1: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:45:08.51 ID:86WSVoZU0.net 





言うほどないか?



11: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:46:56.70 ID:cvKTi/Bgp.net
倭寇の資料ならあるんじゃね

95: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:56:16.36 ID:41AL7ip/0.net
>>11
暴れまわる倭寇のうち真倭(ほんまの日本人)は一部であるって記録あってワロタわ

114: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:58:41.92 ID:zFivWlB00.net
>>95
元寇でボロボロにされた壱岐対馬の連中が最初の内は倭寇やってたけど壱岐対馬が回復すると台湾とかあっち方面のやつらになるんやっけ






12: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:47:06.85 ID:C2GoP6O8d.net
海賊は犯罪者なんやが?
有名な海賊のほとんどは活動期間たったの数年で悲惨な末路辿っとるんだが?
現代の海賊は田舎のうんこがAK振り回しとるだけやが?

35: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:50:19.91 ID:wmVhmbmra.net
>>12
ワイ小学生の頃海賊になるのが夢やったけど現実はボロ船に乗った小汚ない犯罪者って知ってめっちゃガッカリしたわ

38: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:51:03.38 ID:C2GoP6O8d.net
>>35
悲しいなあ

13: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:47:27.92 ID:dPajZ3d90.net
憧れるような要素が資料には書いてなかったって事やろ

23: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:48:54.98 ID:86WSVoZU0.net 
>>13
航海の詳細とか結構細かに残ってるぞ

55: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:52:36.47 ID:dPajZ3d90.net
>>23
読んでもワクワクしなかったんやろ

21: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:48:45.18 ID:6rSbh9uN0.net
実際にあった略奪と暴姦の記録は少年の日に憧れた海賊の記録やないしな

24: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:49:11.34 ID:kypP/nKid.net
海賊って今でもおるの最近知ったわ
東南アジアからアフリカにかけて全般におるらしい

小型船で乗り込んで人質取って身代金がメインらしい

209: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:06:08.61 ID:YjzK91Kc0.net
>>24
現代の貨物船にも海賊対策用の柵があるからな

311: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:14:25.72 ID:et/+dWdv0.net
>>24
すしざんまいが海賊倒した話すこ

30: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:49:35.28 ID:N9Wp0bqG0.net
パスコダガマとかコロンブスとかエリザベス女王とかデカい海賊団ならいくらでも居るだろ

37: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:50:47.29 ID:86WSVoZU0.net 
>>30
エリザベス女王が海賊団扱いで草

59: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:52:52.31 ID:4kkxO4IW0.net
>>37
ま、まぁ、ある意味「海賊女帝」だから…

60: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:52:52.73 ID:/cP4odmua.net
>>37
スペインの国力削ぐ為にわざと海賊をのさばらせてたんやで

102: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:57:26.07 ID:aDP0Kftw0.net
>>60
確か国庫の何倍も奪って帰ってきたんやっけか

40: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:51:08.60 ID:qQ4/NfkYa.net
H9で草
平成(Heisei)9年ってことだよな草

57: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:52:50.99 ID:f4qnCoaxM.net
尾田くんの想像するような海賊はってことや

64: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:53:11.85 ID:H4wXVu7U0.net
「憧れの海賊」の記録がないんやろ
略奪とかしてたやつらの記録はあるけど

69: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:53:23.70 ID:y4XMnfO/0.net
これ歴史書とか海賊について書いた本じゃなく海賊が残した日記や航海記録のこと言っとるんとちゃうんか?
少しくらいありそうやけど

81: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:55:07.22 ID:86WSVoZU0.net 
>>69
エスケメリングやウィリアム・ダンピアが本書いてる
広い意味で言えばウッズ・ロジャーズもそう

77: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:54:38.59 ID:Hhd4Cvly0.net
まぁ実際の海賊はやばいからしゃーない

92: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:56:08.57 ID:d6BKRQlm0.net
思ったより活動期間短くてがっかりするね

94: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:56:10.23 ID:EhOHFN1ga.net
理想の海賊像とかけ離れ過ぎてたってこと?ならず者と政府の犬しかいないのはわかりきってたやろ

103: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:57:32.06 ID:gurEcCXG0.net
>>94
子供の頃はそんなこと思いもしなかったなあ、って意味もあるやろ

