1: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:07:51.25 ID:uTVxvHqa0.net 
何言ってんの



2: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:08:12.85 ID:uTVxvHqa0.net 
物質じゃなかったらなんなんや…?

4: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:08:58.06 ID:0G7uqkNN0.net
気づいちゃいけないことに気づいたか

5: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:09:33.83 ID:9fSSDU5g0.net
そんなもんなんやで納得できるやろ






10: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:11:10.18 ID:bUN88xEH0.net
そもそもなんで宇宙が膨張してるってわかるんや?
誰かはしっこ見たことあるの?

14: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:12:42.70 ID:J6d3JLyp0.net
>>10
観測すると遠くにある星や銀河ほど遠ざかるスピードが速いらしいで

20: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:14:43.28 ID:PUsZId/Ja.net
膨張してるのがわかるのは赤方偏移がどうたらこうたらって見たことはある
中身は知らん

24: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:15:37.58 ID:J6d3JLyp0.net
>>20
いわゆるドップラー効果ってやつやな

遠ざかる音源からの音がドップラー効果により低くなるのと同様、遠ざかる光源から発せられた光には赤方偏移がおこる。例えば、地球に対して遠ざかるような運動をしている恒星のスペクトルを測定すると、地球から見た視線方向の後退速度に対応する赤方偏移が観測される。

アメリカ合衆国の天文学者エドウィン・ハッブルは様々な銀河までの距離とその銀河のスペクトルを調べ、ほとんど全ての銀河のスペクトルに赤方偏移が見られること、赤方偏移の量は遠方の銀河ほど大きいことを経験を生かして発見した(ハッブルの法則)。この事象は、銀河を出た光が地球に届くまでの間に空間自体が伸びて波長が引き伸ばされるためであると解釈でき、宇宙が膨張していることを示すと考えられている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%96%B9%E5%81%8F%E7%A7%BB

11: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:11:30.85 ID:9fSSDU5g0.net
どっちかっていうと光より速い物質は存在しないほうが理解しにくくないか?

12: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:11:34.92 ID:PUsZId/Ja.net
ダークマターも物質だよな?

17: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:14:10.78 ID:AF9yv4E9d.net
>>12
暗黒物質は物質と全く別のものなんやで

40: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:18:39.43 ID:uTVxvHqa0.net 
>>17
じゃあなんなんや…

63: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:22:45.08 ID:SyZ+sz+ia.net
>>40
星見ると大きさと色とかである程度重さがわかるらしいんやけどもっと観察すると色に対して大きさがおかしいとかで明らかに重すぎる星があるんや
なんでそんなに重いのかわからんから「見えてないだけでこういう物質があるんだろ」って仮定してるのがダークマターや

71: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:24:01.05 ID:Xe3aP1gpp.net
>>40
そもそも宇宙のあらゆる説明がつかない事象を「これは謎に包まれた暗黒物質によって起こっているんや!」ってするために作られた概念だから実在するかもわからん

19: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:14:38.01 ID:jh72s0Wa0.net
宇宙が膨張するのはいいとしてその膨張した先には何があるんや?
まだ何もない空間があるだけなん?そこにどうやって星やらができていくん?

26: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:16:07.08 ID:7sdatNkSa.net
>>19
星の間が無限に広がって全ての星が宇宙内で孤立する
空見上げても他の星は見えなくなる

36: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:18:04.68 ID:ZrMwEVCyM.net
>>26
ミルコメダ銀河になったころの知的生命体は宇宙背景放射もなく
ミルコメダ銀河しか見えないから宇宙はミルコメダ銀河のみ
としか認識出来ないらしいな

可哀想

38: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:18:13.60 ID:jh72s0Wa0.net
>>26
要するに今ある星たちがちょっとずつ動いていって星同士の感覚が広がるっていうことなんか?
わいらも地球船で宇宙旅行しとるみたいなもんなんやな

29: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:17:11.04 ID:SGfr6kDjr.net
宇宙の大きさに対して光は遅すぎる
光あれとかいって最初に作ったせいで神カス設定ミスったやろさっさとリセットしろ

54: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:20:44.49 ID:nRbS3mcx0.net
>>29

