 ID:+p/XO51Ba.net
加賀藩「よーし今年も氷室の氷江戸に送ったろ!」

487: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:39:58.99 ID:B9CE5B2R0.net
>>439
お氷様やな
タイムスクープハンターで見たわ
新シリーズやらんかなぁ…

448: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:37:03.62 ID:ok22dIy+M.net
江戸時代の食事ってバリエーションなくて絶対飽きるよな
まあ飽きるほど食えないやろうけど

451: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:37:09.59 ID:zr8aWihh0.net
前近代の平均寿命・身長の推計は色々あるけど
殆どの調査で、戦争で大勢死んだり食いっぱぐれた筈の戦国時代よりも江戸時代の方が寿命も身長も下なんだよな

食生活が余程貧しかったんだろう
作物に影響する気候は戦国以前の時代より遥かに安定してるし、悪政かねえ

475: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:39:03.60 ID:G89Y2A1d0.net
>>451
中世に比べて中流層が増加して都市人口が増えて分業と流通が盛んになって…って普通体格も伸びる流れなのにな
よっぽど片寄った食生活だったんやろな江戸時代の人間は

477: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:39:20.37 ID:VQ6Fc0Qv0.net
>>451
戦争で生き残って子孫を残せた奴は強かった=体が大きかった
のも一因やね

552: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:44:57.82 ID:t8tHlbY10.net
>>451
都市人口が増えると疫病も増えるんよ

513: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:42:05.00 ID:Y/Lmc9YpM.net
>>451
江戸期は戦国時代の倍の人口がいたから栄養状態は悪そう

539: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:44:10.80 ID:CE8NnyvF0.net
>>513
耕作面積倍以上で米値下がりやし

575: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:46:48.63 ID:Y/Lmc9YpM.net
>>539
人口が増えたのはそもそも水田が増えたからやけど
それ以外の魚とかの一人当たり資源量が減りそう
米だけでは体格良くならんやろ

608: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:49:19.61 ID:CE8NnyvF0.net
>>575
裏作で麦作るし隠田が石高の3割やぞ

457: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:37:51.75 ID:D+wSRXDfr.net




毎日天ぷらと寿司とか割とええ身分だよな
もっと安いもん食ったらええのに

476: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:39:14.18 ID:HKdFVMUYd.net
>>457
寿司は流行ってから高級化していったらしいからそれまでは普通の屋台飯と同じ扱いちゃうかな
天ぷらは知らん

504: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:41:28.40 ID:oshZsSvJ0.net
>>476
この段階でのてんぷらは今のてんぷらと違うと言われてるし

519: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:42:47.14 ID:Cq+dT7ZK0.net
>>504
衣は厚いし油の温度が低いからゆっくり揚げてたで
だから汁と大根おろしでさっぱりさせるんや

461: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:38:05.67 ID:c+bLuUzT0.net
昭和でも飯はしょぼいんだよなあ
マグロ以外の刺し身なんて平成になるまで入ってこなかったし

488: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:40:00.84 ID:eEz6fiZJ0.net
>>461
冷蔵技術と流通が格段に進歩した高度経済成長時代以降で食い物全然変わるからな
今では当たり前の握り寿司も昭和前半は生魚は酢でキツく締めたものばっか
素材の味?なんじゃそれの時代

508: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:41:50.36 ID:J2r97fr60.net
>>488
言うて鯖寿司美味いやん
柿の葉寿司とかもそうやけど

473: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:38:59.05 ID:VRDSpqAPa.net
肉を誤魔化すために花の名前で呼んでたんやろ
牡丹とか桜とか

486: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:39:57.97 ID:VRDSpqAPa.net
蕎麦も屋台しかなかったんやろ

604: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:48:44.19 ID:xG4oqzhj0.net
>>486
蕎麦屋は屋台と店舗型と両方があった









526: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:43:24.86 ID:MeeqzvAU0.net
昔の寿司は庶民の食い物とかいうけど、ほんまなん?
高かったんちゃうの?

543: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:44:32.86 ID:Cq+dT7ZK0.net
>>526
昔でも高級ファーストフード的な扱いやで
庶民のメインは蕎麦うどんと天ぷらや

564: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:45:40.15 ID:eEz6fiZJ0.net
>>526
基本は魚河岸で鮮度が落ちて売れなくなった魚を安く買って
職人が酢で締めたり醤油で煮たりして「仕事」をして食えるようにしたのが寿司

545: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:44:37.03 ID:Dy8z95cm0.net
手が汚れたな暖簾で拭いたろの精神

577: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:47:00.80 ID:7sB8ul1d0.net
>>545
暖簾綺麗な店ゆな
他行くか

205: 風吹けば名無し 2021/02/18(木) 00:17:17.16 ID:PMorxK190.net
大昔を描いたドラマの食事がやたらうまそうに見える現象なんなんやろなあれ






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1613573533/