97: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:56:36.41 ID:mUtgF2/PM.net
大人「海賊なんて本当は悪人ばっかだぞ。ルフィみたいなのないんでいないぞ」

キッズ「本当にいなかったんですか?」

尾田君「いたけど彼らは冒険が楽し過ぎで記録を残し忘れたんやで(優しい嘘)」


こういうことやろ

105: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:57:45.99 ID:CufUFK6A0.net
>>97
イイハナシダナー

119: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:59:10.47 ID:sbdhIgYr0.net
>>97
なお昔のSBSだと日本にも海賊いましたけどあれ略奪してるだけですからね、悪いやつらでしたからねって言っちゃってる模様

99: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:57:09.72 ID:Bu1XuNrX0.net
いうても海賊の類の元ネタて河賊やろ
下手したら1km以内すら見えなくなることもある大海原で賊行為なんかできるわけない

109: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:58:20.68 ID:gAxYnPQg0.net
>>99
リアル海賊は港の近くとか海峡とか船が確実に通るルートで待ち伏せや

108: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:58:19.73 ID:86WSVoZU0.net 
記録を残すことを忘れてしまったは明らかに大嘘なんやけどw

116: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:58:56.02 ID:ubdukI0Z0.net
ちゃんと調査してて偉い

117: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:59:03.84 ID:gAxYnPQg0.net
楽しそうな創作海賊であるフック船長ですら処刑しまくりやからなぁ…

120: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:59:12.90 ID:s6aN8e/pM.net
これどう見てもジョークやんけ

123: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 18:59:22.27 ID:AU1A6vv00.net
1巻のやつかな、普通にええ文章やと思う

132: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:00:15.90 ID:UihRlZai0.net
海賊なんて実際は調べれば調べるだけ幻滅するやろな
犯罪者記録と一緒やし

139: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:00:50.37 ID:dBAn/fZO0.net
>>132
そういう意味だよなこれ

196: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:16.12 ID:66UIKlOV0.net
>>132
初期ベラミーを更に小物にしたような奴しかおらんのやろうな

279: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:12:07.35 ID:docNRJPTa.net
>>132
大航海時代の海賊って完全な民主主義で船が運営されてたり
船長に権限集中しないように権力が分割された組織だったりで結構面白いで

304: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:14:04.60 ID:VCafDvNs0.net
>>279
船長も船員と同じ一票で多数決で決めてて当時の政府よりもはるかに民主的やったってナショジオでやってたな

377: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:19:54.14 ID:RTlpXge90.net
>>304
ブラックバートみたいなガチで軍船襲うような海賊もいたし
史実でも結構ロマン溢れとる

388: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:20:54.03 ID:VCafDvNs0.net
>>377
海賊が最新鋭の軍艦奪っちゃうのやべーわ

399: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:21:36.35 ID:86WSVoZU0.net 
>>388
なお最後は乗組員がベロベロに酔っぱらって壊滅した模様

295: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:13:19.59 ID:uA0O5R0C0.net
>>132
ただの略奪者だしな
てか何で海賊の設定にしたんやろな 別にルフィは冒険家でも成立した気がする

321: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:14:59.42 ID:sbdhIgYr0.net
>>295
善人は悪行したらダメだけど悪人は善行してもええからな
悪人設定の方が自由度高いんや
序盤の方にコビー殴り倒すとかプードル町長しばき倒すとかあんなん冒険家がやったらあかん

141: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:00:54.78 ID:ELvSMztw0.net
海賊だって常に海賊してたわけとちゃうやろ
魚取ったり交易したりやろ

178: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:03:42.78 ID:jHVz4nyEd.net
>>141
弱そうな船は襲撃して皆殺し
強そうな船には下手に出て交易がデフォやろな

144: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:01:00.25 ID:yZwbTrXrM.net
尾田の妄想通りの話がないだけで記録が残ってないとか名を残すのを忘れたってのはどう考えても嘘やろ

248: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:24.14 ID:H4wXVu7U0.net
>>144
大人「サンタさんはいるよ」
144「明らかにウソやろ」

149: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:01:24.12 ID:8XkqYsAva.net
ナッソ
ーのパイレーツミュージアム行ったけど確かに大したもの残ってなかったわ




166: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:02:47.11 ID:86WSVoZU0.net 
>>149
一番本場やんけ
そんなしょぼいんか?