32: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:17:32.93 ID:h4G0+Y5y0.net
そもそも光って物質なんか

37: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:18:11.81 ID:kJrPIiA00.net
>>32
電磁波やから波

98: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:28:37.54 ID:Jd47SLSc0.net
>>37
粒子定期

104: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:29:58.03 ID:UMR74AF7M.net
>>98
喧嘩したらあかんで
お前らの意見を両方採用して波でもあるし粒子でもあるってことにしとくで

56: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:21:31.84 ID:sSvsMm9/0.net
ニュートリノが光より速いって話はどうなったんや

58: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:22:08.98 ID:7sdatNkSa.net
>>56
ケーブルの接続ミス

65: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:22:56.28 ID:uTVxvHqa0.net 
>>58
かなしいなあ

57: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:21:57.61 ID:bUN88xEH0.net
光が遅すぎるって面白い表現よな
光ですら何億年かかる場所もあるって宇宙はやっぱやべーわ

70: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:23:32.86 ID:lrLJZqLt0.net
でも光速に近くなるとその分時間が遅くなるってのがもう人工衛星とかに実用されてる時点で光速を越えられないってのは観測されてるようなもんなのか

73: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:24:09.37 ID:7al9NLVMa.net
光より早かったら観測できんくね?

83: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:26:26.28 ID:qoGg+GZNM.net
>>73
地球から観測可能な範囲の天体の移動から計算すると光速の3倍ほどで膨張していることがわかった

86: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:26:44.74 ID:epTVPZF+0.net
>>73
人類の観測技術じゃ宇宙の解明は不可能やで

75: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:24:51.31 ID:qoGg+GZNM.net
空間を超光速で移動させることは物理法則に反してないから、情報を超光速で移動する空間ごと目的地に移動させればよい
が、そんな技術はまだない

80: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:25:30.54 ID:ubu2bwjma.net
確かに端っこが見えないなら光より速く膨張してるのは自明か。

87: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:26:54.08 ID:SyZ+sz+ia.net
>>80
端っこの光がまだ地球まで届いてない可能性もある

93: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:28:16.26 ID:lrLJZqLt0.net
相対速度が光速越えてたら見かけ上光速を越えてるように観測されるんか?

103: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:29:50.96 ID:WvZtLihQM.net
>>93
残念ながら無理
距離が縮まるから

108: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:31:20.31 ID:lrLJZqLt0.net
>>103
時間じゃなくて距離なん?

125: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:35:22.59 ID:WvZtLihQM.net
>>108
一緒のこと
要は光の速さに近付くと物差しやタイムウォッチの計測がズレるってことだから

148: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:39:42.85 ID:kyN93t1Ka.net
今は光が支配しているがこれからは我ら闇の時代��

149: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:39:45.98 ID:7sdatNkSa.net

155: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:40:38.13 ID:SZ4d68860.net
>>149
event horizonかっこよすぎる

160: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:41:27.02 ID:ZpK8iRhya.net
>>149
こういうのってイメージ図やろ?
ちゃんと明記しといてほしいわ勝手に期待してまう

273: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:56:43.13 ID:ACEjglT2a.net
>>160
なお全部予想が当たって写真が撮れた模様

154: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:40:32.20 ID:myHrqSjW0.net
何もない宇宙が広がった所で何もないはずやろ
地球とか石コロはどっから出現してんねん

184: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:44:43.65 ID:WvZtLihQM.net
>>154
最初のビックバンでめちゃくちゃ熱と圧がかかったから、核融合によっていろんな元素が出来た

その後も、色んな元素が集まって塊になって、さらにでかい塊になって太陽みたいな恒星が出来て、恒星の中心で核融合で鉄までの元素が出来て、めちゃくちゃデカい恒星の寿命が尽きるときに超新星爆発によって鉄以上の原子番号の物質が出来て、それがまた宇宙空間に散らばって、また集まって星が出来て

ってのを繰り返し

今地球にある鉄以上の原子番号の物質はそういう超新星爆発を何度も起こした結果の贈り物

190: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:45:38.41 ID:SqHUBfXe0.net
>>184
超新星爆発を何度も?それはなんのために?