204: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:40.98 ID:8XkqYsAva.net
>>166
しょぼいぞ




223: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:07:42.68 ID:86WSVoZU0.net 
>>204
カリブの海賊の待ってる列のほうが楽しそう

161: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:02:13.89 ID:dPajZ3d90.net
ちなみにそういう愉快な海洋冒険家(ちょっとヤンチャもする)みたいな海賊って本当に全くいなかったんか?

184: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:04:10.15 ID:86WSVoZU0.net 
>>161
ボネットってやつは冒険気分で海賊になったぞ
最後処刑しないでくださいお願いしますって手紙を総督に送り付けて死んだけど

スティード・ボネット(英:Stede Bonnet、1688年[1] - 1718年12月10日)[2][注釈 1]は、18世紀初頭のバルバドス出身の海賊。海賊となる前はそれなりに裕福な地主であったため、「海賊紳士(The Gentleman Pirate)」の異名を持つ。バルバドスの裕福なイギリス人家庭に生まれ、1694年に父の死を受けて財産を相続する。1709年にメアリー・アランビー(Mary Allamby)と結婚し、民兵としてそれなりの規模の戦闘にも従事していた。しかし、結婚生活はうまくいかず、1717年夏に、航海の経験がほぼ無いにも関わらず海賊となることを志す。帆走船を購入して「リベンジ号」と名付けると、現在のアメリカ東海岸に沿って給与制で雇った手下たちと略奪行為や他のバルバドスの船に対する焼き討ちなどを行った。

ボネットは、「海賊共和国」として当時、海賊の楽園として知られたバハマのナッソーに向けて航海している途中、スペインの軍艦と遭遇し、重傷を負った。ナッソーでは当時の海賊たちの有力者ベンジャミン・ホーニゴールド及び彼の部下で悪名高き海賊「黒髭」ことエドワード・ティーチと
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88

177: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:03:41.26 ID:HJmgmyQ7p.net
>>161
ロビンソンクルーソー読んだことないん?

191: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:02.49 ID:dPajZ3d90.net
>>177
ちゃん読んだ事はないわ
つかあれ実話やったんか

202: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:33.75 ID:HJmgmyQ7p.net
>>191
実話ではないけど
当時たくさんおったその手の連中の人生を参考に書かれてるんやで

ロビンソン・クルーソーは架空の人物である。しかし、実際に無人島で生活した経験を持つスコットランドの航海長アレキサンダー・セルカーク(Alexander Selkirk) の漂流記での実話[1][2]、17~18世紀に広く出回っていた数々の航海誌等をモデルにしていたとされる[3]。しかし物語は、幾つもの海賊の物語に影響されて作られた物でありセルカークをモデルにしたものではないとする見解もある[4]。

1704年10月、航海長をしていたセルカークは、船長との争いが元でマス・ア・ティエラ島に取り残された。マス・ア・ティエラ島は、チリの沖合に浮かぶ全長約20km×幅約5kmの島でファン・フェルナンデス諸島では最も大きい島である。セルカークは4年4ヶ月の間、このマス・ア・ティエラ島で自給自足生活をし、1709年2月にバッカニアのウッズ・ロジャーズに救出された。

セルカークの特異な体験談はロジャーズの航海記で紹介されて、それをロンドンのジャーナリスト、リチャード・スティールが1713年に新聞で紹介した。この話からヒントを得たダニエル・デフォーが、ロビンソン・クルーソーの物語として1719年に初版を出した。初版本では著者名はなく、あたかもロビンソン・クルーソー自身の航海記であるかのような形式をとっていた。

1966年にマス・ア・ティエラ島はロビンソン・クルーソー島と改名され、今では約600人が住む島になっているが、実際にセルカークがこの島のどこで生活をしていたのか、具体的な事は全く分かっていなかった。

1992年に日本人探検家の盒饗臺紊この島の調査を始め、実際に現地で自給自足生活を試みるなどしてセルカークの足跡を追った[5]。2001年に盒兇魯札襯ークの住居跡と思われる場所を発見した。2005年1月-2月に考古学者を含む調査隊を率い発掘調査を行った。盒兇最初に住居跡と思っていた所は、セルカークの年代より新しいスペイン人の作った火薬庫の跡だったが、その下からセルカークの年代の焚き火や柱の跡が見つかった。そして土の中から16ミリの金属片を掘り当て、当時の航海用の器具(ディバイダー)の先端部と一致したことが決め手となった。調査結果は2005年9月15日に世界中で同時に発表された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%BC

212: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:06:30.46 ID:86WSVoZU0.net 
>>191
実話ではないがウッズ・ロジャーズが世界一周の途中で拾った置き去りにされたオッサンが題材になってるらしい
そういう意味では全くの妄想ではない

221: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:07:36.65 ID:dPajZ3d90.net
>>212
そんな人おったんやね勉強になったわ
サンキューなんJ海賊団たち

232: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:38.96 ID:CufUFK6A0.net
>>221
名前見てわかるようにロジャーの元ネタや

165: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:02:38.55 ID:8v1VYzao0.net
そりゃ世界中を冒険した正義の海賊なんて存在しないからな

168: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:02:54.79 ID:sbdhIgYr0.net
尾田くんの子供時代の海賊のイメージまじでこれやからな
本人が言うとる




185: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:04:12.42 ID:CufUFK6A0.net
>>168
バイキングみたいな巨人族は憧れの対象なんや

214: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:06:43.32 ID:MfL727fh0.net
少年の日に憧れた海賊って具体的になんや

224: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:07:46.39 ID:SDlPF++ea.net
>>214




237: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:47.79 ID:MfL727fh0.net
>>224
なるほどね

170: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:03:09.18 ID:Lh+6Y1X4a.net
「調べてもクソみてーな犯罪者の記録しか残ってないけどワイらが想像する愉快な冒険家たちは旅が楽しすぎて記録をつけ忘れてただけなんや!!」って事やろ?ええやん

183: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:04:01.10 ID:qaqbY7jUa.net
義賊みたいなのっていたのかな
国公認海賊みたいなのはいたみたいだけど

193: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:07.66 ID:HJmgmyQ7p.net
>>183
ドレークが代表やがイギリスの私掠船やな

そもそもそいつらはワンピースにも出てきてる
七武海は政府公認の海賊やからな
ここは尾田っちもちゃんと勉強してるんや

197: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:05:16.38 ID:hBpmMkGMr.net
そら小さなバイキングビッケみたいなのの資料は残ってないだろうよ
おらんのだから

210: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:06:14.55 ID:72200IF70.net
これ調べるほど幻滅するから好きに描くわって意味ちゃうの

235: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:43.26 ID:mIfrLHfqd.net
>>210
せやで
尾田っちが描きたかったのは義賊や
読み切りのロマンスドーンは2つ義賊で描いた
でも海賊の記録はレイプし過ぎて船上でレイプ禁止やでとした海賊が居たくらいレイプ三昧なのしかおらん

217: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:07:03.56 ID:U8Mw9sr5p.net
現行でソマリア沖に2万隻の海賊船がいてソマリア国家の主な外貨獲得手段という事実から目を逸らすな








230: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:11.57 ID:6OdBNFrM0.net
>>217
現代の海賊はロケットランチャーぶっぱなして来るからな
やばいわw

234: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:42.68 ID:VCafDvNs0.net
>>217
今は仕事を奪われて家族を養う最後の手段として賊になるのが多いな

255: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:49.99 ID:zFivWlB00.net
>>217
こいつら元漁師で対岸のアラブの連中が越境漁業するから倒すため武装したのが最初なんやってな

256: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:53.95 ID:D8CK6RUf0.net
>>217
アフリカの角には日本の護衛艦も商船守るために巡回してるもんな

229: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:10.85 ID:g2frhFQtd.net
モーガニアはスペイン商船のことで、ピースメインはイングランドの私掠船のことらしい
ピースメインは正義の海賊やね

241: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:05.93 ID:86WSVoZU0.net 
>>229
イングランドの私掠船とか一番クソやんけ

233: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:08:42.54 ID:XTWIjNoYd.net
村上水軍とか記録に残っとるけど
自分の縄張り持ってて島の住人や通る船からみかじめ料を取るのはワンピでも書かれとるよな

249: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:33.62 ID:HFBJK6we0.net
>>233
水先案内人の役割もしてたらしいな

243: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:10.83 ID:Ocj2NhUB0.net
実際には犯罪者しかいなかったのにビッケとかフック船長みたいな海賊観があるってことは
指輪物語のトールキンみたいに今みんながイメージする空想の海賊団を最初に創作した人がおるんかな?