218: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:49:57.26 ID:WvZtLihQM.net
>>190
何の意味もない
ただ万有引力やその他の力によって物質同士が惹かれ合うから自然と星が出来るってだけ
たまたま条件が合えば恒星になるし、たまたま条件が合えば超新星爆発を起こす

157: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:41:05.35 ID:hR+8JmnH0.net
宇宙の本当の広さがわからないって怖いわ
見えない範囲が見えてる部分の一億倍ある可能性すらあるんやから

176: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:43:38.90 ID:32VkcYR90.net
>>157
レオナルド・サスキンドは宇宙の直径を10^10^10^122と推定している。この推定値はグーゴルプレックスプレックスより大きく、単位を考慮することに意味はない。
桁数が非常に大きいため、単位が「光年」でも「メートル」でも「ミリメートル」でも「プランク長」でも、もはや誤差以下の違いでしかないためである
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%B3%E6%B8%AC%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%81%AA%E5%AE%87%E5%AE%99

197: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:46:29.59 ID:bJqbbndZ0.net
>>176

206: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:47:32.52 ID:UMR74AF7M.net
>>176
光年とプランク長が同じ誤差レベルだろとか少年漫画のインフレどころじゃねえぞ

207: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:47:38.33 ID:WvZtLihQM.net
>>176
言われてみりゃそうやな

165: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:41:55.46 ID:DhWMIrJP0.net
重力とか1番身近なくせに未だに正体不明なのワクワクする

219: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:50:00.64 ID:5X3H92oK0.net
宇宙が膨張中で地球も移動していて自転も公転もしとるのに
乗り物に乗っている時みたいに動いている気がしないのは不思議やな

264: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:55:32.60 ID:FnAcYa9EM.net
まず光速度不変の原理が納得いかん

288: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:59:05.54 ID:nl0MkfC80.net
>>264
光には質量がないからそれが成り立つ

292: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:59:38.95 ID:SqHUBfXe0.net
>>288
光といえどつぶつぶではあるんだから少しは質量あるでしょ
多分

299: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:01:14.12 ID:cRlV4gX6M.net
>>292
光が曲がるのも時空が歪んでるせいで光に重力が及んでるわけじゃないってのほんま都合ええわ

282: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:58:07.81 ID:qg/UATwK0.net
タキオンを観測できたならブレイクスルーと行ってもええわ

290: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 10:59:30.47 ID:kyN93t1Ka.net
宇宙ってだだっ広いだけで何もないスカスカオープンワールドゲーみたいなもんだよな

294: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:00:09.28 ID:lA//gwxG0.net
タキオンはともかくグラビトンの伝達速度は光速越えとるやろ

313: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:02:49.84 ID:SZ4d68860.net
>>294
物理エアプっぽい

322: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:04:27.03 ID:lA//gwxG0.net
>>313
重力波って光速越えとるんちゃうんか?

331: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:05:50.02 ID:r3Ju28bpM.net
>>322
超えない

336: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:06:35.28 ID:WvZtLihQM.net
>>322
光と同じ速さじゃないか?とは言われてる
そもそもグラビドンに当たるものが見つかってないから仮定の話でしかないけど

316: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:03:28.14 ID:WvZtLihQM.net
>>294
重力というか万有引力は実際のところよく分かってないところ多いからな
空間の歪みによって伝わり、何かしらの素粒子が関係してると思われるけど発見されてないし、しかも重力は光速度で伝わる、万有引力があるなら斥力も発生し得るのでは?とか

298: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:01:04.08 ID:Dx5jyAzWM.net
この世は仮想現実で光ってのはこの世の限界処理速度や

305: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:02:09.66 ID:d4dWcCz00.net
天の川銀河がそのままのスケールで再現されとるゲーム思い出したわ
初心者が騙されて800光年先の惑星で貴金属採掘の強制労働させられたりしとる
https://www.gamespark.jp/article/2021/02/11/106000.html

310: 風吹けば名無し 2021/03/12(金) 11:02:30.38 ID:2SSbyl1ea.net
こういう話スケールデカすぎて脳が停止してまうわ






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1615511271/