268: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:10:57.50 ID:HJmgmyQ7p.net
>>243
そらロビンフッドみたいな義賊が中世に存在してて
そいつらの人生が語り継がれて近世まで流れてきてたからな
海賊にそういう夢を見る人がいてもおかしくないんとちゃうか?

ホブズボームの『匪賊の社会史』とか読んだらわかるかもな

314: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:14:34.16 ID:Bcr9vg/j0.net
>>243
言うて昔は国自体が当たり前に犯罪みたいなことやってたわけやし

257: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:09:54.62 ID:/fTPDwCY0.net
黒ひげも元ネタおるんか?

266: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:10:38.14 ID:86WSVoZU0.net 
>>257
そのまんまエドワード・ティーチってやつがおる

263: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:10:23.08 ID:hBpmMkGMr.net
皆のイメージする海賊








328: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:15:43.19 ID:FEuG+Ho0r.net
>>263
昔から疑問なんやが何で海賊と言ったら方足無いんや?

341: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:16:56.23 ID:H4wXVu7U0.net
>>328
ピーターパンのフック船長はワニに食われたとかだっけ

344: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:17:11.54 ID:ou0MjIfya.net
>>328
船旅で栄養が片寄って壊死しやすい
フック船長もそれが原因で隻腕

ちなみに結婚する前のヤクルト川端は大航海時代の船乗りよりビタミンが足りてなかった

283: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:12:23.57 ID:2mi28lxh0.net
ただ冒険する海賊ってもはや海賊じゃないやんけ
コロンブスマゼランの方によってるやろ

293: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:13:16.30 ID:hBpmMkGMr.net
>>283
賊ではないな

375: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:19:41.50 ID:yIOaa1C2d.net
>>283
そもそもそいつらも海賊とやってることは変わらん
なんならコロンブスのが海賊より人殺してるレベルや

402: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:22:01.16 ID:PePTEr0/d.net
>>375
歴史上でもコロンブスより殺してる人なんてそんなにおらんやろ…

449: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:27:15.23 ID:tZmZiP6F0.net
>>375
今思うと児童向け偉人マンガコーナーにナイチンゲールやガンジーや杉原千畝と一緒にコロンブスが堂々と並んでたのってホンマギャグでしかないわな

318: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:14:51.26 ID:nP3ZdezEa.net
まあルフィのやってる事って基本海賊である必要ないしな
冒険家でいい
脱獄からはあれだけど

325: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:15:29.65 ID:wBc87VUR0.net
ヴァイキングと海賊ってまた違うん?

340: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:16:48.48 ID:86WSVoZU0.net 
>>325
ヴァイキングは北欧の海賊
みんながいう海賊はカリブの海賊ちゃうか
どっちも海賊や

336: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:16:18.94 ID:Bnh11/5yr.net
読み切り版にあったピースメインとモーガニアの設定なくして海賊なんて全部悪モンやってしたのは英断やった

371: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:19:25.93 ID:66UIKlOV0.net
>>336
読み切りの設定って政府公認の七武海目指してますみたいなもんだからな
そのままだったら今の100分の1も人気出てなさそう

405: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:22:18.95 ID:IKHAlTiz0.net
ワンピースは意外と言っては失礼やけどかなり色々調べて描かれてるとは思うわ
少年尾田が憧れた海賊は存在しなかったからその理想の海賊を描いたのが麦わらの一味ってわけやな
街を守る良いヤクザみたいなもんや

407: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:22:36.43 ID:xTeUFve9r.net
空島は唯一宝奪って海賊らしくてすこ

408: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:22:37.58 ID:4Qyg63ic0.net
どうやって勝ち負け決めてたんやろな
砲弾あてても船はまず沈まないらしいし

414: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:23:03.35 ID:hBpmMkGMr.net
>>408
そら突っ込んで乗り込んで皆殺しよ

410: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:22:42.14 ID:/EloF0wJ0.net
フランシス・ドレークとかいう海賊だったのにイングランド王立海軍の指揮官になった男
タールを塗って火をつけた大型船を敵船団に突っ込ませてスペインの無敵艦隊を壊滅させたキチガイな模様

サー・フランシス・ドレーク(Sir Francis Drake、 1543年頃 - 1596年1月28日)は、エリザベス朝のイングランドのゲール系ウェールズ人航海者、海賊(私掠船船長)、海軍提督。イングランド人として初めて世界一周を達成[1]。

ドレークはその功績から、イングランド人には英雄とみなされる一方、海賊行為で苦しめられていたスペイン人からは、悪魔の化身であるドラゴンを指す「ドラコ」の呼び名で知られた(ラテン語名フランキスクス・ドラコ(Franciscus Draco)から)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AF

419: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:23:22.04 ID:3X8xN+T/r.net
書きたいのは最後の一文なんだから真偽なんてどうでもええんや

429: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:24:52.91 ID:rn89doNta.net
麦わらの一味が空島までに稼いだお金
・バギーの所で盗んだ財宝
・ジャンゴの船から盗んだお宝(少額)
・ナミがアーロンに言われて集めた金の一部

よくこんなんでアラバスタまで航海してこれたよな

438: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:26:08.92 ID:SDlPF++ea.net
>>429
ココヤシ村の住人の財布も入ってるゾ

462: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:28:07.20 ID:sbdhIgYr0.net
>>438
アーロンに言われて集めた金を村に置いて財布をスッたんやから結果的にはそういうことやろ
雑な書き方になってもうたけど

509: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:32:14.93 ID:uA0O5R0C0.net
>>429
新世界前までは懐事情がちゃんと描写されてて好きやったわ

527: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:33:48.16 ID:sbdhIgYr0.net
>>509
今はスリラーバークで稼いだ2億がまだ残ってそうやしな

431: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:25:01.85 ID:UHuIciwe0.net
ワイはヴァイキングとかあの辺好きやわ
何ならやつら歴史の中でイングランドぶん取ってるやろ

433: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:25:21.28 ID:O+xgng5Dd.net
でも普通に考えて海賊なんて楽しい訳ないよな

457: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:27:38.00 ID:Qv/DJaGPp.net
アンチャ4の海賊の楽園はまぁロマンがあった

458: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:27:39.71 ID:aQDQZrnx0.net
実際は海賊てみな七武海みたいなもんやろ
自国の周りを哨戒して敵国の船がいれば沈めて稼ぐみたいな
ロマンより職業的な意味合いやな

476: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:29:10.85 ID:ou0MjIfya.net
キャプテンキッドって有名やしすごいやつなんやろなぁ!
からのうんこ
なんであんな知名度あるの

ウィリアム・キッド(William Kidd、1645年?[1]/ 1655年ごろ[2] - 1701年5月23日[3])は、スコットランド生まれの私掠船、海賊船の船長。キャプテン・キッドの別名が広く知られている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89

477: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:29:14.04 ID:Ln/27N3Or.net
実際海賊を初めて「陽気で愉快な酒好きの冒険者たち」として描いた奴は頭おかしいよな

496: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:31:08.30 ID:Yw9rT5YK0.net
>>477
ディズニーが元凶ちゃう
毎回悪役が人生を謳歌して陽気に歌っとるし

552: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:36:17.27 ID:hBpmMkGMr.net
>>477
スウェーデン作家ルーネル・ヨンソンさんが悪いわ

506: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:31:45.22 ID:QJtI4UuV0.net
>>477
せやかて完全に海賊って認めた上でブリカスの英雄扱いやもん一番有名なのが

517: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:32:51.89 ID:RTlpXge90.net
>>506
そいつも一応冒険家やろ、世界一周とかしてるし

490: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:30:49.34 ID:G6lOcqpuM.net
一番楽しく忠実に沿って海賊について学べる作品ってアサシンクリード4よな
海賊好きならオススメやわ

521: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:33:22.57 ID:CZf/DuY5M.net
アサクリ4のチャールズ・ヴェインが総督に抵抗して逃げたとか、ホーニゴールドが総督に寝返ったとか全部事実でびっくりしたわ
あれよく出来てるで

547: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:35:13.59 ID:roYVnN950.net
アサクリ4のイメージやから略奪略奪アンド裏切りでスペインやイギリスの政府側に寝返って私掠船として保証して貰った海賊vs元海賊でバトってる奴らと思ってる

515: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:32:38.30 ID:aWk5pJmk0.net
探偵といえばホームズやコナンのような警察の捜査にお邪魔して事件を解決するイメージを持ってたのに実際の探偵はそんなことをしないって知った
そんな気分

531: 風吹けば名無し 2021/04/12(月) 19:34:03.27 ID:bqxhDDpDM.net
>>515
または007に憧れてmi6を調べた時のがっかり感






おすすめ

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1618220708